2008年06月

2008年06月30日

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN12 「ラブアタック!」

ミレイ会長の卒業イベント。

咲世子さんのキャラが面白いなぁ。
過密スケジュールには大笑いしたw
ロロのツッコミが楽しいです。

前回の予告でのルルーシュは咲世子さんでしたか。
走り方が(苦笑)。
「咲世子は天然だから」フイタw

ちょ、アーニャも頭のおかしい子扱いにwwww
モルドレット出撃させんな!(笑)

ミレイ会長はお天気お姉さんになりました。
えー、そんな唐突にフェードアウトされてもなぁ。
これで学園を舞台にした話はなくなっちゃうのかしら?

シャーリーとの問題が解決したかに見えて、
最後に何というトラップ……。
すべてのギアスを破壊するギアスキャンセラーって、
また微妙な能力が……。
ロロはオレンジに殺されるフラグが立ったかもしれないね。

予告、選択肢ってギャルゲの主人公かお前は!(笑)

at 00:21|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月29日

絶対可憐チルドレン 第13話「家庭崩壊?ゴクラク大作戦!!」

お話は悪くなかったんだけど、過度なおっぱいアピールに萎えた。
あと最後のファンの群れ。
何でこんなバカなことしか出来ないの?
マジメにお話作れば面白くなるだろうに……。
原作もこんな感じなのかもしれないけどさー。

力を怖れることも理解しろか。
それなら『普通の人々』は……。
遠ざけたいのはみんな一緒。
君たちは家族かもしれないが、他の人はねぇ?

叱らない家族と、叱る皆本の対比は良かった。
でも結局、家族達は最後まで逃げたままだったような?
最後の場面で、「危ない事はやめて!」と叱るのかと思ったのに、
ファンの群れによる撮影会というしょぼい事件だから、それも無く……。

次回は紫穂の話。
こっちの親はどんな話をするのかなぁ。

at 17:50|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

狂乱家族日記 第十二話「月曜日に猫を拾う」

うは、超神演出!
面白いカットがたくさんあって、
すごく楽しかった。

脚本も実に素晴らしい。
これは良い話だったよー。
狂乱家の日常を描くより面白いってのはどうかと思うが(笑)。

いやー、それにしても銀夏さん格好良すぎ!
頼れる兄貴(笑)は良いね。
あと、先生もナイスフォロー!

今回みたいな感じだとシンプルで分かりやすい。
やっぱり狂乱してない方が見やすいなぁ。
作品としては、それではダメなのかもしれないが……。

次回は千花の話。
好きなキャラなので楽しみだわ。

at 03:15|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月28日

ヴァンパイア騎士 第12夜「純血の誓い(プライド)」

絵コンテに後藤圭二さんが!
なのに作画が悪すぎて泣いた。
あれかな?
動きすぎる絵コンテに原画がついていけなかったとか?
何にしても、勿体無い……。

緋桜閑の本体が登場したことで、
事態は一気に加速。
こうして見ると、優姫は本当に何も知らなかったんだなぁ。
吸血鬼のことも、零のことも、枢のことも……。

零は手首に剣が刺さったのに、その後よく戦えるなぁ。
かなりの重症だと思うのだが……。

緋桜閑「殺されるつもりは無いわ」
殺されてますやん!と突っ込んだら負けですか?(笑)
枢の目的についてはまだ伏せられたままかぁ……。

次回が最終話。

at 02:28|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月27日

アリソンとリリア 第13話「そして二人は」

1期の終わりといった感じかな。
だからって作画陣がんばりすぎだろ(笑)。
今まで一番の作画だったなぁ。

お話としては、ヴィルが軍の情報部に入る決断をするというもの。
フィオナは顔すら出てこなかったぜ……。

お話は地味なんだけど、作画と演出が神がかっていたので楽しく見れました。
水樹奈々さんの演技も良かったなぁ。
桑島さんのこういう声は初めて聞いたが、実に良いものですね。

リリアの本名長すぎ!とツッコミを入れたら、自身によって返された(笑)。
リリアは、母親に父親以外の男が居ることを何とも思ってないのか?
父親が死んだ(と聞かされている)とはいえ、さすがにねーよ……。
トラヴァス少佐の正体をまったく隠す気が無くてフイタw

