2008年07月

2008年07月31日

セキレイ 第四羽「出雲荘奇談」

地震速報で中断した参話も再放送されました。
パンツ一枚で戦っててワラタw
恥ずかしさなら、ストライクウィッチーズすらも相手ならんな(苦笑)。

さて、四話。
松の登場、妹にもセキレイが?

大家さんの般若がとても怖いです!
加えて毒舌ですね(苦笑)。
足で踏ま(ry

草野のデフォルメされた表情が好きだ。
口が三角になるのはツボなんですよー。

妹さん。
キャラ紹介に名前がないけど、葦牙となるのでしょうかね?
「美少年は宝」名言だな(えー

セキレイって結局どういう存在なんだ?
普通の人間ではないけど、紋が消えて力を失えば人間になるのかしら?

衛星からの攻撃。
民間人を巻き込まないのだろうか?
というか、壊れた建物とかどうするんだ?
M・B・Iで処理するのかなー。

次回は月海の登場。

at 05:10|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月30日

鉄腕バーディー DECODE 第4話「A stranger from Earth」

前回を見ていないわけですが、テュートが死んでる!
マネージャーが居ないけど、有田しおんとしての活動はどうするんだろう?

バーディーの故郷の惑星に帰る話。
「リュンカ」についての話がメインかな?
強大な力を持ったものらしく、本格的に地球が危険。
バーディーは奪還任務を続けるようですが、
次回は連邦での事件を解決することになりそうです。

つとむの身体は3ヶ月で治るとか。
ちょうど1クールになるけど、この作品は1クールで終わるのかな?

at 14:37|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月29日

マクロスFRONTIER 第16話「ランカ・アタック」

歌を軍事利用するのは賛成しないのですよ。
まぁ、外敵に有効な手段だし、
人類が生き残るためには有効なんですけどね。
アイモのアレンジは酷いな。
曲はともかく、歌詞が……。
あ、作品から切り離せばよいアレンジだと思います。

ブレラがサイボーグなのは共通認識らしい。
あれから結構時間が飛んでるんだなぁ。
この前の戦闘で亡くなった人は何も語られず?

指輪の水晶とイヤリングの水晶が同一の物らしい。
これは最後までキーアイテムになりそうですね。
シェリルの退場は回避?(苦笑)

戦闘の結果、ランカの歌はバジュラに効果があることが分かった。
これから先も利用されるのか……。

EDソングがカッコイイ!
私はシェリルの歌の方が好きだ。

at 15:30|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月28日

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN16 「超合集国決議第壱號」

進展遅めでした。

カレンコンボ!!
ここは笑うところですよね?(笑)
あのシーンはgif画像で欲しいな。

超合集国の誕生。
これはまぁいいけど、各国がどういう目的で同意したのか
さっぱり分からん。
黒の騎士団が唯一の軍として動く。
戦力の放棄って、そんな単純に出来るの?

朝比奈に死亡フラグが立ちました。

藤堂と千葉さん、あんたらwwww

扇???
咲世子さんの変装……でもなさそうだし。
あれからどうなったのよ?

アーニャについて少し。
記憶がズレるとかなんとか。
まだ謎が残るキャラだ。

皇帝はどこから通信してるんだろう?
それはともかく、超合集国とブリタニアの全面戦争へ突入。
死者はどれくらい出るんだろう……。
スザクの核撃ちフラグも立ってるし、嫌だなぁ。

C.C.さんが可愛いので困ります!

友達って、スザクはもう友達とは言えないと思います……。
次回どうなるかしらね?

at 02:12|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

絶対可憐チルドレン 第17話「弱肉強食!食べちゃうゾ♪」

宿木明と犬神初音をバベルの特務エスパー試験に合格させる話。

エスパーにはこういう能力もあるんだな。
動物になれる=人間との境界が曖昧になる。
これは戦力として見るより、保護の対象として見るべきな気がする。
指揮官が皆本ほど優秀であれば大丈夫そうだが、
誰か見つかるのかしら?

