2007年11月

2007年11月30日

ef - a tale of memories. 第八話「clear colour」

今回のテーマは「努力すること」かな?
千尋の場合はその努力が裏目に出てしまったのですが……。
紘の手や景の足も無茶して壊さないことを願う。

演出として目立ったのはアバン部分ぐらいかな。
赤いシャワーや光で縁取られている2人。
何だろう、シャワーシーンは穢れを祓うみたいな意味があるのかな?
あと、スチームジャマーが薄くて驚いた。
玄関先での対立だが、何故光っているのだろう?
月って満月だったけ?
演出効果にしてもイマイチ意図が掴みにくい。
明暗を表しているにしても、みやこが「明」だとは言いきれない部分があるからなぁ。
あと明暗を表すなら、玄関のドアを中心に画面を2分割して、
『景■|□みやこ』にした方が分かりやすかったのではないか?

久瀬さんのヴァイオリンに合わせて各キャラを映すシーンは良かった。
普段短い間に全てのキャラが画面に映ることは無いからね。
あれは同時刻内だということを表しているのかな?
京介の映画を観る景が音量を下げて映像だけに集中しているというのは上手い。
徐々に惹かれ始めているのだろうか?

今回はキャラの顔をアップにするシーンが多かった。
いつもは遠くから映し、キャラの感情を表情から読み取ることが困難でしたが、
今回に限っては、表情でキャラの感情を読み取れるシーンが多い。
特に千尋のアップは多めでしたね。
千尋が感情を露にする場面が随所にあって驚いた。
眼帯を外すシーンなんかは強烈でしたよ……。

まだ自分が何者であるかさえ知らない少女が風景を知り、異性を知った。
その異性は絵の中にしか存在していないが、少女は恋をした。
少女は自分が女であることを知った。
少女は絵の中の異性と結婚した。
だがそこにあるものは幸せではなかった――。
千尋の小説の大体のあらすじです。
efという作品の中の作品。
こちらがどういう結末を迎えるのかにも注目です。

さて、楽しかった記憶を全て忘れてしまった千尋。
小説の続きは書けるのだろうか……。

at 12:37|PermalinkTrackBack(1)アニメ感想(6) 

2007年11月29日

ご愁傷さま二ノ宮くん 第9話「奪っちゃえよ」

冒頭、『しのぶ 逆ギレす』
二ノ宮くんは何も悪くないのに(苦笑)。

本編、修学旅行で京都にやってきた二ノ宮くん。
旅を楽しむ暇もなく、実行委員の仕事に大忙し。
唐突に修学旅行ですか。まぁ残り話数も少ないから仕方ないか。
このエピソードは外せないしね。
麗華は学年が上だから修学旅行には参加していないんですね。
仕事で京都に来るという名目でスネークw
先生は初登場だっけ?実行委員まかせなのは体力の温存か!(後の伏線

露天風呂盗聴に挑むクラスメートたち。しかし絶壁にことごとく阻まれる。
無茶し過ぎ(笑)。
「人間の限界を越えた」ってねーよwwwww
ラジコンヘリ強えぇぇ!
二ノ宮くんは麗華の裸を見ちゃいましたよ!それはもう隅々まで。
さすが二ノ宮くんだな!羨まし過ぎる……。

明日の自由行動に二ノ宮くん誘おうとする真由だが、
就寝時間になっても誘えずにいた。そのころ二ノ宮は……。
夜這いのためだけにパソコンまで持参するとは(苦笑)。
まぁ麗華が情報を流して計画は崩れるわけですが。
先生達はこのときのために体力を温存していたのだろう(笑)。

奥城たすくが真由に夜這いをかけるとのことで、
阻止しに向かう二ノ宮くんだったが……。
ここで9話はおしまい。

平介と太一は良い奴らだ!ちょっと見直したぜ。
いろりからのキス。なんという寝取られ!
ファーストキスじゃないのが救いか?
そこに鉢合わせする真由と麗華オワタ
エンド曲の明るさが違和感バリバリ……。

残り3話、果たしてどう収拾つけるのかしら?

at 16:46|PermalinkTrackBack(1)アニメ感想(6) 

2007年11月27日

みなみけ 第8話「ほさか」

サブタイ通り、保坂を中心にした話。

マキがハルカの家に誘われていると聞いた保坂は、
自分も誘われるために、放課後までにハルカと友達になろうとする。
まだ言葉すら交わしてないのに無理過ぎる(笑)。
速水の目が開いた!ちょっと怖いぞ?
マキ頑張れ!孤軍奮闘を応援するぜ!

保坂の妄想、雨の中の出会い編&雪の公園デート編。
はいはい、妄想妄想(笑)。

「好きだ」と「好きです」の違い。
断定の方がインパクトはあるよね。
マキへの告白と勘違いするハルカ。
あの場合は仕方ないな(苦笑)。


帰宅したチアキは、風船ガム(ガムガムくん)を見つける。
さっそく膨らましていると……。
いきなり割るなよカナw
ここのシーン、口の動きが面白かった。
カナの中の人の演技も良かったですね。
風船ガムを膨らませられないぐらいで哀みの目を向けられるって……(笑)。

カナはチアキの教えで特訓するも、才能がなくて挫折。
そこへハルカが帰宅して……。
だからいきなり割るなとw
ハルカ、神の舌技!二重のガム風船!(フタエと読みます。大嘘
途中で止めちゃったのは照れてるからかな?(笑)


速水から「ハルカは料理が得意」と聞いた保坂は、
共通の話題を手に入れたとして、ハルカの教室に向かう。
まずはアツコを呼び出すが……。
保坂が髪をかき上げる=呼んでいる合図なのね(笑)。
「今日から料理好き」ってオイ!w
カラスを全部白にするのは無理だと思います!

「カッコイイのかもしれない」ってまさかアツコにフラグが立った!?
アツコは半裸に弱いのか!(たぶん違う
まぁ保坂も変な言動がなければ普通に良い奴だしな。
個人的には保坂×アツコを応援したい。


次の日、弁当を自作してきた保坂だったが、
まだ納得のいくものは作れていない様子。
何気にプロ並の腕前!才能とは恐ろしいな。
速水、美味しく食べといてそのリアクションは酷いw


とある月曜日、ご飯が炊けていなくてお腹を空かせているハルカ。
日ごろから弁当を二つ用意していた保坂は早速ハルカの教室に向かうが……。
保坂の潔さに泣いた!・゜・(ノД`)・゜・
カッコイイよ保坂!
いつかその弁当を食べてもらえる日は来るのだろうか?

保坂の妄想、幸せの行方編。
とことん報われないな保坂は(苦笑)。
さっさとハルカは諦めてアツコと(ry
南家の月曜日はパスタ。ちぃ覚えた。


今回は保坂が面白すぎた(笑)。
カッコイイバカは好きだぜ!
男キャラの中では一番応援したい。
「先生と二宮くん」が無くてちょっと寂しかったなぁ。

最後、速水のリアクションシーンかよ!
SEが毒々しいw

at 16:13|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

レンタルマギカ 第赦叩峅浩魔法」

オリジナルエピソードということでギャグ全開!
毎回このぐらいノリがあったほうが面白いと思う。
キャラの個性も目立つしね。

内容は、サブタイ通り温泉に行くお話なんですが、
スチームジャマーが濃いのでサービスシーンとしてはイマイチかな?
アディリシアさんの背中が見れただけでも良しとしよう!

魔法ということで温泉を探り当てるために魔法を連発。
専門的な言葉を連呼するほど大変なものは無い。
中の人お疲れ様です(苦笑)。
あそこまで大規模にやらかして、後処理はどうしたんでしょうね?

テンポ良く進んだし、魅せるところは見せてくれたので満足できました。
幽霊まなみの力が良く分かりませんでしたが……。
ポルターガイストによる物体の移動でOKかな?

at 15:30|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

2007年11月26日

キミキスpure rouge #8「close to you」

朝から考えごとをしている摩央。
昨日、栄二にキスされたことが頭から離れない様子。
摩央は教室には行かず保健室に逃げてしまう。
そりゃ気まずいよなぁ。栄二とはケイタイの番号交換さえもしてないんだぜ?
お互いのこと全然知らないのにいきなりキスはねーよ。
うーん、なんだか乙女ゲーっぽい展開になってきましたね。
二見さんとの親交は特に変わらずか。

放課後、星乃さんを映画に誘う光一だったが、柊に部活に駆り出されてしまう。
柊、空気読め!
くそぅ、星乃さんが可愛いぞ。

一方の一輝は、二見さんの味オンチを確かめるため、
約束していたラーメン屋に連れていく。
ここで明日夏が来るとは予想外。
大きな修羅場にならなくてよかった……。
でだ、ベリーベリーラーメンはねーよw
なんでそんなメニュー作ったんだ?

