2007年06月

2007年06月30日

電脳コイル 第八話「夏祭りそして果たし合い」

用語などはwikiでどうぞ〜。

今回は面白かった!
ちょっと作画が妙な感じがしたのは私だけかな?
別に気にするほどでもないけど。

オバちゃん再び!ってかお姉さんと言おうよ、ハラケン!(笑)
玉子さんも色々と調査中のようで、やはりイサコのことを警戒している様子。
でもヤサコまで調べてるのは何故かしら?

サッチーのネーミングはヤサコのお父さんかよ!
「僕サッチー、よろしくね」とか普通は言わせないってw
シュールな考えを持つ人なんだね(笑)。

結構都会なのにこんな大規模なお祭りするのね。
神社が多いからなんだろうけど、良いなぁお祭り。

ここで恋愛をメインにした話をもってくるとは思ってなかったよ。
ヤサコの浴衣姿でハラケンにフラグがっ!
このカップリングは考えてなかったなぁ。
同人誌が楽しみね!(えー

フミエは他人の恋愛にも鈍感で笑ったw
ちょっとぐらいは気付こうよ!ダイチが可哀相です……。
というか、お前らは小学生の分際でどんだけ青春してるんだと!
何だよ浴衣とか!そんなの見たことないわ!死んでしまえ!(えー
あとイサコさんエロ過ぎ……(*´Д`)

果し合いか……この素直になれない男の子め!
せっかく良い雰囲気なんだから告白してキスしちゃえばイインダヨ!(グリーンダヨ
しかしフミエにまったく脈が無いので、あっさり振られそうな気もする……(ぁ

ヤサコの見る夢についても気になるが、
今回はイリーガルもといクロエについて。
かんなが残した眼鏡にロックされている情報とは?
クロエがハラケンに渡したのはキラバグ?
今回も気になる謎を残したまま終わってしまいましたね。

次回は「あっちのミチコさん」

at 20:07|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(5) 

夢見師 考察 その5

H℃(エイチドシー)より好評発売中のPC版『夢見師』の暫定考察です。

ようやく終わりですよ!
これまでの考察を読んでくれたのは10人ぐらいですかね?
ホントに需要の無いことに時間を費やす人間だなぁ(苦笑)。

「せっかくだから俺はこの夢見師の考察を読むぜ!」な人。
恐らくこれでラストなのでお付き合いください。
当然ながら超ネタバレなので注意してね。
ではどうぞ→続きを読む

at 13:30|PermalinkComments(5)TrackBack(0)エロゲーレビュー(仮) 

2007年06月29日

キスダム 第十三節「明暗(アイシュウ)」

新たな街にたどり着いたシュウ達。その街では人間狩りが行われていた。
住人が逃げ出す準備を進める中、イエラは被害を食い止めるため、
ハーディアンの巣への攻撃を提案する。
しかしシュウは、3人のしもべたちが探り当てた燻京香の居場所へ向かおうとする。
意見が対立したシュウは、イエラ、乃亜と別れて行動をとるが……という話。

思ったより展開が速いなぁ。
由乃の登場はもっと先だと思ってたよ。

エロ要員の玲。
今回はトバし過ぎだろ!(笑)
監視されてるの知ってて真っ裸って、どんだけー!(汗)

その監視ロボから逃れるためにシュウと接触。
シュウの攻撃をすべてかわせる辺りは凄いと思う。
本当に人間か?

玲を監視していたロボから燻京香の居場所が判明。
100キロ以上も先なのに歩いていくのか……。
「その辺りは海」って言ってたけど、どうやって行くんだろう?

イエラと対立するシュウ。
「由乃が全てだ!」とか言い出すとは予想外!
もっとネクロダイバーとしての使命を考えてるものだと思ってたのに……。
燻京香を殺した後シュウはどうするつもりなんだ?

その燻京香は何やら考えがあるようで。
一応、人類が生き残る為の方法を模索しているのね。
でも半年前の行動の理由は何なんだろう?
ヴァルダも言っていたが、繁殖できる数がいなければ絶滅するよ?
今も減り続けているわけだし……。

愁が登場、由乃と一緒にいるらしい。
この展開は予想していなかっただけに驚いた。
沙々羅は出てこないのかしらね?

次回は愁との再会。サブタイは意味深だけど……。

at 12:01|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(5) 

2007年06月28日

風の聖痕 第12話「月下の告白」

なるほどね、黒幕は紅羽ではなく魔獣だったと。
その割にはあっさり倒されて(´・ω・)ショボーン
もっと何か無いのかと!盛り上がりに欠ける……。
私の見た限りでは、足りないのは音楽かなぁ?