他の生き物と意識を入れ替える=自分の本体が危険になる。
常に本体を守る人が居ないとダメだよなぁ。
これも指揮官に頼らなくてはいけない。

こうして見ると、この二人は特務エスパーとしてはイマイチじゃないか?
無理して合格させる必要はないと思う。
必要だったのは食費らしいし、それだけ要求することは出来なかったのかなぁ。

お話は面白かったです。
皆本はさすがロリコンマスターですね(笑)。

at 02:00|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月27日

狂乱家族日記 第十六話「朱と白のマダラ」

展開が早すぎて何が何だか……。
人間が動物化することと、マダラに関する話らしい。

井上麻里奈さんの声が絶望的に合わないので萎える。

作画は安定していたなぁ。
過去と比べてもかなり質が高かったと思う。

あまりにもアレだったので適当にしか見ていない。
それほどまで中身が無いのか……。
もう少し丁寧に描いて欲しいな。

人類の危機と言っているが、まだ話数には余裕があるよなぁ。
これが以前雷蝶の言っていた事態としてはまだ弱い気がする。
ゲボックまだ生きてるんだな……。

at 03:45|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月26日

夏目友人帳 第三話「八ツ原の怪人」

お友達タイプの妖がっ!
ギャグ要員としては悪くないな。
あの2匹は名前は返してもらわなくて良いのかな?
三篠も、ちゃんと名前を返してもらえたのか気になる(苦笑)。

で、人間の方のお友達は、最後に少し出てきただけ。
交流はこれからみたいですね。
夏目が少しずつ明るい方向に進んでいるのは良いな。

人間に化けてまで夏目に話しかけてくれた妖。
あの後どうなったんだろうか?

次回は肝試し。
女性キャラは少ないから、委員長に出番があるのは嬉しい。

at 13:50|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月25日

アリソンとリリア 第17話「大儀の翼」

無線で延々と口論して時間稼ぎする話。
ちょっとコレ、無駄に長いよ!

敵さんの意見ですが、子供たちを犠牲にするのはダメだな。
自分達を犠牲にしたらどうだい?

リリアは、いつ無線を投げるかヒヤヒヤした(えー
むしろ握り壊しそうな勢いだ(笑)。
言ってることは正しいな。

アリソン来たー!!
桑島さんのお声が素敵!(そっち?
戦闘シーンはそれほどでもなかったなぁ。
どこがどう凄いのかイマイチ伝わらない。
結果的に撃ち落とすんだから、最初から撃てよ……。

残るは飛行艇の着水。
成功したかに思われたけど……。
あんな巨大な飛行艇を沈ませるなんて、損害いくらだよ。
まぁ、トレイズは王子だから弁償するのは簡単だと思うが。
その辺りの責任処理はどうなるのかしらね?

次回は「ご褒美のキス」

at 11:57|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月24日

ストライクウィッチーズ 第3話 「一人じゃないから」

訓練=生き残るため。
まぁ、死ぬときはあっさり死ぬものですけどね。
0.1%でも死ぬ確率があれば死ぬ。

「強くなれ」
これは体力とか技術だけじゃなくて、
心を強く持てということだよね?

「銃を撃つことに躊躇いが〜」
「守るためなら撃てます!」
どっちだよw
『自分を守る』ためにも携帯しておくべきじゃないのか?

ネウロイの囮戦法。
やはり知能は高めか?
というかこれ、ネウロイの数がもっと多かったらヤバかったんじゃ?

合体よー!規制無しよー!!
規制するほどエロイシーンじゃないと思いますが……。
魔法で狙いを調節できないと言ってたけど、
飛行に慣れれば可能になるってことだよね?
リネットの成長に期待したい。

芳佳は何気にきっちり銃が扱えてますね。
反動や狙いは魔法でコントロールできるとは言え、
銃を撃つことを躊躇う少女があんな火気を軽々と
扱っているのは違和感が……。

とりあえず、今回はおっぱいでした!
( ゚∀゚)o彡゜ おっぱい!!おっぱい!!

at 12:18|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

セキレイ 第参羽「緑ノ少女」

バイト先で知り合った瀬尾香。
光と響の葦牙とは(苦笑)。
葦牙はもれなくセキレイとラブラブできるんですかね?
3Pだって出来ますか、そうですか(マテ

植物園で、草野に出会う。
前に地震速報wwwwwww
何があったのか分からないまま、皆人は草野を羽化させて、
セキレイと葦牙の関係になりました。
セキレイって何羽居てもいいのかしら?

地震速報のバカー!!

at 11:57|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月23日

マクロスFRONTIER 第15話「ロスト・ピース」

総集編みたいな?
ギアスのときと似たような構成かと。
映像的な楽しみがあったので、悪くは無かった。
こういう形での種明かしはどうなのかなーとも思う。
アニメだからできる逃げ方のような……。
まぁ、分かりやすいのでいいけどさ。

グレイスについて色々。
シェリルの血液回収とかしてたけど、
わざわざ上から地面に落とす意味はなに?(苦笑)

後半のアルトに対するヒロイン達の会話。
真っ向勝負してるようでしていない。
お互いがアルトに好意を持っていることを知っているのに、
告白はしないんだよなぁ……。
あの場で同時に告白してしまえばいいのにと思った。
女は腹の探り合いが好きよねー。
ただ歌を歌えばいいというわけでもない。
というか、アルトの気持ちは何処にあるんだ?