その頃摩央は栄二に告白されていた。
返事は保留したが、二人は今まで以上に親密になる。
あとは摩央姉ちゃん次第か。
栄二は摩央のどこが好きなんだろう?

『里なか』に集まったメンバー。そこに一輝と二見さん、明日夏がやってくる。
祇条さんの婚約者については伏線かなぁ。

里なかのうどん=ベリーベリーラーメン。
麺を作り直すおじいさんに泣いた……。

菜々の嫉妬キター!!二見さんは警戒対象なのね。
野川さんキャラはいつ黒化してもおかしくないから楽しみだ!(えー

帰り道、星乃さんと並んで歩く光一は、栄二と一緒の摩央姉ちゃんと鉢合わせる。
ここで8話は終わり。
気まずさ全開ですね!
摩央姉ちゃん争奪戦にはならないと思うけど……。
一番苦しいのは星乃さんですね。
これを機に星乃さんも黒化しないかなぁ、中の人は小清水さんだしね!(ぉ

と、思ったりしてたら次回強攻策でキスか!wktk

at 13:31|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

2007年11月25日

ハヤテのごとく 第三十五話「必見!ナウなヤングのための最新(ry」

また無意味にサブタイトルが長い。
必見!ナウなヤングのための最新オシャレデートスポット完全ガイド2007秋
全36文字。
ひっけん!なうなやんぐのためのさいしんおしゃれでーとすっぽとかんぜんがいど
にせんななあき
全部平仮名にすると44文字。アホか!

お話はマリアさんとのデート+α。
絵コンテはまたお前かぁ!アフロ自重!

雪路たちが出てこなければもっと良いお話になったのだと思う。
マリアさんのデレだけで充分お話は成り立つよ!
マリアさん、17歳なのに知識が偏っててワラタw
今回のアイキャッチは神じゃね?

ハヤテの部屋に侵入するナギ。
同人ならレッツ!オナニー!となるんでしょうね!(最低だ
ハヤテの部屋って私物がほとんどないですね……。

ラスト、ナギは雷神を召喚した!
ハヤテに1000のダメージ!
あれで生きてるハヤテは流石だな!
やっぱり宇ちゅ(ライデイン!ギャー

次回はクラウスさんのお話。青少年?
執事通信、麻里奈さんの絵の上手さは異常。

at 12:02|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

2007年11月24日

電脳コイル 第二十五話「金沢市はざま交差点」

用語などはオフィシャルサイトwikiでどうぞ〜。

なにこの最初から最後までクライマックスな展開(笑)。
これ本当に次で終われるんですかね?

マユミとのやり取りがあっさり終わったのでフイタw
え、マジで出番ってコレだけ?仲直りしないの?
最終話でフォローがあることを願う。

4つのマンホール=Cドメインに繋がっている場所。
それを見つけたマユミはイマーゴの持ち主なのかな?

改良されたサッチー(タマ)にワラタw
目からビームしてブーンで飛ぶんだぜ!
2.0VSタマとのバトルには萌え…もとい燃えた!
猫目の台詞がいちいち熱いので困る。
もう遊佐浩二さんのボイスが楽しすぎます(笑)。
「父母のため〜」と言うわりには肝心のその両親が一度も出てきていない。
その所為であまり感情移入が出来ないです。
登場させるつもりは無いのかな?

イサコとヤサコの忘れていた記憶が戻る。
そして4423の本当の正体とは。
ED曲なしで突っ走りましたね。
最後に予想もしていなかったどんでん返しがあるとは……。
ここまで詰め込まれると、4クルーあっても良さそうな気がしてきた。
収集が付けられるのか不安ではありますが、
次回、最終話「ヤサコとイサコ」

at 20:40|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

機動戦士ガンダム00 #8「無差別報復」

今回は国際テロ組織を狙い撃つ話。

各国で起こるテロに怒りを募らせるガンスター。
ロックONはテロによって失ったものがあるようですね。
そんなことはどうでもいいので、水着だ!
澄めら蟻酸がビキニじゃなくて絶望した!
フェルトのコミュニケーション相手はハロなのね(笑)。

各地で待機するガンスター。
そこで刹那はアザディスタン王国の皇女・マリナと出逢う。
どうやって同郷だと分かったんだ?髪の色かしら?
というか刹那はあの状況で助けてもらえなかったらどうしてたのだろうか?
逮捕されたら爆笑したんだけどなぁ(ぉ

ソレビンについて意見を交わす刹那とマリナ。
まぁ、何にしても人が死ぬことには変わり無い。
死者を出さずに戦争を終わらせる方法は無いのよね……。
さて、そんなことよりもカミングアウト。
刹那「俺はソレスタルビーイングのガンダムマイスターだ!」
ソレビンメンバー「何で、主人公いきなり正体ばらしちゃってんですか!?」
刹那「HAHAHA、言っちゃったZE☆」
ソレビンメンバー「いや!言っちゃたZE☆じゃないですよ!
なにちょっとカッコイイ言い方してんですか!」

みたいな?(笑)
よし、誰かMAD製作よろしくな!(えー

後半はテロ組織リンチ。容赦なく駆逐されました。
こういうときヴァーチェは強いな(苦笑)。
キュリオス……。
エクシアはまたも貧乏クジでしたね。
敵さんも「やったか!?」て言わなければ勝ててたかもしれないのになぁ(笑)。

次回は宇宙戦。

at 20:15|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

2007年11月23日

ef - a tale of memories. 第七話「I...」

今回のテーマは「消えるということ」かな。
千尋の記憶、物語の少女の逃避(現実から消える)、みやこの存在。
千尋の書く物語がみやこと若干リンクしているように感じるのは私だけだろうか?

にしても、今回は前後パート共に随分と重い内容でしたね。
私としては大好きな作りだったので凄く楽しめました。
やっぱり私はヤンデレというものに惹かれるなぁ。
愛情としてではなくて、心理考察の対象としての興味みたいなものですが。
ヤンデレ大全2が発売されるのが待ち遠しいです(ぉ

今回の演出は画面。
ノイズ、赤に染まる、一面の赤、重なっていく文字、無数の言葉、消去される。
視覚的に分かりやすいものが多く、そのインパクトは絶大でした。
海岸のシーンでの蓮治の動きとかも凄かったですね。
前に行こうとしても徐々に後ろに下がる。
最後には倒れこむことしか出来ない。
「何も出来ない」という蓮治を上手く見せていました。

全体的には「脆さ」というものがあったように思う。
Aパートでは詰まれた本が、Bパートでは淡い絵が。
崩れてしまう、消えてしまうことの悲しさと恐怖。
そういったものが見え隠れしていて面白かったですね。

そういえば私、EDについてまったく触れていませんでしたね。
『ef - a tale of memories.』第6・7話に見る上坪亮樹の演出手法の極意を読んで
色々と考えさせられました。
6・7話のEDは、EDだけで一つのエピソードになっているんですね。
1分30秒の映像作品としても充分通用するのではないだろうか?
こういう作りをしてくれる作品は好きだなぁ。

Cパートについてはノーコメントで……。

at 10:30|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

2007年11月22日

ご愁傷さま二ノ宮くん 第8話「食べさせてよ」

冒頭、『真由 胸を隠す』
前回の続き。巨乳撲滅運動活発化→真由、胸を目立たないようにしようと試みる。
さらしを巻く真由。うん、無意味。
冒頭からエロすぎます!

本編、姉さんにラーメンを作るように頼まれた二ノ宮くん。
涼子さんはなぜ水着姿なのか?(笑)
地下倉庫のカップメン。
この時点でオチは読めた(苦笑)。

究極のラーメンを求めてネットで調べる真由。
隠しページを発見し、早速行動を開始する。
保坂のホームページかしら?
マウスじゃなくて真由の胸を操作したいですね!(ナニイッテンノ

鍋の面倒を任された真由だったが、予想以上の大変さに、
急遽、日奈子に助けを求める。
さらに修学旅行の資料届けに来たいろりと、帰宅したしのぶも巻き添えに、
スープの掻き混ぜが開始されるのだった……。
スープを掻き混ぜるだけなのにエロいなぁ(笑)。
おお、日奈子のブラ見えた!しのぶの下着は白!(言わんでいい
それにしてもスク水+エプロンってどんな殺人兵器だよ!
今回はエロ方面が変態的な意味で頑張ってるな!

一方、材料の調達に行っている二ノ宮くん。
ところが、なぜか行く先々で真由の兄と出会い……。
麺を作るために小麦取り。
チャーシューを手に入れるためにブタと対決。
ダシのために人食いカツオと対決。
いくらなんでも命懸け過ぎです!(笑)
移動手段についてはツッコミ入れちゃ駄目なのかしら?(ぁ

ようやく材料を持ち帰った二ノ宮くんだったが、
調理場では異様な空間が広がっていた!
ちょっ、太い棒自重wwwwww
手の、手の動きがヤバイよ!もちろん性的な意味で!