次回からリリアのお話に。
トレイズも登場するみたいだね。

at 03:49|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月26日

図書館戦争 第十話「里帰リ、勃発」

いや、やりたいことは分かるんだけど、
どうも面白くなかったなぁ。

このタイミングでの両親との和解っていうのはどうなんだと。
前回のアレで終わってなかったのかよ……。
母親のことを「あの人」などと言っておきながら、
好きになって欲しかったとか言われてもなぁ……。
隠し事してた郁が悪いだけじゃん?と思ってしまう。

イジメの話は完全に蛇足だ。
相手が低脳過ぎてイライラする。
この作品は、そういうことを扱う作品じゃないだろと。
今まで地方のローカルルールに気づけなかった、
隊の無能さをアピールしたいのなら別ですが……。

話し合いで解決できるなら、それでいいと思うが?
相手が武器持ってるから、こっちも武器を持つ=終わらない争い。
どちらかが武器を捨てて、さっさと和解すればいいのにと思った。
同じ武器を持っている以上、どちらも正義じゃないよなぁ……。

次回は戦闘多めかしら?

at 12:11|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月25日

ドルアーガの塔 第12話 「YOU ZAPPED TO…」

あーあー、こういう終わりなのね……、

ドルアーガを倒して、伏線を全部ネタばらしして……と思っていたのに、
2期ですか、そうですか。
楽しみに待ちますよ……って1年待ちかよ、長いよっ!

戦闘シーンは、ドラゴン退治ほどの共闘っぽさが出なかったけど、
人数少ないし、このぐらいで充分か。
アーメイの槍でトドメという辺りで少し泣きそうに。

だがその後の、例の裏切りで気分がぐんにょり……。
ニーバとカーヤの目的は”本当の塔”の頂点に行くことみたいですが、
そこに何があるんでしょうかね?

全員入り口に戻されて、再頂することになりました。
どこからのリスタートになるんでしょうか?
モンスターは消えたから、新ドルアーガの塔を登るのは難しくないはず。
ってことは、真ドルアーガの塔からスタート?

ファティナとジルのフラグが立っているのだが、
正ヒロインはカーヤだからなぁ……。
個人的にはファティナの方が好きなので、ファティナは私が貰いますね(ぇ

それでは、気長に1年待ちますかね……(同人誌でも読みながら

at 15:25|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月24日

マクロスFRONTIER 第11話「ミッシング・バースデー」

トリプルブッキングの話。

ランカが一躍時の人に。
シェリルが映っていた大型モニターが、
今はランカ一色ですよ!

スク水おっぱい祭り。
ギアスといい、マクロスといい、
エロを頑張ってくれるな。
ナナセは眼鏡つけたままだったね(笑)。

兄弟子の登場で、演技の話に。
アルトは結局何をしたいのか良く分からないなぁ。
家を出た経緯とかも詳しく説明されて無いし、
空を飛びたい理由もイマイチ分からない。

ランカとシェリル。
女性側の好意は分かるが、アルト自身はどうなのかしらね?
今回はシェリルを選んだけど……。

グレイスの黒幕っぷりが凄い。
そこで口が動くのが奥のシェリルなのは何でなんだぜ?
たまたまであって、関係ないとは思うが……。

次回は戦闘シーンが多めかな。
ライブも重なるし、歌での演出が熱くなりそう。

at 15:07|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

RD 潜脳調査室 第6話 「ラブ・レター」

時間の経ったラブレター。

こういう話は好きかも。
本の電子化の説明を交えながら、
上手く物語を構築していましたね。

最初の本の台詞が切り取られていたのは
どんな意味があったのだろうか?

待ち続けることの切なさというのに弱い。
共有するのは、想いも時間もなんだなぁと思った。

次回は動物がメインかな。

at 14:52|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月23日

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN11 「想いの力」

シスコンとロリコンの和解(ぇ

まぁ、星刻も攻撃されてるんだから、
こうなることは予想出来た。
蜃気楼は防御重視かと思ったら、攻撃もハンパないな……。
パワーバランスはどんな感じなんだろう?
現状では紅蓮の無い騎士団が若干不利かな?
でもラウンズは負け犬っぽさが際立ってきたしなぁ(苦笑)。
そして、ディートハルトが離れるフラグがまた……。

日曜5時に、ギャグボール、エロイ拘束、刀で切り殺す、水着、下着、尻、
どんだけ頑張ってるんだよ(笑)。
さりげなく冒頭の天子は修正されてなかったか?