動き出した黒幕たち。
次回から後半戦かな?

at 13:07|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月21日

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN15 「Cの世界」

作画がたまに微妙だったか?

色んなところに場面が飛ぶので、何をやってるのか分からない。
核はともかく、扇については凄くどうでもいい。
あれで扇が生きてたら、微妙に納得できない。

核ボンバーは8月にやるのか?
本当に落としちゃうの?
夕方5時だけど大丈夫なんだろうか……。

ギアスビーム☆
「死ね!」はないだろ……。
真実を知ることはもうどうでもいいのか。
皇帝が死んでも国は変わらん気もするが。

って生きてる生きてる!
不老不死になったー!
自分で心臓を撃ったのはギアス効果じゃなくて
演技なのかしらね?

リフレイン回避ー!
ギアスよりリフレインの方がタチが悪い……。
ナナリーは手で触れて嘘を見抜く力があるのか。
これは別にギアスとか関係なくだよね?
目をつぶっているから分からないけど……もしかする?

C.C.の過去。
処女じゃないと言い切ったも同然かな。
また同人誌ネタを提供する脚本家に乾杯!

ギアスの起源は何処に?
あのシスターは誰から不老不死を押し付けれたんだろう?

最後はC.C.が記憶喪失に。
えーっと、C.C.エンド確定ですか?
カレン涙目ですね(苦笑)。

at 12:48|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

絶対可憐チルドレン 第16話「一諾千金!遠い日の思い出……」

感動話にこだわるなぁ。
それが最後の感動を薄くさせている原因に……。
ダムの下に家が残っていることなんてあるのかしら?
取り壊してからダムにするんじゃないの?
まぁ、どうでもいいけどさ。

グリシャムは正直に話せば協力してもらえたんじゃね?
パワーが落ちるから言わなかったって……。
怒りだけがパワーじゃないだろ?
お前はあの少女から何も学んでいない……。

京介との関係が明らかになったけど、
何で飛行機を撃墜させる必要があったのかしらね?

情報操作は本当に良いのか?
理由はどうあれ、騒ぎを起こした責任はー?

at 12:17|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月20日

狂乱家族日記 第十五話「奥様は魔女っ娘♪」

なぜ最終話に持ってこないんだ……。
15話とは言っても、間に番外編挟んだし、2話構成の回もあったから、
あれから1年と言われてもそんなに月日が経ったようには感じない。
ちっとも家族らしいことしてないので、この話は微妙に感じた。

『愛してる』
この言葉がとても軽く感じる。
夫婦愛の育っていく様子をもっと丁寧に描けないものか。
狂乱の最中で愛が育まれていったという感じもしない。
計画が始まった瞬間から『愛してる』と言葉だけを連呼されてもなぁ。
どこをどのようにお互いを愛しているのか謎だ……。

ただ、今回の話単体を見るならよかったと思う。
平塚雷蝶と仲良しなのが微妙に違和感があったけど、
起承転結がトントン拍子に進んでいくので爽快だった。
変身シーンを心理描写と言ったことに笑ったw
美少女ヒロインの変身シーンは全部そうなのかもしれないと思うと、
現実時間では0,01秒で服が変わることにも納得できる気がする(えー

次回は帝架がメインかな。
家族の一員なのにほとんどサブキャラ扱いだったから、
次回で挽回しないとな!(笑)