色々あったが、何とか完成した究極のラーメン。
ところが、時すでに遅く、姉さんはカップメンで腹を満たしていた……。
8話おしまい。
カップメンを知らないとは!
普段、豪華な食べ物しか食べてないということかしら?
麗華さんの質素な食事にちょっと泣いた!
一応お嬢様なのに……。
最後、麗華もスク水+エプロンに着替えさせられててワラタw

今回はかなりギリギリの内容だったけど、よく放送できたなぁ(苦笑)。
中の人も乙でしたw

at 16:57|PermalinkTrackBack(1)

2007年11月20日

みなみけ 第7話「いろいろな顔」

今回は全体的にカナを中心に進むお話でした。

今日も女装して南家にやってきたマコト。
そのあまりの独り立ちっぷりを見たカナは……。
マコちゃんが作り出す空気が……(笑)。
確かに下着の方はどうしてるんだろう?
そして内田の可愛さが最近ヤバイです!

次の日、マコトの変貌に味を占めたカナは、
ケイコの旅支度を整えてやろうと画策する。
つまり、イメチェンさせたいということね(苦笑)。

ケイコの眼鏡を外させるのが狙いだが……。
知らぬ間にあっさり成功してフイタw
普段眼鏡をしている人は、外すと確かに眠そうな目になる。
というか、眼鏡を外してイメチェンなんて邪道だ!(何


別の日、カナはチアキのクラスメートを集めて防犯教室を開く。
飴<警戒心<一万円の内田にワラタw
内田かわいいよ内田(*´Д`)

そこへ訪ねてきたのは従兄のタケル。
彼を知り合いか見分けるための実戦が行われるが……。
どういう親戚?ってちょっ!おまw
ちくしょう!小学生に密着拘束されるとは、なんて羨ましい!
今すぐ私と代われー!!(黙れバカ野郎


今週の先生と二宮くん。
まさか先生まで記憶喪失になるとは(苦笑)。
そして2週続けて車オチか!
これは脚本の手抜きだな。ギャグとしては面白いけど。
次週、医者まで記憶喪失になってたら笑う(えー


ある日、図書室で本を探していたカナは、
番長・藤岡と三代目番長と呼ばれる上級生と出会う。
そこで語られる2年前の伝説の番長とは……。
ハルカの番長時代のエピソードキタコレ!
アイキャッチのかっこよさに惚れたぜ!
告白をことごとく断ったのは妹の面倒を見るためか?
そんな頃から両親いなかったのかしら?

番長の座を賭けて「タイトル争奪じゃんけん勝負」をすることになった藤岡。
果たして結果は……。
何というイカサマ!番長の座って本当にどうでもいいものなんだな(笑)。
四代目番長就任おめでとう藤岡!
毎日が伝説ワラタw

今日の一件で、ハルカの数々の番長伝説を書き留めたノートを手に入れたカナは、
それをハルカの前で読み上げる。
その中の一つ、セクハラしてきた数学教師に花瓶の水をぶっ掛けた伝説とは……。
ハルカの黒歴史がwwwwww
この後、カナがどうなったのか気になる(苦笑)。

さて、話は遡って二年前。
みんなから番長として慕われるハルカ。
ところが、クラスに番長が居るのを聞きつけた教師に番長探しを依頼されて……。
花瓶の水をぶっ掛けたって、セクハラ全然関係ねぇーーーーー(笑)。
手元が滑っただけじゃねーか!脚色されすぎだろwwwww
この教師も無実のセクハラのレッテルを貼られることになって可哀相だ……(爆笑)。

次回は男子バレー部部長(変態)の活躍にご期待しやがってくださいw


最後に番長ハルカが映って爆笑した!
それっぽいSEまで付けんな!wwwww

at 16:02|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

レンタルマギカ 第始叩崟屬と韻両女」

うわー、ここに来てまた微妙な内容に……と思ったら脚本が池田眞美子さんだった。
この人は物語の組み立てがイマイチなので楽しく見れない!
妖精眼の発動時とか、もうちょっと格好よく見せられないものか……。
穂波の切り替えの早さにはフイタw

キャラクターの心の動きがちゃんと描き切れていないので、
特に感情移入も出来ずでした。
みかんの好感度も下がったなぁ……。
次回の挽回を期待します。

at 15:06|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

2007年11月19日

キミキスpure rouge #7「dear actrees」

映画の打ち合わせをしていたが、下校時刻になったため教室を追い出されてしまう。
そこで新たな打ち合わせ場所として、なるみの実家の「里なか」に集まることに。
星乃さん、うどんの食べ方がエロい(*゚∀゚)=3ハァハァ
おじいちゃんが全然喋らないので笑ってしまった(えー

脚本は光一の書いた恋愛モノに決まったが、肝心のヒロインがいない。
そこで校内でスカウトをすることになるが……。
先生可愛いなぁ。
まだまだ女子高生で行けますよ!

昼休み、実験中の一輝と二見さん。
手を繋ぐことでキスへと至る過程を試す実験?
相変わらずコーヒーは美味しくないのね、って味オンチなのか!
ポテチにマヨネーズとハチミツ……今度試してみよう(えー
ラーメンを食べに行く約束は波乱の予感?(苦笑)

柊は昼休みもヒロイン役を探していた。
そのとき音楽室を通り掛かった柊は、ピアノの旋律を耳にする……。
祇条さんキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
婚約者がいて出来ない_| ̄|○
せっかくの活躍の機会が台なしじゃないか!
で、問題の婚約者というのは誰だろう?
あまり良い予感はしないのだが……。

その頃、摩央は栄二のバイト先にいた。
その帰り、摩央は強引にキスされてしまうのだった。
ここで7話は終わり。

最低だなサックス!
はい、原作ファンの皆さんはご愁傷様〜。
我慢してここまで見てた人も今話で切るかしら?(苦笑)
えー、これどうするんだろう?
予想外な急展開についていけないぜ!
変にこじれなければ良いのだが……。

次回は二見さんのターンかな?

at 14:10|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

2007年11月18日

ハヤテのごとく 第三十四話「なぜ死んだ?!学院文化祭・後編」

サブタイトル、理事長が変なこと始めたからだろw
今回は売り上げ対決。

初っ端なの会場の様子が……(苦笑)。
朝、一般の視聴者に見せるべき映像では無いと思う。
オタクの中でも精神的にキツイ人も居るんじゃないかな?

あまり内容が面白いとは思えなかったなぁ。
茶番が延々と続いて、見ていて痛々しい。
捨てられるナギの同人誌とかはちょっと……。
フォロー入らないし。

やっぱりこの作品はナギが元気じゃないとつまらない。
今回はヒナギクがナギのポジションを担ったけど、
萌えはするが面白いかと言われるとナギには劣る。
そういう意味では、ナギは立派なメインヒロインなんだなぁと思った。

次回はマリアさんがメイン。
やばいなぁ、超面白そうだ(笑)。

at 11:59|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

2007年11月17日

電脳コイル 第二十四話「メガネを捨てる子供たち」

用語などはオフィシャルサイトwikiでどうぞ〜。

終始画面が歪んで見えたんだけど何故だろう?・゜・(ノД`)・゜・
お母さんの言葉とか、ヤサコの痛みとか、色々泣けました……。
「目に見えるものだけが真実じゃないよ」
という台詞をどこかで聞いたことを思い出した。
でさ、空気だって触れられなくても無くてはならない大切なものですし、
触った感触が無くても、ソレは確かにそこに存在しているのですよ。
そう考えると、メガネによって見えていたものだって、
たとえデータという生き物であったとしても、
『失う』ということは悲しいことなんだよね。
フミエも過去に電脳ペットを亡くしているが、
今のイサコを見てどんな心境だったのだろうか……?

15話の最後のシーンで名前の挙がったマユミという存在。
北海道に引っ越すというヤサコの友人。
『連絡先が今後何かの役割を持つのかどうかは不明』
『そもそも本当に仲が良かったのかも怪しいね……』
と書きましたが、ここに来て登場するとは!
マユミって実はwikiにも載ってなかったりします。
あまり重要視されていなかったんですかね?
私は覚えていたので「おおっ!」となった(笑)。
これは次回がものすごく楽しみですよ!
ようやくハラケンも目を覚ましたしね!

次回は「金沢市はざま交差点」

at 20:55|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

機動戦士ガンダム00 #7「報われぬ魂」

今回はモラリアとの戦争の続き。

アリーにコクピットから降りるよう指示する刹那。
自らもコクピットハッチを開ける。
当然、ソレビンメンバーからは叱責を受けるのだが……。
何という頭の悪い子。
コアが光ってパワーが上がったのは何だろう?