咲世子さんは問題起こしまくりだなw
後々ルルーシュが大変そうだ。

また学園アニメに戻るのか!
アーニャの正体が気になりますね。
ジノがうぜぇ!
スザクとコンビというところが余計にな!

ってか、次回は神回確定wwwwwwww
荒ぶる鷹のポーズ!
今のゼロなら空だって飛べるよ!飛べるよ!

at 00:39|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月22日

絶対可憐チルドレン 第12話「前途遼遠!日本の未来をテレポート!!」

葵の単独任務の話。

そうだよ、こういう話をもっとしてくれると面白い。
くだらないギャグをやるよりは、キャラに焦点を当てた
話の方がいいと思う。

連続テレポートって凄いな。
負担がどうこう言ってたけど、一人でなら
何回まで連続テレポートできるんだろう?

「おしっこ」にフイタw
食事のシーンは何だか好きだった。

色々ありつつも、無事に届けた荷物は枕ってw
日本の枕は世界で認められているんですね!

最後も綺麗にまとまった。
次回も期待できそうな感じ?

at 10:52|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

狂乱家族日記 第十一話「雹霞の初恋」

雹霞がメインの話。

うわー、1話で収めちゃったよ……。
ヒロインの女の子の気持ちが切り替わるの早いってば!
端折りすぎで感情移入できないっての。

でも起承転結はできてたし、話の内容自体は良かったと思います。
相変わらず凶華がどうでもいいキャラにしかなってないけど……。

次回はまた番外かよ……。
シリーズ構成さんの意図が分からない。

at 10:40|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月21日

ヴァンパイア騎士 第11夜「望みの代償(ディール)」

メインは壱縷の心の闇の暴露かな。
付随して、まり亜の提案や緋桜閑の本体。

進行ペースが遅いので、何を書いたものか……。
緋桜閑の目的は枢なのか優姫なのか。
気になるのはそこだけだなぁ。

零、ダンスのお誘い断るとは酷すぎる。
あのシーンは零の印象を悪くするだけだから、
入れなくても良かったと思う。

星煉の出番は久し振りですね。
あれ?優姫は理事長と踊る約束……(苦笑)。

次回は色々動くかなー。
あと2話ですかね?

at 13:45|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月20日

アリソンとリリア 第12話「リリアーヌの長い一日」

ベネディクトとフィオナの結婚、ストーク少佐の正体。

まとめて一気に終わらせちゃいました。
展開早すぎる(苦笑)。

ストーク少佐の正体は、アリソンのお父さんということでした。
やせ過ぎワラタw
あれじゃ、よく見ても分かんねぇよ!(笑)
対戦車ライフルのときの会話が〜ってヴィルは言ってましたが、
視聴者には何の伏線にもなっていないのが悲しい。
目撃者のアリソンを殺さなかった、ということだけがヒントだよね……。

これで良かったのかがよく分からないのだけど、
一連の事件はこれにて解決。
ヴィルとアリソンも上手く行きそうですね。
ヴィルの態度が最後まで微妙だったが、
次回でフォローしてくれるよね?

次回は「そして二人は」

at 11:23|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月19日

図書館戦争 第九話「昇任試験、来タル」

昇任試験の話……はあまり関係ないw

王子様補正ですっかりラブコメになった。
最初の頃の銃撃戦はなんだったのだろうというくらい平和。

試験って五割も受かるのか……。
二割ぐらいでいいと思う。
というか、昇任することが話にちゃんと影響するのかしら?

郁も堂上もツンデレだな(苦笑)。
あれだけ高く投げられたら骨折してもおかしくないと思うw

手塚は柴崎フラグを順調に立ててますね!
好きにしやがれ!

沢城さんの演技が神だぜ!
今回はそれで満足した(えー

at 12:03|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月18日

ドルアーガの塔 第11話 「ただ一枚の盾として」

ちょい待て、あと1話で終わるの?
全13話じゃないのー?
あと1話じゃ足りないと思うのだが、
前半の10分でドルアーガを倒せば何とか……。
いや、無理だって!伏線回収できるのか不安よー!