at 11:51|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月19日

夏目友人帳 第二話「露神の祠」

やっぱり面白い。

二枚張り付いてて読めないというパターンが
いつかは来ると思ってたけど、二話でかよ(苦笑)。

人間とずっと一緒に居たいという妖と、
人間と早く縁を切りたいという妖の対比が、
あっさりながらも丁寧に描かれていたなぁ。

名前を返すと疲れるのは何故だろうか?
レイコは名前書かせるだけだから疲れないのに、
返す方は疲れるって、貴志は損してるなぁw

ニャンコ先生は貴志が死んだら友人帳がもらえるのに、
貴志を妖から助けるってツンデレだな(笑)。

次回は新キャラの登場かな。

at 18:17|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月18日

アリソンとリリア 第16話「チャリティー飛行艇」

今回は面白かったですね。
独特の緊迫感と、トレイズのかっこよさが光った。
なんだか映画みたいなシチュエーションだw

戦闘機がバンバン撃ってきてるのに、子供たち無邪気すぎw
カルロはお金もらったのに仕事してないし(苦笑)。

リリアの両親が裏で動いてますが、情報能力低いなぁ。
全部後手に回ってるじゃん……。
次回のアリソンの活躍に期待したい。

次回は「大義の翼」

at 12:05|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月17日

ストライクウィッチーズ 第2話 「私にできること」

敵は遊びで攻撃してきたのか。
そういう知能はあるのね。

坂本さんは常に片目ですが、コアを探すときは眼帯を取る。
あの右目に眼帯つけている理由は何だろう?

宮藤の言っていることは、艦に乗っている全員が思っていることだろうなぁ。
大きく言えば坂本さんの他は、おとり以外に役に立つことが無いんだもの。
敵を前にウィッチ以外は何もできないのが現状。

宮藤の初戦闘。
うーん、ちょっと無いだろ……と。
何の訓練もしてないのに空が飛べたり魔法壁が展開できたり、
銃が撃てたりするのは不自然だ。
ストライカーに何か補助機能があるのかしら?

戦闘後の話はちょっと泣けた。
しかしパンツで台無しだ(苦笑)。

at 12:32|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

セキレイ 第弐羽「新屋ノ扉」

おっぱいとパンツしか頭に入ってこない!
さらにロリ幼女まで……恐ろしいアニメだ。
これが「鶺鴒計画」か!(違

今回はキャラクター紹介で終わった感じ。
これで主要キャラは全員出たのかな?
管理人さんは狐っぽいと思った。

監視されてる!
性的な意味でこれはヤバイw

ニコニコ妄想ワラタw
さっさとコンバインしてしまえ!

拳系、他は雷と火のみ確認できてるね。
108のセキレイすべて違うって事は無いはずだが、
〜系の種類はどのくらいあるのだろう?

次回は草野についてがメインかな。

at 11:57|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月16日

鉄腕バーディー DECODE 第2話「THE PARTNERED ONE」

今回のコンテと演出は林直孝さんだったが、
シナリオライターの人とは別だよね?

いきなり交通事故から始まるという……。
新キャラは誰だろう?

つとむは自分の状態について知らされる。
なんだ、肉体は再生できるのね。
それまで二心同体の生活をすればいいだけか。
つとむは、とりあえず落ち着けと(苦笑)。
二心同体だけど、これってプライバシーの侵害凄いよな。
ナニとかどうするんだよw

戦闘シーンは言うこと無し。
しいて言うなら、もっと触手プレイを(ry
フリージャーナリストの存在はあまり好きじゃないなぁ……。

TVシリーズオリジナルキャラクターの小夜香。
事故からの回復が異常に早いが……。
お見舞いに行ったときの様子はどうだったんだろう?

予告がすっごく好き。
有田しおんの喋りが楽しいでありますーw

at 08:41|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月15日

マクロスFRONTIER 第14話「マザーズ・ララバイ」

死亡フラグを無理やり立てやがったー!
でもルカは生き残ったよ!(あれー?

わきキャラの活躍がカッコイイ!!
オズマ隊長……。

シェリルは無茶するなぁ。
余計な死人が出るところだったよ……。
主人公の良いタイミングで到着する補正は素晴らしいな(笑)。

華麗なる分身の術で歌う人。
母親か?
ランカ達とバジュラは共存してたのかしらねー?

アルト君、そんだけミサイル撃ったらランカが吹っ飛んじゃう!
自分も危ないよっ!(苦笑)

せっかくの戦闘シーンなのに微妙だったなぁ。
戦ってる感じがしないのは何故だろう?
薄い戦闘……という感じがした。

次回は束の間の休息らしい。
死人が結構出てるのに、ラブコメ入れられても……。
それだけでは無いみたいですけどね。

at 03:47|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月14日

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN14 「ギアス狩り」

うーん、とりあえずウザク失せろ!

冒頭に過去の映像。
『兄弟』がキーワードか?

よし、ロロ雑巾の使い捨て決定!
何もストレートに犯人にしなくても……。

鬱モードではなく、怒りモードなルルーシュ。
仲間には正確な情報を伝えないまま出撃&攻撃。
黒の騎士団の信用が失われていく。
シャーリーのお葬式にルルーシュが居ないことで、
学園内での友達からも見放されそうな予感。
王は孤独よー!