ヴァーチェ、圧縮粒子を前方に展開。
大気圏に突入しても大丈夫にしてくれる粒子だから、
防御フィールドとしても活用できるということか。
常に粒子を纏っていればほぼ無敵かよ!
ハイペリオンガンダムみたいな卑怯さがあるね。

わずか五時間で戦争は終結。
圧倒的じゃないかガンダム!
犠牲者は527人だそうです。思ったより多かったね。
もっと不殺が出来そうなものだが……。

ロックONに殴られる刹那。
Tエリアも銃を向けるほどキレています。
唯一命令違反をしたことのある荒れる屋だけが庇ってくれますが……。
Tエリア「ならば見せてもらいたいな、君がマイスターである理由を」
刹那「俺の存在そのものが理由だ…!」
ロックON、荒れる屋「…………(何だこの電波野郎は)」
もうね、バカかとアホかと!

テロ〜♪テロテロ〜♪
ということで(どういうことだ)、主要都市の7箇所で同時テロが発生。
一般人を殺されたくなかったらソレビンは武装解除しろという警告らしい。
予測していた事態とはいえ、怒りを露にするロックON。
テロが憎いのには理由がありそう?
でもさ、527人殺したソレビンと100人殺したテロ、
どちらが酷いって言われたらソレビンだと思う。
軍人=悪い人というわけではないんだからさぁ……。
さて、この事態にソレビンはどう行動するかね?
それにしても、またもや巻き込まれるルイスと沙慈は
本当に損な役回りばかりだなぁ(苦笑)。
常に死亡フラグが付きまとっているようなものだぜ?

次回はようやく皇女との出会い。

at 20:16|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

2007年11月16日

ef - a tale of memories. 第六話「rain」

今回のテーマは「行動」かなと。
映画撮影、みやこへの宣戦布告、学校へ行く、景の元へ駆けつける。
目指す先に向かってどう行動するべきなのか。
今しかない時間をどう生きるのか。
それは決めるのは誰?

今回は背景の美しさが目立った。
序盤の夜空、中盤の線路、終盤の海。
景の宣戦布告シーンの空は青空ですが、太陽は映らない。
青空の合間に入るのは踏み切りの赤。
太陽の温かい赤ではなく、機械的なキツイ赤。
景の心を上手く表した演出なのではないだろうか。

それぞれが作品にかける想い。
紘の漫画、京介の映画、千尋の小説。
これらは全て他者へと向けられるものである。
自分の作りたいものとは何か。
そしてそれをどうやって相手に伝えるのか。
自分の描くイメージと相手が受け取るイメージの違い。
作者と受け手が互いに心を震わせることの出来る作品。
それを生み出すためには……。

キャラクターの表情。
今回はいつも以上に目を見せないシーンが多かった。
髪で隠すor遠くから映すために見えない。
特に紘がそうでしたね。
一方で、京介や景は力強い目を見せる。

ラストのシーン。
千尋の手を掴んだのは蓮治。
蓮治は千尋に新しい世界を見せてくれた。
これは前回の感想に書いた通りだったので嬉しかったなぁ。



ほい、さて、ちょっと最後に個人的なお話。
京介の映画にかける想いを聞いていると、どうしてもメモオフ#5を思い出す。
「一度逃したら二度と取り戻せない」
「俺はそういうかけがえのない瞬間を捕まえたいんだ」
「諦めなければ終わらない、俺は何度でも挑戦する…!」
この台詞はカッコイイなぁと思ってしまった。
春人にもこういう台詞を言って欲しかったなぁ……。
春人は映画にかける情熱がイマイチ足りてなかったからね。
メモオフ#5はシナリオライターに恵まれなかった作品だと改めて思いました。
と、どうでもいい愚痴でごめんなさい。

at 11:53|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

2007年11月15日

ご愁傷さま二ノ宮くん 第7話「元気だしてよ」

冒頭、『麗華 策を労す』
巨乳の時代は終わる→北条コンツェルンの全力全開!→巨乳撲滅へという流れ。
現実にこんな革命が起こったら楽しそうだ(えー

本編、今日も二ノ宮くんは真由の特訓にお付き合い。
水着で冷凍庫inは本気で死ねるから!(笑)

学校でも相変わらずの待遇を受ける。
幼児プレイ、ねーよ!(苦笑)

修学旅行のしおり作り。
いろりのお誘いは魅力的だな!
まぁ、死亡フラグなわけだが(苦笑)。

突然クラスの男子に拉致される二ノ宮くん。
それは夜会へのお誘いだった。
旅行中に夜ばいをしかける会ですかね?
明らかに犯罪です!(笑)

過労で倒れてしまった二ノ宮くん。
40度も熱があるのに、ただの風邪扱いは酷いw

真由の看病。
1、性力のつく料理。どこから材料を集めたんだ?
2、性力のつく注射。ちょっ、尻からってw
結果、一部分だけが元気になった(笑)。
前屈みワラタw
体を拭くシーンはどこのエロアニメですかと!

真由の看病もあって(?)みんなが帰宅したとき、
二ノ宮くんの風邪はすっかり治っていました。
ここで7話はおしまい。

奥城家の人間が動き始めた模様?
過去の回想は真由と麗華、両方にエピソードがあるみたいですね。
どちらを取るかとなると、今のところ真由が優位だけど……。

at 16:51|PermalinkTrackBack(1)アニメ感想(6) 

2007年11月13日

みなみけ 第6話「マコちゃん誕生」

この物語はマコトの女装姿を淡々と描くものです。
ポロリもあるので過度な期待もしやがってください。

宿題がいっぱい出たので、みんなとチアキの家で片付けることに。
内田のパンツが見えない!
なに移動してやがるんだ、このバカ野郎!
早くそこをどくんだマコトぉぉぉぉーーーーーー!!(黙れ
よし、カナのブラが見えた!
一時停止してじっくり視姦したやったわ!ふはははは!!(最低だ

マコトがカナに好みのタイプを聞かれた直後、ハルカが帰宅する。
ハルカを見たマコトは、ハルカに一目惚れしてしまうのだった。
いくら美人だからといっても、ちょっと光りすぎだろ!
眩しすぎます、ハルカ姉さま!(笑)

ハルカのお手伝いを率先して行うマコトだが、
その様子を見ていたチアキの怒り度がMAXに達しようとしていることは
知るよしも無かった。
怖いよチアキ(苦笑)。
ここまでキレたチアキは初めてだな。
「私が一番上手くやれるんだ!」……ガンダムの操縦を?(違


翌日、チアキに無視されるマコト。
習字の自習時間に思い切って声をかけるが……。
自分でつけたあだ名なのに「姫」と呼ばれるのは嫌なのか(笑)。
いいじゃん、別に「姫」でもさ。
チアキは字がキレイなんですね。試し書きが『バカ野郎』でワラタw
「バカさ加減に愛想がつきた」酷すぎるwwwwww


今週の先生と二宮くん。
まさかの記憶喪失!
やべぇ、続きが超気になる!このタイミングで停電はねーよ!
再放送希望、電気会社にも抗議だ!(するな


チアキに家に誘ってもらえなくなったマコトは、カナに協力を依頼する。
女に変装し、カナの友達として来れば良いのではないか?
という結論に至った結果……。
うむ、ワイルドさが……ないですね。
ダンディズムも……ありません。
とうわけで、めでたくマコちゃんが誕生!(笑)
似合いすぎだバカ野郎!wwwwwww

帰宅したチアキとハルカは、その正体にまったく気付く気配が無かった。
こうしてマコトの『南家に行くときは女装する』が習慣と課すのだった。
千秋ビジョンによるバカ度計測、内田50%・カナ100%ワラタw
そんなことよりも、だ!ハルカが脱いだーー!!
揺れたよ胸が!ブラも見えた!
よし、そのまま最後まで脱いでしまえーー!!(落ち着け
当然、繰り返しスローで視姦したことは言うまでも無い!(死んでしまえ


ある日、内田がデパートに買い物に出かけると、
女性服売り場でマコトの姿を発見する……。
充分やましいだろその行為は!(爆笑)
早くも女装に目覚めちゃったのか……!
って、またしても内田のパンツが見えない!
バカ野郎め、早くそこをどけぇぇー!(もういいから

南家に行くためには女装しなければならない。
そのためには女の子用の服が必要。
男が女の子用の服を買うのは不自然だと言うことで、
内田の服を借りて再びデパートにやってきたマコト。
そこでハルカに遭遇したマコトは……。
男なんだから当然たくましい胸板が……ないな(苦笑)。
にしても、何という羨ましい状況なんだ!!
私もハルカに色んなところを触ってもらいたいです。
特に下半身を触っ(パーン!