生まれたときから魔獣に踊らされていた紅羽さん。
えっと、死ぬ意味ないよね?何故殺した!_| ̄|○
封印されていた能力が開放されてこれからってときに……(´・ω・)カワイソス

結局消えてしまった亜由美。
煉くんのことを思うとちょっと泣けた。
でも、次回は遊園地デート(?)らしい。
亜由美ちゃんが死んだばかりのにね(´・ω・)にょろーん

というわけで次回は短編かな?

at 16:48|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(5) 

2007年06月27日

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ #12 「遺人」

久しぶりに学校に登校する慎吾。
友人たちに囲まれて、束の間の安らぎを得る。
その一方で、これまでのスサノヲの運用状況を調査すべく、
パイロットである慎吾の記憶を調べるための準備が進んでいた……という話。

八割が総集編ですか……。
あまり中身の無い総集編でがっかりですよ。

慎吾モテ過ぎだろ!
写真だけで人気者って、どんだけー!(笑)
バレンタインとか酷いことになりそうね(苦笑)。

気になったのは一点。最後のシーンのみ。
あれは一応生きているという判断でいいのか?
一体、何を目的としているのかしらね……。
あと小さい女の子は何者?

次回は再び共鳴感応へ。

at 11:41|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(5) 

2007年06月26日

夢見師 考察 その4(コメントより

考察3に対してコメントをもらったので、それにお答え。
ネタバレ含むので注意ね。
ではどうぞ→続きを読む

at 10:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エロゲーレビュー(仮) 

2007年06月25日

ながされて藍蘭島 第12話「おいしくて、花嫁修業」

前回から話は戻って、原作3巻の16話のお話でした。
かなりアレンジされてて、原作とは違った感じのお話になりました。
悪いが、原作の方が断然面白い。

ええい!何故ちづるさんが出てこないんだぁーーーー!!
ちづるさんが居るからこの話は面白いのにっ!
アニメ製作者は何も分かっていないな……。

オリジナル展開で、まずはちかげの家へ。
それはいいんだけど、内容が微妙。
ちかげさんは普通に料理できるからなぁ。
調理場を滅茶苦茶にするという設定は原作には無いです。

続いては原作どおり、りんの家へ。
みことが出てくるのはオリジナル。でも必要ない。
どうしてもまちの声が原作のイメージと違うので、
腹話術のシーンは違和感が……。
中の人はもっと濁った声ができなかったのかしら?
原作の吹き出しではもっと禍々しさがあるんだけどなぁ……。

りんの登場タイミングが悪いなぁ。
原作のように、矢文が飛んできたときに登場した方が自然なんだけど……。
ここでの会話も原作の方が面白いと思う。

まちの料理披露。
ここはちづるさんが居ない以外は大きな変更はなし。
「さしみはさめん(冷めん)だろ」という行人のツッコミは欲しかった。

オチが全然違ぁぁぁう!!!!
原作では調理場がぐちゃぐちゃになっているというオチなんです。
作りすぎるというオチでは、「調理場を覗くな」という話が
活かされないじゃないか!
これはあまり評価できない改変だと思います!
これじゃ今後まちが料理しなくなるじゃないか……。
後片付けはしないけど美味しいものを作れるってことで、
今後も料理を続けることになるのになぁ。
下手に改変しないで、原作どおりのほうが良かったです。

次回はちょっと地味な内容かも。

at 13:30|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(5) 

夢見師 考察 その3

H℃(エイチドシー)より好評発売中のPC版『夢見師』の暫定考察です。

発売からかなり経ってるので、需要は1%ぐらしかないけど、
まだまだ行くよーー!!(若干ヤケクソ

今回は過去編についてですね。

過去編とは、3章のラスト付近で必ず挿入されるイベントで、
スキップができないため、エンディング回収のために最低3回は
見なければならないのがネック。
どうせなら4章として分けてくれた方が良かったと思います。
まぁ咲夜の見てる夢という設定だから、
あのタイミングなのも仕方ない気もするけどね。

今回はあらすじを追いつつ、要所々で考察して行こうと思います。
ちょっと長いですので、あらすじの部分は読まなくてもいいよ!(ぇ
まぁ、当然ながら超ネタバレなので注意してね。
ではどうぞ→続きを読む

at 11:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エロゲーレビュー(仮) 