うあー、死ぬならアーメイだと思ってたけど、
本当に死んじゃったぜ……。
9話の過去エピソードで死亡フラグ立てちゃったんだから仕方ない。

パズズが目的も語らないままに死んだー!
ニーバがドルアーガを倒すことにこだわるのは何故?
やっぱり英雄になりたいのか?
最終兵器の発動を阻止しちゃったのは微妙に勿体無いな。

カーヤとニーバの目的、カイとサキュバスの目的、
塔の秘密、ギルガメス王の秘密、三つの裏切り。
伏線とか謎はこのぐらいか?
旧ドルアーガの塔と石版の関係も気になるけど……。

at 09:12|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月17日

RD 潜脳調査室 第5話 「スーマラン」

お話としては面白かったです。
が、密度が薄い……。
結局、アイアンシュバルツとスーラマンの関係は何?
格闘技においても、『肉を切らせて骨を絶つ』を
やるのかと思ったらやらないしなぁ……。
今回の話のテーマがイマイチ見えてこなかったです。

作画は相変わらず良く動く。
曲挿入とかもあって、盛り上がった。
後ろの実況も面白いw

やっぱりA.I.は良い。憧れる。
そういえば、ホロンさんはちゃんと「私」って言ってるんだよなぁ。
『我思うに我有り』という考えが出来てるっぽい。

次回は波留さんの過ぎ去った時間について。

at 13:24|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月16日

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN10 「神虎輝く刻」

なんだか「またか!」と言いたい。
イレギュラーに弱すぎるだろ……。

でも、今回は情報不足でルルーシュが負けたっぽいな。
星刻がキレ者であることはカレンやC.C.が知ってるんだから、
情報仕入れておけよ……。
ラクシャータは、神虎のことをルルーシュの耳に入れておくべきだった。
中国の地理を利用するなら、「地盤の状況」のことも知っておくべき。
向こうの方が詳しいことぐらい、ルルーシュなら分かってると思うのだが?

カレンが補給前に出るのを許可するとかねーよ!
結局カレン頼みにしか映らない。
カレンと藤堂を失ったらどうするんだろ……。
とりあえず、同人ネタをありがとうとだけ言っておく!(最低だ

戦争は情報戦でもあるんだし、色々と人任せすぎるのもどうかと思う。
反転攻撃でディートハルトが不満を持たなきゃいいけど……。
無駄に戦力減らしただけってどうなの?

戦力といえば、人工島の守りはどうなってるのかしら?
あっち襲われたらヤバそうですが……。

籠城作戦はいいけど、ラウンズまで来ちゃったよ!
何だかんだで見せ場の無いラウンズが活躍するチャンスかしら!?

学園のルルーシュは咲世子さんだろうなぁ。
ゼロ=ルルーシュというのを知ってる人物だし。

今回というか、ここ最近ですが、ギアスの力を使うシーンが無いのは
どういうことですか?
ギアス能力が作品のポイントなのに、
使うシーンを省略するのはどうかと思う。
最初のロロ攻略の頃はちゃんとギアスを使った作戦が展開されて
面白かったのだが、最近は微妙。
星刻にギアスを使う機会だってあったはずなのになぁ……。

at 09:01|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月15日

絶対可憐チルドレン 第11話「露天風呂!湯けむりに光る目」

温泉に行く話。

メアリーとケンのキャラ紹介が話の内容。
ギャグ回だけど、そこまで面白くは無かった。
相変わらずの三千院家w

さすが朝の深夜アニメ、お色気だろうと変態だろうと容赦ないぜ!
ほたるが可愛かったので良し!

最後、皆本は部屋にいればダブルフェイスと3Pフラグが立ったのに!
このロリコンどもめ!

次回は葵がメイン。

at 11:59|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

狂乱家族日記 第十話「無邪気海賊ムジャッキー」

「ぼやぼやしてると後ろからバッサリだ」
不謹慎すぎる……。

オイオイ、今回はすごい脚本だな(苦笑)。
色々とカオス過ぎるw
まさに狂乱の名にふさわしい!

無邪気海賊ムジャッキーの話でした。
宮崎なぎささんは番外編担当なのかしら?
くぎゅボイスは……正直辛かったです。
キャンキャン叫ばれると耳が痛い。
凶華様だけで私の耳は限界よー!