チアキはまだ大丈夫。
うむ、出来れば一生必要ないことを願う(パーン!×2


いかん、どうしても『先生と二宮くん』の続きが気になってしまう!
あの後どうなったんだろう……。
次回もマコちゃんが活躍?

at 16:10|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

レンタルマギカ 第栽叩嵳点佐磧淵哀薀爛汽ぅ函法

えーっと、前回の5話からが原作の1巻のお話なのかしら?
今までのは短編のエピソードをやってたのね。
お陰でまなみが居ないことに不自然さを感じる……。

お話は前回の続きで、魔法になろうとした魔法使い(アディリシアの父)を浄化する話。
えっと、もうこれで最終回でいいんじゃないか?
すごくキレイな終わり方だったんですけど(苦笑)。
ちゃんと社長が妖精眼を使ってくれたので、戦闘シーンも楽しめました。
今後もこの調子で頑張って欲しいですね。
あとはアレだ、台詞がもうちょっと良いものになりませんかね?
賑やかさが足りないというか……。
そうだ、ギャグシーンがもっとあって欲しいのですよ。
常にシリアスなのがダメなんだと思うんだけど、どうか?

at 15:11|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

2007年11月12日

キミキスpure rouge #6「each melancholy」

ようやく前に進めた一輝は、朝一で明日夏に謝る。
そんな一輝を見て、明日夏も笑顔を見せるのだった。
寝起きで髪を結んでいない菜々がいいなぁ。
明日夏は毎朝練習してるんだろうか?
頑張り屋さんですね。

再開された二見さんとの実験。その成果は未だ無く……。
見つめ合うことで心拍数を上げる実験?
何がしたいのか良く分からない。
コーヒーの入れ方から学ぼうぜ!

映画の脚本を星乃さんと協力して作業する光一は、
等身大のラブストーリーを目指してまとめていく。
このシーンは髪を弄る星乃さんが可愛かった。

中間テストの時期が迫り、それぞれが勉学に励むのだが、
摩央は栄二のお店に通い詰める日々。
光一と一輝はまったく勉強が出来ず、苦戦。
明日夏に至っては、赤点を取ると部活動無期限停止を命じられていた。
摩央姉ちゃん……良いのかそれで?
明日夏はそんなに成績悪かったのかー。
てっきり勉強もそれなりにこなせてるんだと思ってた。
でも睡眠時間を削ってちゃんと勉強する辺りはえらいね。

一人でははかどらないので、放課後に図書室で勉強会。
そのお陰で、中間テストは無事乗り切ったのだった。
何だかんだ言っても摩央姉ちゃんは出来る子なのね。
二見さんと修羅場になりかけたけど、一輝はフラグ立てるのが下手すぎる!
まぁ、二見さんがちゃんとテストを受けるきっかけになったみたいだから、
結果的には良かったのかなぁ?

栄二が嫉妬していたようだが、摩央の普段の授業態度を見てれば、
自分から声をかけるべきだったのではないかと。
「相談して欲しかった」などという受身の姿勢では男はダメだ。

その摩央姉ちゃんだが、あれー?光一のことが気になってる?
どういう意味なのか良く分からない態度だなぁ。
変な四角関係にはなりませんように……。

で、祇条さんの出番は?(ぁ


ところで、ちょっと前にアニメ板を見てきたのですが、
作品を非難するテンプレが山のようにあってフイタw
テンプレ(っぽいもの)だけで100超えてるんだもんなぁ(苦笑)。
これはDVDは売れそうにありませんね。
作画も相変わらず良くないし……。
細かいところは良く動いてるんだけどなぁ(スカートとか
どうしても顔が安定しない。
次回もヤバそうですよ?

at 13:49|PermalinkTrackBack(1)アニメ感想(6) 

2007年11月11日

ハヤテのごとく 第三十三話「なぜだ?!学院文化祭・前編」

今回は学院文化祭の話。
なぜだ?!がどこに作用するのか分からないサブタイトルだなぁ。

全体的にネタ重視でしたね。
相変わらず半分も分からないわけですが……。
私そういうの詳しくないんだってヴァ!

今回はギアスの人が登場。
やるならメカまでオマージュして欲しかったです(無茶言うな
でもアンカーは使ったね!(苦笑)

ストーリーはヒナギクのスパッツでお腹いっぱいです!
ハヤテはいつものように蹴りでメカを破壊。
さすが宇ty(ボイスターズキック!ギャー!!

次回は同人誌対決。
秋にコミケやっても準備が間に合わないだろ!
長期休暇が無いから人も来づらいよ!

at 11:56|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

2007年11月10日

電脳コイル 第二十三話「かなえられた願い」

用語などはオフィシャルサイトwikiでどうぞ〜。

何だこの鬱エピソード!Σ(○△○ ;)きょっ
もう見てるのが辛いぜ。
小学生にここまで悲惨な想いをさせるなんて……。
猫目は死ねばいいと思った!

えー、話の内容にはすっかり付いて行けなくなりました。
何を言ってるかさっぱり分からない!
フミエはともかく、ダイチなんかは絶対理解してないだろ!(笑)

イマーゴは偶然誕生した。
人間の意識を捉える。
基盤パターン。
古い空間に秘密を隠す。
ぐらいかメモれなかったよ(ダメじゃん
あとでwiki見よう……。

新校舎の地下に古い空間が。
再び開いた「あっちの世界」への扉。
イサコの贖罪。デンスケの活躍。
この辺りは衝撃過ぎて言葉も出なかった。
たぶんもう一度見たら泣くと思う。
イサコは死んでないよね?戻ってくるよね?
もうどうなってしまうのーーーー?

次回は「メガネを捨てる子供たち」
あと3話で終わりですよ!そろそろハラケンを出せ!

at 20:42|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

機動戦士ガンダム00 #6「セブンソード」

サブタイトル、本編とほとんど関係ないよね。
もっと考えてくださいよ!

今回はモラリアとの戦争。

一週間も反省中の荒れる屋(反省してないけど
Tエリアはまだ許していないみたいですが、
次のミッションのために開放することになりました。
あの部屋で一週間って精神的にキツイよね。
トイレと風呂はどうしてたんだろうか?

次のミッションとは、モラリアが軍備を増強しているらしく、
さらにAEUも絡んでいるということで、そこへ武力介入するとのこと。
何しろ規模がハンパじゃないので、ソレビンも本気を出すことになりました。
ガンダムに追加武装を搭載。わずか6話で早くもパワーアップです。
エクシアには二本のブレード、デュナメスにはシールドです。
刹那は射撃が苦手なので接近戦重視で行くようです。
刹那をデュナメスに乗せても、きっと一発も命中させられないでしょう。
某赤服のパイロットのように……。

今回は澄めら蟻酸たちも地上で支援。
どうやら澄めら蟻酸は型切りと知り合いのようです。
情報収集のつもりで会うことにしたのでしょうか?
その甲斐もあって、博士がGN粒子のことを研究しているという情報をゲット。
は、いいけど、これは澄めら蟻酸囚われフラグですね。
いつか正体がバレることでしょう。
そんな同人が作られそうですね(最低だ

そのころ人革では、ソーマ少尉を調べていました。
もちろん、性的な意味で!……ではありませんね。
先日の不可解な行動をした原因を調べているのです。
どうやら同類との共鳴という可能性が高いとのこと。
これで荒れる屋は強化人間、もしくはその技術による生命維持がされている
ということでよいのでしょうか?
恐らく過去の事故(?)と関係しているのでしょう。

さて、本日絶好調の我らがコーラ沢さん。
久し振りの出番でスマイル営業です。
お陰で早くもやられ役のオーラが漂っています。

澄めら蟻酸の支持でソレビンが行動を開始。
紅龍がダブルOO(おっぱい)に目が行かないように必死なのはここだけの秘密です。
というか、周りに女だらけでハーレムですか?
大して活躍もしていないのに、羨ましいポジションだけは
きっちり持って行くつもりか!

順調にミッションを遂行するガンダムマイスター。
留実も感心しています。
コーラ沢さんは生き残りましたが、あそこで死んでも良かった気がします。
だってどう考えても対ガンダム戦で活躍することは無いだろ?