2007年06月24日

ハヤテのごとく 第十三話「夏を制する者は受験を制するらしいっすよ」

編入受験の話。

回想が多めで暇。ストーリーもそれほど面白くはなかったなぁ。
何だかハヤテを苛めてるようにしか見えない……。
マリアさんの優しさが心にしみるわ。

まずクラウスさん出番久々。だが邪魔するな!
次にタマ。どこから入って来てんだと!邪魔!
最後に雪路さん。最悪にウザイな!死ねばいいのに……。

猿と生身で戦うハヤテ。
凄いな、さすが宇宙z(ウッキー!ギャー

あ、あと1点って鬼だな……。
これはハヤテが可哀想でならない。
雪路さんは土下座1000回だな、いや、死んで詫びろや!(マテ

次回は雪路さん救済話。
絶対にろくな事にならないような……。

at 13:34|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(5) 

天元突破グレンラガン 第13話「みなさん、た〜んと召し上がれ」

四天王の一人、流麗のアディーネとの海戦に勝利したシモンたち大グレン団。
順調に王都・テッペリンを目指す中、突然「働きたい」と申し出るニア。
ニアは自分だけ働いていないことに不満を持っていたのだ。
ヨーコの言葉からヒントを得たニアは、みんなの為に料理を作り始める。
しかし、その料理を食べる前に、倒すべき敵が迫っていた……という話。

今回は神速のシトマンドラとの対決。
空中vs地上という不利な状況の中、
ここでもグレンラガンが無敵の強さを見せました。
飛行型ガンメンと合体するとか、どんだけー!(笑)

ついにヴィラルもカミナが死んだことを知る。
そして新たにシモンをライバルとして認め、1対1の決闘を申し込んむ。
その戦いはシモン優勢で、ヴィラルは人間に劣る自分達に戸惑う。
この辺りの描写は少し泣けたですよ。
今回ヨーコをグレンに乗せるというのは凄く良かったと思う。
色々と思い出して切ないけど、それが良かった……。

おっ、キタンがちょっとカッコイイこと言ったぞ(笑)。
キヨウとキヤルも珍しく活躍したしな!
あれ?キノンは?(ぁ

ダイグレンの飛び蹴りにはフイタw
舵を握るオヤジのカッコ良い事!
あれだけのダメージを負っててあんなことができるダイグレンは凄いな。
毎度々、修復早いし!

ヨーコ救済ストーリーは今回でラストか?
シモンはヨーコとのフラグも立てましたが、
これはニアかヨーコかで波乱にならなければ良いが……。
まぁヨーコの方が引くとは思うけどね。
というか、次回のサブタイがニア死亡フラグなのは気のせいですよね……?
もうあの雰囲気に戻るのは嫌だぜ?

ヴィラルが螺旋王に人間とは何かを問う。
獣人は螺旋王が作り出したらしい。
物語の核心に迫る内容なので気になりますね……。

ニアの料理((;゚Д゚)ガクガクブルブル
ロシウの男っぷりに私が泣いた!
シモンの胃袋はどうなっているのやら……(苦笑)。
料理下手と味オンチのカップルって好きですよ!(WA4より

at 13:25|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(5) 

2007年06月23日

電脳コイル 第七話「出動!コイル探偵局」

wikiが充実してきたので、用語などはそちらでそうぞ〜。
何で公式HPは「あらすじ」のページを作らないのかしらね?
地味に不便なんですけど……。

さて、今話はキラバグについての話。
いずれwikiに追加されるだろうけど、一応現状でのまとめ。
メタバグの30倍の値がつくレア物。
生きたメタバグとも言われ、メタバグはキラバグの化石らしい。
別の空間から取り出すらしく、入手方法にはイリーガルが関係している?
かつて謎のハッカーが取り出したことがあるらしい。
このハッカーとイリーガルをばら撒いたハッカーが同一人物であるかは不明。
こんなところか?
それにしても、イサコのイリーガルについての嘘の説明は紛らわしい!
未確定の情報が多いんだから、もっともらしく説明しないでよね!
ヤサコ同様、信じちゃったじゃないか!!(苦笑)
しかし、その話の中で気になることが一つ。
「子供の電脳体(?)」という台詞なんだが、「電脳体(?)」ってなんだ?
人間の体も電脳物質で作られているのか?

リーダーになって絶好調のイサコ。
素晴らしすぎるSっぷりに感動して泣いた(えー
今回、新しい暗号式でイリーガルを空間から取り出したが、
イリーガルの察知も暗号式によるものなのかな?

ヤサコが時々意味深な態度を見せるのが気になる。
今回もフミエと別れる前に立ち止まったとき何を見ていたんだろう?