一方で、C.C.の生活態度の悪さに微笑んだ。
散らかしすぎw
あと、藤堂と千葉さんは何やってたんですか?(苦笑)

ジェレミアがカッコイイ!
サザーランドが空を飛んでいるだけで痺れるぜ!
ロロ雑巾が居なくなっても問題無さそうだ。

ロロ雑巾しぶとく生き残ったな……。
心臓が止まるリスクのギアス。
使いすぎて死ぬなコレは。

ウザク君さぁ、君はバカなのアホなの?
シャーリーが死んだのは君のせいでもあるんだよ?
ルルーシュは君を信頼してシャーリーを任せたのに……。
でもって、自殺しようとしたシャーリーを助けたルルーシュを
犯人と疑うのは何でなんだぜ?
リフレインを自分に打ったのですか?
あと、カレンを汚すんじゃねえよっ!

V.V.は不死とはいえ、小物過ぎてつまらんな。
今更だが声もどうにかしろよ……。

次回、皇帝がどう出るかに期待。

at 05:24|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

絶対可憐チルドレン 第15話「金科玉条!逃げちゃダメ!!」

悪くないお話だと思う。
グリシャムの狙いとは!?

周囲のエスパーの能力を使えるって、
いきなりラスボス級のエスパーが登場しましたね。
京介との関係も気になるところ。

象の感動話が妙に長くて萎えた。
あの話のどこに感動するのかさっぱり分からない。

壁の中にテレポートさせて動きを封じる行為。
あれってどうなってるの?
色々と物理法則を無視してると思うのだが……。

珍しく次回に続くのね。
薫とメアリーの和解が鍵かな?

at 04:59|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月13日

狂乱家族日記 第十四話「Electric-Butterfly」

平塚雷蝶の登場は何だったのやらで、
Dr.ゲボックとの対決に。
千花の話は何だったのやらで、
雹霞とデカメロンのやり取り。

主軸があっちこっちに飛んでて、
何をメインに描きたいのかが良く分からない。

でもまぁ、それなりに楽しく見れたのは、
平塚雷蝶のキャラクター性のお陰か。
あと、女学生の喘ぎ声w

銀夏の登場には痺れた。
美味しいとこ取りだよなぁ(苦笑)。

最後のオチは好きだったりします。

後半の作画が微妙でした、残念だなぁ。

at 04:04|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月12日

夏目友人帳 第一話「猫と友人帳」

今期で一番気に入ったアニメです。
純粋にお話を楽しめる作品が好きなので。

夏目貴志とニャンコ先生が、
妖の名前を返していくストーリー。

祖母レイコのキャラが好きだw
故人なのに存在感ありすぎだろ(苦笑)。
バット装備に大笑いしたぜ。

ニャンコ先生はどうして封印されていたのだろう?
悪そうな妖怪じゃないのにね。

「LaLa」原作のアニメは妙に面白いな。
まったりしてるけど作りが丁寧で良いなぁと。
1クールっぽいですが、原作のどこまで消化するのかしら。

at 05:29|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月11日

アリソンとリリア 第15話「遭難!」

今回はトレイズに重点を置いたお話だったかな。
結婚するかどうかの選択を迫られていることや、
性格面の描写など。
トレイズは総合的に能力が高いな。
両親があの二人だから当然か。
にしても、親二人のラブラブっぷりは自重しろw
メリエルも疲れるだろうなぁ……(苦笑)。
ところで、メリエルは準レギュラーなのに、
公式ページではまったく触れられていないのね。

飛行機のパイロットさん、原作では殺されたらしい。
その辺の配慮は悪くないと思います。

さて、遭難したリリアとトレイズ。
親切な人に助けてもらうという、いつもと同じパターン。
トレイズはちゃんと見張りしろよ!と思ったw

飛行機のシーンは相変わらず良く動くので好きだ。

事件に巻き込まれる二人ですが、
まだ自国軍が係わっていること意外は不明。
貧困層とかが関係してくるのかな?