PMCのアリーが刹那に迫る。どうやら知り合いらしいが?
刹那はパイロット技術が未熟だと言われてしまいました。
某赤服のパイロットもそこまでハッキリとは言われなかったのに……。

刹那は貧乏くじを引くのがお好きなようですね。
これからも災難が続きそうです。

at 20:21|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

2007年11月09日

ef - a tale of memories. 第五話「outline」

今回はそうだなぁ、演出よりもストーリーの重さが強かったので、
前回のような目まぐるしさは少なめでした。
その分1カット1シーンに印象に残るものが多かったですね。

今回のテーマは「恐怖」ですかね。
千尋と景の二人がメインにして交互に話が展開。
千尋の羊の話、景とみやこの会話、そして事故。
巧みなストーリー展開のさせ方でして、
今話は一番印象深いエピソードになりそうです。
合間に京介の話も入ったけど、こちらは次回に持ち越しですね。

さて、演出面のお話。
今回は影の使い方が気になりました。
暗めの会話のときには必ず顔に影が射すんですよね。
冒頭の夢の後、羊の話をするときなど。
みやことの会話シーンでは特に凄かったですね。
空は晴れているのにスーっと影が射す。
あれは黒雲が太陽を隠したということなのだろうか?
あのシーンだけ風が強く吹くんですが、
心の揺らぎを表すという意味でも効果的でしたね。
風の音が音楽と合わさって良い感じ。

料理を作っている蓮治と会話中の3人を交互に見せるシーン。
画面の切り替えが早いのが気になるけど、
リアルタイムで反応する蓮治を見せるという意味では面白かった。
あと、お母さんは自重してください(笑)。

まぁ演出についてはこのくらいで。

で、衝撃のストーリーについて。
あの事故の原因は千尋の日記には書かれていないのだろうか?
っと、事故当時の記憶が残っていないのだから書ける訳がないな。
とすると責任を抱えているのは景だけか。
黙っているとなると最低だな。
でも余計なショックを与えない方がいいから黙っていた方がいいのか。
何にしても、景は『本当のこと』を偽りすぎているように思う。
京介との出会いが景を変えていくきっかけになれば良いのだが……。
果たして京介の映画が景の心を映し撮ることは出来るのだろうか?

ラスト、羊の話と自分を重ねた千尋の語り。
「そこまでが、今の私の全て……」
以下は個人的な講釈
限られた場所と時間の中を孤独で生きること。
広い世界を見るために鎖を断ち切っても、時間という枷がまだ自由を奪う。
孤独という名の飢えを満たすモノが世界に色を与えてくれる。
だがそれに向かって伸ばす手は、わずかな長さでしかない。
その存在には決して届かない。
彼女は自らを導いてくれる存在を求める。
鎖を断ち切り、わずかに伸ばされた手を掴んで、
広く自由な世界を見せてくれる人を……。
彼女はまだ気付いていない、その人は俯いた顔を上げた目の前に居ることに――。


関係ないけど、誰か「days」を使ったefのMADを作りませんかね?
新藤姉妹をメインにしてさ。
かなりイメージが合うと思うので見てみたいのですよ。
罪という名の追憶の罰〜♪

at 13:08|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

2007年11月08日

ご愁傷さま二ノ宮くん 第6話「思い出してよ」

冒頭、『真由 断れず』
体重が増えたというか、胸が大きくなっただけじゃ…(パーン
二ノ宮くんは料理作りすぎ!(笑)

本編は、前回の急展開からの続き。
縛るならもっとエロくだな!(ナニイッテンノ

身動きの取れない二ノ宮くんたちを救出しに来たのは保坂だった。
ちょ、保坂強いな!撃たれたけど(ぁ
まぁ、分かってはいたけどペイント弾なのね(苦笑)。

保坂が倒れ、怒りに震える麗華。
無謀にも立ち向かおうとする麗華だったが、
二ノ宮くんは一時退却を促す。
この状況で戦うのは得策ではないしな。
麗華は本気で勝つつもりだったのだろうか?

にしても、二ノ宮くんジャンプ力すご過ぎ!
戦闘能力も特殊部隊以上か!
さすが毎日(?)姉に鍛えられているだけのことはある。

真由と麗華を逃がし、二ノ宮くんは捕まってしまう。
二ノ宮くんを救出するため、麗華はある作戦を提案する。
天然トラップキラー(笑)。
すでに陽動ってレベルじゃねーよ!wwww
真由を助けてくれた兵士が(;´Д⊂

二ノ宮くんを無事救出した麗華。
そんな麗華を見て二ノ宮くんは幼い頃の記憶を思い出す。
やっと思い出したか。その割には随分あっさりしてるなぁ。
すぐに麗華が気絶したからというのもあるけどさ。
とりあえず、ネギは無いと思う(笑)。

謎の仮面に勝負を挑まれて戦う二ノ宮くん。
渾身の一撃が仮面を砕いたとき、全ての真相が明らかとなる。
ちょっ、ええええぇぇぇぇーー!!全部ドッキリかよ!(笑)
まぁ、保坂が撃たれた辺りからそんな気はしてたけどね(苦笑)。
そういえば、いつの間にか保坂の存在って忘れられているような……(ぁ
ここで第6話はおしまい。

おっと、最後に新キャラの紹介。
しのぶという名で、麗華の付き人らしい。
メイド長として二ノ宮家に住むのかな?
予告のカレーにワラタw

次回は看病?

at 16:57|PermalinkTrackBack(1)アニメ感想(6) 

2007年11月06日

みなみけ 第5話「海に行こうよ」

今回は南家が内田&吉野と一緒に海に行くお話。

暑い夏。海に行こうと提案するカナ。
早速水着を取り出すものの、サイズが合わない。
ちょっ、尻がエロい!(*゚∀゚)=3ハァハァ
成長したという便利な言葉。
まぁ、成長期だからな、間違ってはいない。
でも胸は成長していないのね(苦笑)。

仕方なく新しい水着を買いに出かけるカナとチアキ。
ハルカは夕飯の支度でお留守番。
ハルカの水着はカナたちが選ぶことに。
潜水服ワラタw
「深度いくつまで潜るんですか?」ねーよ!(笑)

カナが買ってきた水着は黄色のビキニだった。
予想外のチョイスにハルカは赤面&困惑する。
布の少ない水着!ナイスだカナ、よくやった!!Σd(・∀・ )
あとカナは脇がエロい。
そして照れるハルカに萌え死んだ(*´Д`)


海に行く前日。この日は雨。
いや、すでに3日も雨が続いていた。
このままでは明日の天気も危ういということで、
カナはとある作戦を決行するのだった。
てるてる坊主ならぬ、てるてるチアキ(笑)。
ここからチアキによる雨雲との交渉を開始。
三回に渡る交渉によって無事止んだ、と思ったらまた降ってきたwwww
チアキが頑張ってくれたって、まさか朝までずっとやってたの?(苦笑)
てか、効果があるのが凄い!私も拝んでおこう(拝むなバカ野郎


チアキのお陰で無事晴れた日曜日。
チアキの友達・内田&吉野も交えて海へと赴く。
だが、みんながはしゃぐ中、ハルカは……。
くっ、ここまできてTシャツ装備だと!
さぁ、カナ&チアキよ、ハルカのTシャツを脱がすのだ!
そして輝かしいビキニ姿を晒させるのだー(*゚∀゚)=3ハァハァ(黙れ

カナの生き埋めスイカ割りワラタw
そしてせっかく作った砂のお城が踏まれたーーーー!!
しかも2回(笑)。

北風と太陽作戦も失敗に終わり、次なる方法を考えるカナ。
そのころハルカは、クラスメイトとばったり出会う。
思ったより露出度の高い水着を見たハルカは、
ついにTシャツを脱ぐことを決意するのだった。
何てことを!いや、Tシャツを脱ぐのは大いに結構なのだが、
水に濡れてTシャツから水着が透けて見えるというイベントが
消滅してしまったではないかーーーーー!!
でもハルカの乳揺れが見れたから良しとしよう!(死ねばいいのに


ハルカを脱がせられなかったカナは、
自分の価値が下がったのではないかと嘆く。
「顔がジャリジャリして痛いから…」爆笑したw
価値の下落が絶好調で進行中なのは分かるが、
ビーチサンダルは酷い(笑)。

名誉挽回のためにカナが考えた秘策は、
内田と吉野が溺れたときの為の救助方法だった。
今度は海坊主、ってねーよwwwwwww
この後のチアキは確かにちょっと言い過ぎだったな。
でもカナは立ち直るのが早過ぎだバカ野郎(笑)。
貝殻で河童ワラタw
波の演出は上手かったなぁ。


帰宅後、すっかり日焼けした南家。
そこへ吉野と内田から電話がかかってくる。
楽しそうな家族だと言われた南家は……。
性格がみんな違うのは確かに不思議だが、
兄弟姉妹は大抵どこもそうだよ。
むしろ同じ性格になることの方が稀だと思う。
今回はなんだか良い終わりだったなぁ。
恥ずかしい台詞もサラッと言えるハルカが好きだ。


うむ、今回も実に面白かった。
次回はまた新キャラの登場だ。

at 16:25|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

レンタルマギカ 第肱叩嵋盻僂量(マギ・ナイト)」

何故ここで2話の続きに戻るんだ!
時間軸をアレコレ弄るのは好きじゃないなぁ。

お話はアディに関するものでした。
しかしまぁなんだ、イマイチ面白くなかったなぁと。
未解決で終わったというのもあるけど、
それだけではなく、こう何かが足りない……。
あまりにも地味すぎるというか、う〜ん。
穂波の魔法はかっこよかったんだけどね。
それだけかなぁという印象。
というかパンツが見えねぇ!
カメラさん、もっと下から!社長目線でお願いしますよ!!