ヤサコとイサコの初めてのまともな会話。
見てて面白かったので、案外良いコンビだと思う。
ヤサコはどういう理由で友達になろうとしているんだろう?
本当にイサコの言うように、自分のためなのか?
核心が曖昧なままなので、ヤサコの心情が見えにくい……。

偶然のポーズで抜け道を見つけるとは何という運の良さ(笑)。
「やめてよ、エッチ」(*゚∀゚)=3ハァハァ
どうしたんだNHK!微エロに力入れすぎだろ!(笑)

オチがハゲ頭って……ねーよ!(苦笑)

次回は「夏祭りそして果たし合い」

at 20:19|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(5) 

2007年06月22日

キスダム 第十二節「凍海(セイジャク)」

荒れ果てた町で、探していたガルナザルと出会うことを果たしたシュウ達。
しかし、ガルナザルからも燻京香の情報を得ることは出来なかった……。
代わりに、異常気象を引き起こしているハーディアンを追っていることを
聞いたシュウは、「希望」と言う言葉に惹かれ、手を貸すことにする。
一方、鈴音を探し彷徨う冬音は、巨大なハーディアンが鈴音を探していることを知り、
その後を追うのだった……という話。

いきなり人に向けて銃を撃つのはどうかと思います!
警戒するのは分かるが、もっとまともな方法は無かったのか?
胸タッチして「女か?」は酷い……。
言うべき言葉は謝罪だろ普通!
乃亜の反応は可愛かったが(笑)。

CM明けの盛り上がりが素敵!
潜水艦による海上戦には燃える!!
でも良くあれだけの装備があったなぁ。
どうやってサラディン号を手に入れたんだろう?

乃亜と鈴音の会話から、由乃が生きてる可能性が高まりました。
登場するのはラスト付近かなぁ?

ああ、やっぱり冬音とも戦うことになるのね。
「鈴音が何をしたって言うんだ!」って、いや、人殺しまくりですが……?
「静かに生きていたいんだ!」じゃあ人里には出てくるなと!
言ってることが滅茶苦茶なのはハーディアンだからなんだろうけど、
「裏返り」した人間は色々と複雑ね……。
そういえば、全世界では「裏返り」した人間ってどれくらい居るんだろう?

エンドへの入り方がこだわってるなぁ。
ギャルゲーのバッドエンドみたいだと思ったのは私だけでいい(ぉ
これ何て冬音エンド?(笑)

次回は仲たがい?

at 11:57|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(5) 

2007年06月21日

風の聖痕 第11話「それぞれの決意」

ここまでは予想通りの展開になったなぁ。
まだ紅羽の狙いが分かっていないので、
そこで何か意外性が欲しいところ。

会話が多めだったけど、正直茶番劇だと思った。
魔獣を倒せばいいとは言っても、本当に倒せるかが分からない。
下手をして犠牲が増えたら、どう言い訳するつもりなんだろう?
あれでしょ?犠牲を出さないために亜由美というクローンを作ったんじゃないのか?
まぁ作った命を犠牲にして良いというわけでもないが……。
でも石蕗も一番リスクが少ない道を選んでるわけだしそれでいいと思うけどなぁ。

相変わらず綾乃が空気。
戦闘でまったく役に立たないのはヤバくないか?
またも和麻には囮として使われたけど、
それって捨て駒ってことなんじゃぁ……。
まぁ和麻も綾乃を信じてるから任せたんだろうけど、
これで綾乃が死んじゃったら「皆が幸せ」とか言えなくなるぜ?

紅羽が魔獣の力を使っていることが気になる。
果たしてその狙いとは?
しかし「クレハ」と聞くと別作品の「呉羽」の方が出てくるので困る(苦笑)。

at 10:48|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(5) 

2007年06月20日

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ #11 「士魂」

東欧ロシアのユーノワ広靴箸虜得錣迫る中、
焦る慎吾は平常心を失い、スサノヲとの適合率も著しく低下してしまう。
果たして慎吾は己を取り戻すことが出来るのか……という話。

えーっと、今の二人の心理状況の整理。
真名は、慎吾がスサノヲに精神を侵されているのではと危惧している。
だからもうこれ以上慎吾をこの戦いに巻き込みたくないと考える。
それは過去に同じようにして失った人がいるから。
そして何よりも、慎吾が笑顔でいることが好きだから。
共鳴感応システムによって見てきた戦いは、
真名に過去の記憶と、慎吾への想いを強く思い起こさせた……という感じ。

慎吾は、この戦いの裏には陰謀があると考え、怒りと焦りで平常心を失う。
それはスサノヲに精神を侵されているからではなく、
自分を見失い、周りが見えていないことに他ならない。
共鳴感応システムによって見てきた戦いは、
慎吾にWWWへの疑心と、戦うことへの焦りを強く残した……という感じ。