次回は「チャリティー飛行艇」

at 02:15|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月10日

ストライクウィッチーズ 第1話 「魔法少女」

異世界の敵と戦います、という作品。
設定はシンプルだけど、各所にこだわりが感じられるのが
評価の高い理由かしらね。

どうやってダメージ与えてるんだろうと思って調べてみたら、
武器の弾丸にもちゃんと魔力を付加してるのね。
再生能力がある敵を倒せるのはそのためと。
ネウロイの攻撃がビームだったのにはフイタw
そりゃ軍艦なんかじゃ手も足も出ないよ!
というか、軍艦とか存在する意味がないだろ!?
何故か空母には一撃も当たらない法則……。
ネウロイの攻撃は命中率悪いということで納得しよう。

力を入れていることは、冒頭の戦闘シーンで分かった。
しかし、1話でこれだけ見せた以上は、
『以降も妥協しない宣言』として受け取っていいんだよな?
作画とか効果音とか色々大変そうです。
スタッフが楽しんで製作してくれていることを願う。

服装だけは、ちょっと受け入れにくいな。
動きやすさを考えれば、あの服装も間違ってはいないけどさ(笑)。

at 12:59|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

セキレイ 第壱羽「セキレイ」

「鶺鴒計画」、108羽のセキレイが、
主・葦牙(アシカビ)と一緒に戦うお話。

OPは微妙かなぁ。
曲はいいけど、歌声に差がありすぎる……。
1人で歌った方が良かったと思う。

おっぱいアニメ。
というか、これなんてエロアニメ?
「かのこん」と良い勝負だな。
1話からお約束のオンパレードでお腹いっぱいです。
もう画面を直視できない。

108羽、本当に出るのかしら?
アニメでは原作のどこまでやるんだろう……。

あまり過度なエロ要素は好きじゃないけど、
我慢して見るかな……。

at 12:32|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月09日

鉄腕バーディー DECODE 第1話「ONE PLUS ONE」

動く!そのことが素晴らしい。
戦闘シーンが毎回あんな感じだと楽しくなりそうだ。

日常描写も悪くない。
コンビニで雑誌を読む&対象が三次元、
というのがオタクっぽさが無くて良いかも。
モロにアキバとかを出されるは好きじゃないので。

宇宙人アイドルって……(苦笑)。
「であります」はケロロからのイメージ?

カメラワークが色々不思議な感じがした。
細かいことは覚えていないので割愛する。

お話は、巻き込まれ主人公の良くあるパターン。
死んじゃいました→とりあえず生きてるよ。
1つの身体に2の精神で入れ替わりしてるみたいだけど、
最終的にどうするんだろうね?

面白かったので今後も期待。

at 03:00|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(9) 

2008年07月08日

マクロスFRONTIER 第13話「メモリー・オブ・グローバル」

薬が怪しいと思っていたら、本当に怪しい薬だった!
シェリル可哀相に……。

初代マクロスは量産機?
あんなの量産してもどうにもならないと思うが……。

うーむ、ここにきてランカの好感度が上がるイベント。
この2話だけで、一気に差を縮めましたね。

オズマ隊長は最初の頃の存在感が無いな。
隊長として色々失格だろ。

ルカは頑張ったよ、よく命があったもんだ……。
一応、データを取れたことが有利に働いたらしい。

兄妹フラグですかねー?
もう生きてはいないので、どういう存在なのかが良く分からないけどさ。
なんだか母親がシェリルっぽく見えた。違うだろうけど。

ランカの表情が、可愛かったり怖かったりで差がありすぎ(笑)。
いや、いいんだけどね。

グレイス、あんたは何やってんだ!?
星ひとつ消すつもりかよ……。
あと、「私の代わりはいくらでも居るわ」ですかね?
今までのグレイスは何番目なのだろう?と訊いてみる(笑)。

次回は戦闘がメインかな。
オズマ隊長の活躍に期待したい。

at 03:42|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

RD 潜脳調査室 第8話 「ノー・フレンド」

珍しく他の生徒が出てきたね。
みんな細い……(苦笑)。

波留さんの出番が無いなんて!
メタルと関係ない話は今後も出てくるのかしら?

あー、ミナモがメット付けてたのは、そういうことだったのか。
電脳化してないって、妙なところで不便なんだな。
にしても、知らぬ間に性格改変されるのは確かに怖い。
ギャグに聞こえないよ……。

でも一番怖いのは顔芸ですね!
AGOがあれば完璧だったのに!(作品違う

at 03:28|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年07月07日

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN13 「過去からの刺客」

OPが新しくなったー。
けど、インパクトゼロだな。
完全に本編の濃さに負けてます。
咲世子さんの格好だけは神だった!(笑)

オレンジふっかーつ!
オチに「ええええええっ!?」ってなりましたが!
味方になるんかいと!
ちょっと唐突過ぎないかなぁ。
後付設定って便利ね。

シャーリーがお亡くなりに。
まぁ、普通に考えたらロロが犯人だけど、恐らく違うだろうな。
この事件には隠された真実があるぜ!
無かったらロロ雑巾氏ね!