社長と言えばそうだ。お前は何しにここに居るんだ?
役に立たないなら留守番でもしてろよ!
毎回、目がっ目がぁ!!とやってるだけじゃん!
力は使ってナンボなんだから、毎回目の力は使って欲しいです。
じゃないと盛り上がらない……。

at 15:17|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

2007年11月05日

キミキスpure rouge #5「jump up」

摩央をデートに誘った栄二。二人はジャズを聴きに行く。
楽器を描かせたら作画クオリティが上がる(笑)。
イマイチ栄二が摩央を誘った理由が分からなかったのが残念です。

映画の脚本作りを進める光一。
星乃さんからアイディアをもらい、ラブストーリーにすることに決める。
ちょっ、星乃さんは新しいタイプのヤンデレだな!(笑)
星乃さんには是非「SchoolDays」をオススメしたい(えー

一方一輝は、一歩を踏み出す勇気が持てずに悩んでいた。
そんな一輝を摩央は後押しする。一輝はやれば出来る子なのだと。
摩央姉ちゃんに勇気付けられた一輝は理科室へと向かう……。
ようやく一輝にも進展が!
「実験を再開しよう」とのことだが、
そもそも実験って何をするのか分かってるのか?(苦笑)
さぁ、果たして二見さんの返事は……。
ここで5話は終わり。

ふははは、祇条さんにまったく出番が無いぜ!(泣)
誰かと仲良くなるにしても、もう柊ぐらいしか居ないぜ?

菜々となるみはギャグ要員で確定ですね(苦笑)。
いい加減、イワオくんはやめろw
毎回このキビナガエル劇場を見せられるのだろうか?

次回は勉強会?

at 13:25|PermalinkTrackBack(1)アニメ感想(6) 

2007年11月04日

電撃G's magazine12月号紹介

電撃G's magazine12月号
付録はToHeart2 AnotherDays携帯クリーナー(まーりゃん先輩)。
今月は、巻頭特集・その他ギャルゲーの紹介・PCゲーム・アニメ・
イラストストーリー・各種インタビュー&コラム・グッズ・読者ページ・
コミックという形式。
詳しくは公式でチェックしてください。
2/3アイノキョウカイセンが終了。
当初は面白かったけど、イラストストーリーはどうでもよくなった。
なんだか残念な読者参加企画でした……。

おひめさまナビゲーション
読者参加占い企画。
七尾奈留さんキャラクターデザイン。
キャラクターとプロフィールを公開。
来月の1月号からスタート。

巻頭特集
ToHeart2 AnotherDays
新規イベントCGを公開。
全年齢雑誌でもおっぱいまではOKなのか?(はるみのCG
お母さんの攻略は無くていいよ!(笑)
鷺見努&みつみ美里&官宗光の三名にインタビュー。
12月14日発売予定と書かれていますが、今冬に延期されました!!
価格は9240円。

D.C. P.S.
ストーリーとイベントCGの紹介。
キャラ紹介も少し。
発売日も価格も未定なので、情報はまだ少なめ。
キャストがどうなるかに注目です。
イラストストーリーとアニメの情報もあるよ。

CLANNAD(Xbox360版)
キャラクターとイベントCG紹介。
アニメ情報も!
eufonius、中原麻衣さん×井上喜久子さんのインタビューもあります。

ななついろ★ドロップス タッチで始まる初恋物語
ニンテンドーDSで発売。
物語の流れを紹介。あとは特典情報。
2008年春発売予定。
アニメ情報は最終話まで紹介。

涼宮ハルヒの約束(PSP)
ストーリーとシステムの紹介。
イベントCGも多数公開。
学校がカオスなことに(苦笑)。
12月20日発売予定。
価格は超プレミアムBOX9450円、通常版5040円。
特典が多すぎだと思います……。

涼宮ハルヒの戸惑
スケジュール画面によるシステム紹介。
発売は来年の1月31日。
価格は超限定版10290円、通常版7140円。
茅原実里さんへのインタビューもあります。
写真付き。


その他ギャルゲーの紹介
あかね色に染まる坂 ぱられる
キャラクター紹介とイベントCGの公開。
なんと6ページも使っています。
キャスト変更が怖い……。
来年初頭発売予定。

Piaキャロットへようこそ!!G.O. SUMMER FAIR
PS2版新規イベントCGを公開。
キャラクター紹介では、キャストコメントあり。
櫻井治美さんのコメントに笑ってしまった(えー
12月20日発売日予定。価格は限定版9240円、通常版7560円。

Myself;Yourself
序盤のストーリー紹介。
イベントCGは小さく紹介。
背景のショボさはどうにかならなかったのか?
アニメが面白いので、ゲームの方も期待したいところ。
12月20日発売予定。価格は初回限定版10290円、通常版7140円。
限定版にはサントラとオリジナル絵本が付属。

ひぐらしのなく頃に祭り カケラ遊び
アペンド版と当時発売。
中原麻衣さん×雪野五月さんにインタビュー。
12月20日発売予定。価格は7329円、アペンド版は4179円。

PRISM ARK-AWAKE-
PC版からの移植、5gk.が製作。
新キャラクター・ルーアのイベントCG公開。
キャストは門脇舞衣さん。
発売は年内予定、価格は通常版7140円。
PC版のファンディスクも冬発売。
TVアニメも好評放送中!

School Days L×H
インターチャンネルより発売。
PS2でもフルアニメーション。
3話のストーリー紹介。
河原木志穂さん×岡嶋妙さんにインタビュー。
12月13日発売予定だったけど延期されました。
価格は限定版10290円、通常版7140円。
特典はオリジナルストーリーを収録したDVDとラジオ出張版CD。

StarTRain-your past makes your future-
PC版からの移植、プリンセスソフトが手がけます。
キャラクター紹介とイベントCGが少し。
主題歌が月子さんverに変更されました。
CDとしての発売も決定しましたよー。
発売は11月29日予定。価格は初回限定版8190円、通常版7140円。
特典は描き下ろしポストカードが5枚入ったカードフォルダー。

アイドルマスター ライブフォーユー
新要素が加わった新しいアイマスらしい。
詳しい情報はほとんど未定。
これが発売される前にXbox360を買っておきましょう(笑)。

吸血奇譚ムーンタイズ
元は『ドラクリウス』という作品。
新着イベントCG2枚を公開。
キャラクター紹介も少し。
来年2月発売予定。初回限定版9240円、通常版7140円。

ウミショー
5gk.が製作を手がけます。
イベントCGを2枚公開。
キャラクター紹介も少し。特典情報も。
OPは村田あゆみさん、EDは綾音さんが担当。
キャラクターCDも発売中。
発売は当初より延期されて11月22日発売予定に。
価格は限定版9870円、通常版7140円。

降魔霊符伝イヅナ弐(NDS)
システムとキャラ紹介。
前作よりも色々とパワーアップしている模様。
11月29日発売予定。
価格は5040円。早期購入特典・でじたるアートワークス付属。

ゼロの使い魔 夢魔が紡ぐ夜風の幻想曲
イベントCGの公開とキャラ紹介。
新キャラクターも登場するそうです。
11月29日発売予定。
価格は限定版9429円、通常版7329円。

高円寺女子サッカー2〜恋はネバギバ高円寺〜(NDS)
キャラクターと必殺技CGの紹介。
特典情報も。
11月22日発売予定。価格は5040円。

その他、らき☆すた〜陵桜学園 桜藤祭〜、ぷりサガ!〜プリンセスをさがせ〜、
召喚少女、プリンセスメーカー5。


PCゲームの記事
リトルバスターズ!
棗鈴を演じた田宮トモエさんにインタビュー。
サイン色紙をプレゼント。
ゲームは好評発売中です!

FORTUNE ARTERIAL
キャラクターとイベントCG紹介。
抱きマクラカバーのイラストにしたいヒロインの結果発表。
見事、白に決定しました。全国のロリコンたちバンザイ!(えー
2008年1月25日発売予定。価格はまだ未定。

エターナルファンタジー
新着イベントCGの公開。自主規制に笑ってしまったw
TH2ADはOKだったのに!
連載イラストストーリー4回目。今回はリューリカ。
11月22日発売予定で価格は初回限定版13440円、通常版11340円。
体験版を遊んでみたけど、ものすごく動作が重くて泣いた!