今回の凶華はちょっと酷いな。
狂乱してただけで、台詞に何も説得力が無かった。
最終的にオチには繋がってたけど、心には響かない。

月香に大笑いしたぜw

次回は雹霞がメイン。
帝架の話を早く見たいんだけどなぁ……。

at 11:41|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月14日

ヴァンパイア騎士 第10夜「闇の姫(プリズナー)」

まり亜の正体バレ。
ロリ化だと!?素晴らしい!(*゚∀゚)=3ハァハァ

零と壱縷。
ガチだったぜ!
中の人の演じ分けが面白かった。

零が優姫の手を取るシーン、シンメトリーの構図が気になった。
零と壱縷を暗示させてたのかしら?
考え過ぎか……。

残り3話ですかね?
まり亜の話が決着して終わりかなー。

at 10:12|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月13日

アリソンとリリア 第11話「装甲車に向って撃て」

殺人しても、列車燃やしても、対戦車ライフルを撃っても
大丈夫なこの時代(苦笑)。
「揉み消しますから」
いや、無理だろw

任務のために人を殺す、というのはどうしても受け入れられない。
もっと別の方法があったのではないかと思う。

ストーク少佐の目的とか語られたけど、事件は謎を残して終幕。
次回もストーク少佐は登場するみたいなので、
ストーク少佐の正体に関するタネ明かしはそこでかな?

次回は「リリアーヌの長い一日」

at 10:48|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月12日

図書館戦争 第八話「策動セシハ手塚慧」

査問会。
うむ、見事に誘導されまくり。
マニュアルが若干裏目に出たような?

さて、手塚兄の言うことは間違ってない。
武力抗争して死者なんか出してまで目先の利益を求めるのはどうか……。
が、まぁ世の中の人間はそんなもんだしなぁ。
それでもやっぱり何十年か後の自由も大事なのは事実。
早く自由になればいいね。
それまで図書館隊には頑張ってもらいたい。

柴崎が手塚と良い空気に……。
あの発言は歴史に残るな(もちろん性的な意味で!

郁はついに事実を知ったか。
これからが面白くなりそうだ(笑)。

at 14:12|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月11日

ドルアーガの塔 第10話 「夏の終わりに」

作品自体も終わりが近づいてるので、話は一気に進行。
その割には謎な部分ばかりで、残りの話数でまとまるのかな?

カイとサキュバスの狙いは何だ?
それぞれがジルたち兄弟に接触するのもどうしてだろう?

『ジルが登頂する理由』が重要らしい。
私は、大勢の人が塔に登る度に死人が出るのが嫌だから……だと思ってた。
本人が良く分からないまま塔を登っているというのは、
確かに問題があるかもしれない。
でも、願いもないのに助けてくれるんだから、
周囲の人たちは『利用しやすい奴』という認識でもいいような?
仲間だからそんな考えはしないのでしょうけどね。

さて、アヌの夏が終わって事態は急展開。
モンスター多すぎだろ!
あれだけの数、アヌの夏の間はどこにいたんだ……?

残りはあと3話かしら?

at 15:44|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月10日

マクロスFRONTIER 第10話「レジェンド・オブ・ゼロ」

マクロスはFRONTIERしか知らない。
比較映像見たけど、再現度は高いですね。
ミランダというミスキャスト以外は!
映像は色々と使い回し?
ちゃんと書き直してるのかしら?
単純比較だとまったく同じに見えたけど……。

今回の話はとて良かったと思う。
ランカもようやく目立ってきたなぁ。
しかし、キスはシェリルの方が上だな……。
映画のワンシーンと本気のイタズラではねぇ(苦笑)。

格闘シーンのカメラワークとか諸々は、狙ってやったのかな?
じっくり見ると面白そうだ。
で、普通に出てきた謎のパイロットさん。
機械なんだね。

エンドロール。
あれー?今回グレイスさんって出てきましたっけ?(苦笑)

at 04:18|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

RD 潜脳調査室 第4話 「欲望の環礁」

メタルとエロの関係。
まぁビデオデッキの発展と同じようなものか(苦笑)。
それにしても女子中学生の前で話す話題じゃないだろw

通常の三倍!白じゃなくて赤いのが出るんですね(パーン!

今回のダイブは最初から若い姿。
それが何故かに関しては気にしないことにしよう……。

お話としては悪くなかったんだけど、
風俗どうこうの話だったのが残念だ。
もっとマジメな話にすればいいのに!
でも、ミナモという『女性』を印象付ける意味では良かったかも。
フォークとスプーンの暗示とか上手いと思った。

次回は格闘戦?(苦笑)

at 03:54|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月09日

コードギアス反逆のルルーシュR2 TURN9 「朱禁城の花嫁」

中国でのお話。
アニメとはいえ、中国を舞台にすると何かと面倒なことになる。
虐殺です♪だけはするなよ……。

一気に兵器が増えたw
他所が提供してくれました、というのが多いな(苦笑)。

セクシャルイベント!おっぱい祭り?(笑)
カレンといいミレイといい、服装をどうにかしろ!
ニーナの花飾りが猫耳に見えたのは私だけでいい(ぉ

チェス対決。
プライド気にしてちゃ戦えないぜ?
ルルーシュとしてはいいけど、ゼロとしてはダメだ。
ダークヒーローは迷うな躊躇うな!