「死ぬな!」というギアスに効果はあったのか?
ギアスキャンセラー→掛け直し可能かどうかは、
まだ分かりませんね。
単に致命傷だからギアスは効かなかったのか、
キャンセラー解除による掛け直しは出来ないということなのか?

スレに行くとネタバレの嵐でフイタw
こんなに情報って洩れるものなんだなぁ。
ガンダム00のときも8割は当たってたから、
こっちもほぼバレ通りに行きそうだね。

ED、また同じ曲……にしか聴こえません!(ファンに怒られる

at 02:45|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年07月06日

絶対可憐チルドレン 第14話「頭脳明晰!?チルドレンはメイ探偵」

うむ、今回は良い脚本だったな。

チルドレンに犯罪捜査をさせることの罪深さ。
力をどう使うのか、という話でもあったのかなー。
紫穂に関しては、親と子供の間で納得しているから安心できるね。

ジャスティス仮面は正義か。
その好意は、迷惑行為をしてる人と変わらないのではないか。
難しいところだな。
法的に認められていない=ダメというのがなぁ。
警察よりよっぽど役に立ってると思うが……。
噂が広がって迷惑行為が減るのなら、治安維持にはなりそうじゃないか?
ところで、エスパーと普通の人との争いについて、
普通の人からエスパーに危害を加えてきた場合、
エスパーが超能力で撃退しても正当防衛になるのでしょうか?

レイ○来たー!と思った人は挙手 '`ィ(´∀`∩
作画陣がんばり過ぎだバカ野郎!(褒めてます
いいぞ、もっとやれ!(パーン!

最後も綺麗にまとまった!
すごく良い話だった。
やっぱりくだらないギャグ入れるより、
マジメな話をする方が面白いですね。

at 14:41|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

狂乱家族日記 第十三話「千花の憂鬱」

うーむ、前半が安っぽいなぁ。
家族は母親だけじゃないのに……。
凰火の影が薄すぎると思います。

千花は演技にムラがありすぎるような?
でも、女子高生らしさが出てて逆に良かったかも。

千花の学園で、突然無断欠席する生徒が続出。
さらに、家族計画反対派とかいうのが出てきた!
同人誌のネタ提供どうもです(死
サルの伊藤さん強えええ!笑顔が怖いよ!

無断欠席の理由と原因はあっさり判明。
が、最後に急展開!
また新キャラか。しかもゴトゥーザ様ボイス。
死神関係だから凰火の出番に期待したい。
でも銀夏との関係の方が大きいらしい。

二話使ってどうまとめるのか気になるところ。

at 14:22|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年07月05日

ヴァンパイア騎士 第13夜「深紅の鎖(リング)」

1期の最終話でした。
このあと別作品を挟んでから、2期がある模様。
10月かららしい。
それまでは音泉でのラジオでお楽しみくださいな。

緋桜閑の過去とかその辺が語られて、
最後にレベルEになる寸前の零が枢の血を吸ったところで終わり。

緋桜閑の目的は語られぬまま終わりましたが、
イコール玖蘭枢の目的らしいので、
まだ伏せたままにしたかったのでしょう。

緋桜閑のキャラクターは凄く好きだったので、
ここで退場するのは惜しいと思った。
小さい身体を提供した、紅まり亜については触れられませんでしたね。
あ、私はまり亜の姿の方が好きです(このロリコンどもめ

前回の作画が悪かったのは、単に原画スタッフが少なかっただけみたいだね。
今回は3倍の人数が居たよ(苦笑)。
そんなわけで、作画も演出も凄く良かったです。
噴水のところのシーンは素晴らしい!
泣いてない優姫が泣いているように見せるところね。

山場が淡々と進む感じなのは残念だけど、作風として見ればいいかな?と思う。
世界観に浸れる感じが好きだったなぁ。
優姫に感情移入しやすい作りになっていたのも効果的。
モノローグが多いのも、私は嫌いじゃなかった。