Piaキャロットへようこそ!!G.P.
キャラクター紹介とイベントCGの公開。
制服はいつの間にか決定しています。
ブラックローズ、ヴァルキリー、ピュアピーチの3つ。
発売日と価格は未定。

ソルフェージュ
キャラクター紹介。
えーっと、百合ゲーですかね?
ちょっと買ってみたいなぁ。
12月21日発売予定。18禁ではありません。

ティルアぱにっく
キャラクター紹介とイベントCGの公開。
主人公が女になるってHシーンはどうするんだろう?(笑)
11月22日発売予定。価格は9240円。


以上で終わりです。
私は桜まろんさんの応援をしています。
それでは、ごきげんよう〜。

at 14:03|PermalinkTrackBack(0)買った雑誌の紹介 

ハヤテのごとく 第三十二話「魔物ハンターようこそ伊澄、とナベシン」

ナベシンと戦って、伊澄を迎えに行く話。

謝れ、謝れぇ!
前半のカオスを作り出した絵コンテ担当は視聴者に謝罪しろぉ!!
あんたが遊びたかっただけだろコレ。
どうすんのこの後始末。
楽しんだもの勝ちなのかなぁ。
少なくとも私はチャンネル変えたかったです……。

後半は伊澄の……咲夜の話でした!(えー
最近、咲夜が猛プッシュされているのは何故だろう?

伊澄の超パワー炸裂!
これぐらいは人間でも普通に出来る……わけねーよ!
伊澄も宇ちゅ(滅!ギャー!!

今回はナギが目立たなかったね。
何だか物足りなかったよ。

次回は学園祭の前編。

at 11:27|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

2007年11月03日

電脳コイル 総復習

用語などはオフィシャルサイトwikiでどうぞ〜。

まぁ、総集編なわけでして、特に書くことはありません。
1話から要点だけ抜き取った構成で、目新しい情報は何もなし。
キーワード解説とかをしてくれた方が有意義だったのになぁ。
本編の解説シーンを抜き取っただけではどうにも……。
やはりwikiだけが頼りか。

まぁ、前の総集編よりは良かったよ、うん。
次回は「かなえられた願い」

at 20:32|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

機動戦士ガンダム00 #5「限界離脱領域」

荒れる屋による人民救助の話。

ソーマ・ピーリス少尉。
デザインベイビーだとかなんとか。
ナノマシンによる強化諸々がされているらしい。
なんかあれだ、念動力使えそうよね!(えー

真柱とかいう場所でMSの性能テスト。
ピンクのMS……なぜ銀色ではないのかと小一時間ほど問い詰めたい。

突然共鳴する(?)荒れる屋とピーリス。
何だか良く分からないのでスルー(マテ

発狂して銃を撃ちまくり、真柱の1ブロックが宇宙へ流される。
そこにはルイスと沙慈の姿が……。
メインキャラなのか良く分からない二人はこういう扱いで活躍するのね。
この先も似たようなことに巻き込まれ続けるんだろうなぁ(ホントか?

救出作業を試みるセルゲイ中佐。
そこにやってきたソレビンのガンダム。
荒れる屋は任務を放棄してしまいましたが、お咎めはなし。
澄めら蟻酸(一発変換酷いw)の指示で、
他のガンマイー(略称)も加勢。
デュナメスの超ビームで余分なところをパージしてコンテナを軽くします。
エクシアは雲を払うという地味な活躍に留まりました。
直後、ビームはエクシアのすぐ横を通過。
刹那「俺かっこいい!」
ロックON「邪魔だから早くどいて」=ビーム発射☆
刹那「うおっ、あぶなっ!」
というやり取りがあったとかなかったとか。

荒れる屋「上がれぇぇーーーーーー!!」
荒れる屋は雄叫びを上げてコンテナを押し上げます。
セルゲイ中佐はまったく居る意味がありませんでした。

Tエリアに非難される澄めら蟻酸。
ソレビン早くも内部分裂の危機です。
誰かが寝返った時点でおしまいという組織なだけに、
こういう問題は早めに対処しないと危険です。

今回はセンチメンタルな乙女座が出なかったので面白さが半減しましたね。
コーラ沢さんなんて1話以降まったく出てくる気配がありません。
椅子参る皇女も相変わらず地味。
大丈夫なのかこんなんで!
それよりも今回の私の感想の方が大丈夫なんだろうか?
略称がカオスでもうしわけない。
だが、今後もこのままです!(えー

at 20:19|PermalinkTrackBack(1)アニメ感想(6) 

2007年11月02日

ef - a tale of memories. 第四話「honesty」

1話だけバンダイチャンネルで見て、2、3話はニコニコで見たんですが、
今日、バンダイチャンネルで見ようと思ったら話数がズレていることに気付いた。
1話が10日配信だったから、以降毎週配信されると計算していたのだが……。
もう面倒くさいので修正する気は無いなぁ。
今後はこのままニコニコで見よう……(えー

今回のテーマは「夢への想い」ですかね。
やろう、どうして。蓮治
やりたい、出来ない。千尋
やり続ける、何のために。紘
やる、何を目指して。京介

演出的に気になったのは一瞬のカット。
羽が舞う、弾むボール、涙の波紋。
これらのカットは心の動きを上手く表していたと思います。

あと今回は口元のアップが多めでした。
しかし、この演出の意図が分からない。
個人的には妙なリアリティがあってあまり好きじゃないし……。
こういう演出は物語というよりはキャラクターに重点を置いた場合に
使われることが多いようです。
「夢への想い」を描くには、キャラクターに深みを持たせる必要があるわけで、
それでこういう演出方法を使ったのかなぁ?
そう考えると高く評価したいが、苦手な演出方法ということに変わりはない。
お陰で、今までのefの雰囲気からズレている気がして、
なんだか別作品を見ているような感じがしました……。
実写を入れたりするのもやめて欲しい。

ラストの海岸でのシーン。
ダイナミックに見せましたね。
葛藤や衝動を表していたんだと思いますが、
千尋が後ろに倒れこみそうになったのは不自然すぎる?
何だか状況が良く分からなかったです。

物語はようやくそれぞれが動き出したという感じですかね?
だが相変わらず、みやこの言動意図が読み取れない。
なぜそこまで紘にこだわるのだろう?
「だって、私は……」の台詞が気になる。
心が読めるとかじゃないよね?

at 12:09|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6) 

2007年11月01日

ご愁傷さま二ノ宮くん 第5話「海へいこうよ」

冒頭、『麗華 長蛇成す』
真由の隠していた漫画を発見→自分も執筆→コミケ参加という流れ。
意外な才能ですね!ってアホかwwww

本編、今日は南の島にやってきた二ノ宮くん。
相変わらず学校が舞台にならない……。
ところで、なぜ兄は全裸なんだ(笑)。

ボートではこういうシチュエーションはお約束ですね。
え?やっぱり言っておくべきですか?
Nice boat!
ただ惜しいのは胸を掴んでいないことだな!(マテ

麗華は保坂のアドバイスで真由から二ノ宮くんを奪うために誘惑開始。
が、空回りしてことごとく失敗に終わる。
麗華さん、その水着は過激すぎるだろ!?
お、お尻がエロい(*゚∀゚)=3ハァハァ
日焼け止め塗りとは難易度の高いミッションだなぁ(笑)。
でも日焼け止めを塗るだけなのに麗華は感じすぎだと思います!
これは絶対涼子さんに調教されてるな!(マテ

星を見に行く約束を取り付けようと考えた麗華だったが、
二ノ宮くんは先に真由を誘ってしまう。
うわー、フラグ崩壊!(苦笑)
二人同時攻略は無理なのか!?(ぉ

姉が勝手に帰ってしまったので、島で一泊することに。
でも食事の席に麗華の姿は無く……。
ちゃんと泊まる施設はあるのね。料理は誰が作ったんろう?
ここで保坂の暗黒面がでたーーーー!!(えー
普段笑顔なだけに怖いぜ……。

麗華を探す二ノ宮くん。
無事に見つけたものの、どこか麗華の様子がおかしくて?
もうひとり麗華。闇麗華の登場。
その正体はサキュバスらしい。
えーっと遊戯王ですか?(全然違う
( ゚∀゚)o彡゜ おっぱい!!おっぱい!!

そんなこんなしていると、いつの間にか銃を持った謎の部隊に包囲されてしまう。
突然の展開に二ノ宮くんは……。
第5話、おしまい。
わーい、何だかとってもスペクタクルですね!
どうやってこの島に二ノ宮くんが居ることを知ったのだろうか?
リーダーらしい彼女は一体何が目的なんだろう……?

予告で見る限りでは、そんなに深刻な事態にはならないっぽい?

at 17:15|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(6)