ヤンデレwwww
原爆の雨が降り注ぐ前に彼女を止めてー。
中国でそれをやっちゃうとヤバイぜ?

オレンジがいる(笑)。
ラスボスっぽい待遇だなぁ。
とか言いつつ、あっさりやられたらどうしよう……(苦笑)。
全力で恥を晒してくれていいんだぜ?(酷

次回は戦闘多めかな?

at 01:51|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月08日

絶対可憐チルドレン 第10話「釜中之魚!いそげバベル2!!」

つまらなーい!
私はこういう話は苦手というか嫌いだ。
誘惑どうこうっていう話は、エロゲでやれと!

前回の出来事でそこまで動揺するのが理解できない。
成長すればいつかは大人になるだろ。
今から動揺してて、どうするんだ?

普通に救助中にトラブルがあって、
どうにかして解決するっていう話の方が良かったなぁ。
バベル2とか大して活躍してないじゃん……。
発進シーンだけやけに長いし。

次回はもう少し楽しめるといいなぁ。

サンデーのCMがものすごく痛々しい……。

at 18:32|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

狂乱家族日記 第九話「神と死神の宴」

不満はあるけど、悪くない話だった。

不満は、駆け足過ぎて、何が言いたかったのかを伝え損ねたまま
終わった感じがすること。
「へ?ん?あれー??」となった。
キャラクターだけが自己完結してしまい、
視聴者は置いてきぼりだよ……。

今回は絵コンテや演出が良かったように思う。
それで押し切ったとも言えますが。

もう1話使えば、綺麗にまとまったのではないかなぁと思います。

次回は脚本誰だろう。

at 18:23|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月07日

ヴァンパイア騎士 第9夜「紅の視線(アイズ)」

ちくしょう、面白いなぁ。
新キャラの紅まり亜が良い感じです。
こういう掻き乱しキャラは好きだ。
テコ入れとしては完璧だな。
キャラ全体が動いてたし、毎回こんなだといいなぁ。

零の両親を殺した吸血鬼なのかはまだ分からないですねー。
まぁ、ネタバレしてしまえばゴニョゴニョですが(マテ

緋桜閑の話が決着して、アニメは終わりだろうか?
というか、変則2クールにしたのは何故だ!
主題歌も変わるのかなぁ。
発売したのは最近だというのに……。
『ふたつの鼓動と赤い罪』は良い中毒ソング(笑)。

at 05:17|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月06日

アリソンとリリア 第10話「陰謀という名の列車」

冒頭は自重してー(笑)。
いきなりシャワーとか言い出すからフイタw
ヴィルのスルースキルはMAX超えてるだろ……。

殺人事件……ってこんな軽いのかよ!
動揺してなさ過ぎ。
まぁ、軍人さんだからということで納得することにした。
犯人はストーク少佐でいいのかな?

飛行機アニメからミステリーアニメになったなぁ(苦笑)。
作品前半の疾走感がなくなってしまったのは残念だ。

次回は「装甲車に向って撃て」

at 04:16|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月05日

図書館戦争 第七話「恋ノ情報探索」

麻子さんの話。

次回への布石と、麻子さんのいつもと違う一面が見れる構成は
上手いですね。
手塚の兄のことや、前回の伏線回収とか綺麗にまとまってた。

麻子さんのキャラいいなぁ。
23歳なら、まだ美少女……だよな!
あと5歳若け(ry

相手の人は予想通りスパイさんでしたとさ。
名刺がすごく凝った作りですね。
捨てちゃうなんて勿体無い(えー

査問会か……郁は問題児な部分もあるから心配よー。

at 04:20|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月04日

ドルアーガの塔 第09話 「イレブンナイン」

面白くできた脚本だったなぁ。
人物の繋がりや、塔の最上階を目指す理由が1話に収まった。
後の伏線や、予想外の出来事など、見どころも多かったですね。

で、カリーがここで死ぬのか……。
石田さんキャラがいなくなると寂しいです。
CMで死亡フラグ立ててるのはウトゥだというのに!