2期も楽しみです。スタッフ、特に原画の人たちはお疲れ様でしたー。

at 12:57|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年07月04日

アリソンとリリア 第14話「リリアとトレイズ」

リリア編に突入。

トレイズの声は吉野裕行さんかよ!
この人の声を聞くと、どうしても笑ってしまう(えー
某作品の某ラジオのせいだな(苦笑)。

トレイズはイクス王国の王子だけど、
一般人として生活中。
リリアには内緒なのか……。

トラヴァスの正体を隠す気がまったく無くてフイタw
もう正体ばらすのかよと。
まぁ、伏せておくメリットもないしこれでいいのでしょう。

メリエルは、あの二人からどうやってこの性格が生まれたんだろう?
母親にも父親にも似てねぇ!(笑)
千和ボイスが合いすぎてて困るw

お話は夏休みの旅行での事件。
長期休暇のたびに事件に巻き込まれるのはアリソンと同じか。
次回でさっそく遭難するとか災難だなぁ(苦笑)。

at 13:35|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年07月03日

図書館戦争 第十一話「死闘!茨城県展警備」

まぁ、サブタイ通りのお話でした。

良化隊の人々は志ないのか……。
それじゃ結局のところ、書物や資料を制限したいのは上の人間だけと?
国民の支持は、図書隊>良化隊なのかしら?
むー、それだと国民が暴動を起こしても良いと思うが……。

弾薬の数より人の数ということですかね。
良化隊の全軍突撃っぷりには戦慄した。
図書隊の士気がよく持ちましたね……。
ロマサガ3だったら敗北してるよ(関係ない

最後に大事件が!
でも、この作品ではメインキャラは絶対に死なないので、
特に何とも思わない……。
メインキャラが誰も死なない作品は、戦争作品としては微妙だと思うんだ。

at 12:06|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年07月02日

ネオアンジェリーク Abyss

最終話だけの感想。

今まで見てはいたけど、最終話は次回への繋ぎでしかなく、
見どころと言うほどのものが無くて残念。

アンジェリークの浄化の力が凄いことは分かるが、
1時間〜3時間まで一気に飛ぶのはどうなんだ?
戦闘シーンも動いてるというほどではなく、
カットインに頼ってるだけ。

アンジェリークは、ひだまり邸と仲間のどちらが大事なのかで言えば、
ひだまり邸なんだろうと思った。
ニクスの裏切りに動揺するより、ひだまり邸が燃えることの
ショックの方が大きいとか……。

次から2期へ。
実質2クールなのに、また1話とするのは何故だろう?
かなりの年月飛ぶのかしら?
最後を駆け足にしてしまうのなら、無理に1期を
13話で収めなくてもいいのに……と思った。

at 15:32|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年07月01日

マクロスFRONTIER 第12話「ファステスト・デリバリー」

歌で争いを止める話。

前半はルカの反応。
まったくフラグは立ってないけど、ナナセ狙いらしい。

シェリル、ちゃんと薬は飲んだのかしら?
あ、薬が逆に症状を悪化させるものだったんですね!(ぇ
だってグレイスだし……。
あのタイミングで倒れるとか、狙ってるとしか思えない。

歌う人がいなくなって、ここぞとばかりに攻撃よー。
ってか、隊長の発言はねーよ!
ヤバなら単機で行かせるなっての……。
時間差もあって援軍送れないんだからさぁ、
もっと考えてくださいよ隊長。

ルカ家の秘密兵器きたー!
断層の影響を受けないって……。
宇宙縮めちゃ、らめえええぇぇ!
プロトタイプでも問題なく動作してるってのが凄いな。

スーパーライブタイム、キラッ☆
ウインクでスターエフェクトを出す程度の能力。
歌はパワーだぜ!?

「超時空シンデレラ」でフイタw
お前は詳しすぎだろ(笑)。

シェリルは悔しい……とは違うのか。
どんな感情なんだろうなぁ?
で、結局グレイスの狙いは何だったのかしら?

マクロス!って言われても分からないので、どう反応してよいものやら。
次回で詳細プリーズ。

at 09:55|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

RD 潜脳調査室 第7話 「手と手で」

動物とのコミュニケーション。

ペットもナノマシンが入ってるのか……。
犬以外もすべてなのかしら?

今回は妙に作画の変化が多い。
ミナモのオーバーな表情が面白かった。

坂道をあんな風に激走してはいけません。
事故ったら波留さん死んじゃう!(笑)

「犬になりたい」で笑ってしまった(えー
人間として生まれたんだから人間として生きろよと。
まぁ、電脳化してる人間は本当に人間なのかも
ちょっと怪しかったりするけどね。

事件はあっさり解決しちゃったけど、
お話としては面白かったです。

次回は波留さんの出番がないらしい。

at 09:39|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8)