パズズが持ち込んでいるものは何だろう?
かなり危険なものっぽいけど。

やっぱり、ほっちゃんのボイスはいいなぁ。
何であんなにエロ可愛いんだろう……。
今回でかなりファティナの好感度が上がった。

ニーバは塔のことにやたらと詳しいですね。
最上階のその上って?

カーヤ、サキュバスと接触がどう影響するかしらね。

もう最上階が近いってことは、1クールで終わるのか……。

at 15:32|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月03日

マクロスFRONTIER 第9話「フレンドリー・ファイア」

ミシェルとの話。

戦闘シーンに歌が無いからか、ちょっと退屈だったかも。
まぁ、贅沢な意見ですが(苦笑)。

グレイスがラスボスっぽいと思ってしまうのは私だけ?
何であんなに情報収集するんだろう?
あと、ミシェルに対して姉のことを口に出さなくてもいいだろ……。

クランが可愛いな!
しかし、ミシェルの機体の表情が豊かだったので笑ってしまった。
物凄く精密に動くんだなぁ。
わざわざ操作してるミシェルを想像すると笑う。

ボビーさん、スペック高いな(苦笑)。
裏工作は相変わらずなようで、ランカも苦労するなぁ……。

謎な機体さんは、誰の指示で動いているのか。
グレイスじゃないのーと思ってしまう。

次回はランカがメインかな?
最近は地味な出番しかないよねー(苦笑)。

at 03:31|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

RD 潜脳調査室 第3話 「リダイブ」

メタルダイバーになるために、という話。
どうなんだ。
映像の使い回しが気になるだけだったなぁ。
話に中身を感じない。
ミナモが波留に及ぼす影響って何?
若返るのは何故?

「安心・安全」っていうのは結局、
ダイブによって誰かを救う気持ちが必要ってことか?
それとも、冷静に状況判断をしろということか?

さりげなく流したけど、ミナモがメタル化していないことは、
今後なにか影響するのかしらね。

次回はエロスです(苦笑)。

at 03:10|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月02日

コードギアス特番

記事にするのも面倒だが、書くこと無いし……。

冒頭で氏ねと思った。
「まったく知りません!」「シンナーとかで消したら……」
喧嘩売ってんのかボケえええええ!!
(どうやら炎上してるらしい。
サインがいるかいらないかはともかく、TVで言うからこうなる。
炎上させるファンもどうかと思うけどね……。)

その後何故かアキバめぐり。
日曜の夕方から女装した男なんぞ見たくないわ!
ギアスと何の関係が?

ゲームショップ。
せめてギアスの問題をしろよ……。
ゲーム版の宣伝すらなかったぜ。

耳かき専門店。
見てる側は何も楽しくないんですけど。

未公開映像。
ただの予告じゃないですか。
微妙にネタバレするし……。

……TBSってバカなの?

at 15:40|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

2008年06月01日

絶対可憐チルドレン 第9話「容姿端麗!あたしたちがオトナに!?」

まぁ、ギャグ回だよね。

京介の目的は予告でようやく分かったわけだが、
やっぱりこの作品はロリじゃないとダメだな。
成長してもまったく魅力を感じないわ……。
胸がデカイのが凄く気持ち悪いです(えー
スク水で巨乳とかねーよ!と叫んだ(叫ぶな

真っ黒ジャミングで盛大にフイタw
これでアニメ版は小学生をターゲットにしてると?
バカか(笑)。

ちょ、京介20人も殺してるの?
犯罪やりたい放題だな……。
あ、ますみんは演技ごちそうさまでした。
中身は京介でしたが(苦笑)。
今回は声優さん頑張ってたなぁ。

at 11:08|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8) 

狂乱家族日記 第八話「やさしい死神の作り方」

wiki内のサブタイトルが6話から更新されてない……。

さて、今回のお話。
新キャラの死神さん登場。
脚本は池田眞美子さん。

だから、分かりづらいんだよ脚本!
どこに伏線を貼ってるのかさっぱり分からない。
冒頭だって、サバイバルハネムーンを書いたのは池田さんじゃないしなぁ。

なんか凰火って、そこまで家族を意識してたっけ?
悟ったように語ってるのが違和感だわ。
さっぱりシリーズ構成滅茶苦茶だよ……。

1クールで終わるのかな?
それならこのスピードでも仕方ないと思うけど……。
番外編入れる余裕はあるのにね?
何がしたいのか分からないです。

at 10:59|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(8)