他国の戦いを見て、感じたこと思ったこと。
その感情に押しつぶされそうになりながらも、
自分を保とうとする少年少女。
共鳴感応システムによって見えたものと、
逆に見失ってしまったものがそれぞれにある。
見失ってしまった自分を取り戻すことで、二人はまた一歩成長する。
ここまで見て来た感じでは、そんなことを描きたかったのではないかな?と思う。

さて、ロシアとの再戦。
ユーノワ広靴ビックリ強化されててフイタw
エジプトと戦ったのって最近だよね?
もう武装の流用が完了してるってどうなんだろう?
で、それをあっさり放棄するのにはポカーン。
空が飛べるんだからひたすら上空からビーム撃ってればOKなんじゃ……?
アレつけてると飛べないのかな?

「アルゴスの百目」は適合率が下がっている慎吾には効果なし。
これは逆に良かったんじゃないだろうか?
真名は自らに刃を突き立てて打ち破るという王道をやってのけました。
実際にあれをやるのはかなり度胸がいるが、そこは忍者だ、躊躇いナッシング!

異例の適合率マイナス!!
これはスサノヲの方が慎吾に適合したと考えて良いのだろうか?
これならスサノヲに精神を侵されることもないだろうし、
この状態こそが理想の適合ということになるのかな?

シールディング・エフクト!!
剣と盾こそが武装の基本!ビームなんて邪道だぜ!!
でも近接戦メインだと、ロボット同士の戦いでは不利だと思う。
まぁ、玄武の盾が絶対無敵なので、いくらでも接近戦に持ち込めるのはイイね!
これでもっと動きがスムーズであればなぁ……(ぁ
カッコイイ抜刀からその後の動作が実に(´・ω・)にょろーんだったのは残念だ。

これで2度目の休戦……。
ものすごく陰謀を感じますが、慎吾はもう気にしてなさそうだし、
私も気にしないことにする。
慎吾の台詞は意訳すると「何度でも倒してやるぜ!」ってことだろ?(えー

あっ、真名さんが可愛い。
「げ、幻聴じゃない?幻聴……(モジモジ」(*゚∀゚)=3ハァハァ
でもシャワーシーンはもっとエロくても良かったんじゃない?(死ねばいいのに
そういえば、今回は中の人の演技が良かったですね。
いつもの優しい声と覇気のある声との差や、その切り替えが凄いと思った。

次回は真名の過去かなぁ。
随分とこの故人の話にこだわるけど、その理由なんだろう?

at 11:02|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

2007年06月18日

ながされて藍蘭島 第11話「ひやっこくて、氷とり」

一気に話が飛んで、原作4巻の24話のお話でした。
アレンジはしてあったけど、基本は同じ。
まちあやねは余計じゃないか?
モールス信号には笑ったけど(笑)。

原作では省かれていた部分が描写されたのは好印象。
やっぱりアニメ化の醍醐味はこういうところにあると思う。
この作品は逆に割愛されることの方が多いからなぁ……。

ゆきののお母さん・かがみさ……ちゃん登場!
これなら前回顔見せしても良かったんじゃ?
ちなみに、かがみちゃんはあの外見で27歳です(笑)。
ゆきのの成長は絶望的ですね……(苦笑)。

崖から落ちた行人だが、あれは絶対に死んでると思います!
原作ではあのシーン無いんだけどね。
雪崩で転がり落ちるのは原作でもあったけど、
原作にあった台詞がカットされてる……。
「目が、目がぁ〜(回る)」は入れて欲しかった。
時期的にもタイムリーなのに!(笑)

最後のオチはあやねでしたが、原作では腹を壊したかがみちゃん。
ついでに言うと、ゆきのも風邪を引くのだが、アニメでは行人だけ。

次回はまちがメインです。

at 13:54|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

2007年06月17日

ハヤテのごとく 第十二話「僕らは昔、宇宙の刑事に若さとは振り向かない事だと教わった」

サブタイトルが長い!
僕らは昔、宇宙の刑事に若さとは振り向かない事だと教わった
ぼくらはむかし、うちゅうのけいじにわかさとはふりむかないことだとおそわった
平仮名に直すと句読点入れて37文字。

ハヤテの夢が3LDKなのには笑えないよっ!
あまりにも現実的で泣けた……。
苦労人の考えは大抵こんなもんだよなぁ(苦笑)。
私の夢か?二次元に自由に出入りでき(ry

すごいなぁ、高校3年間の学費を全て自分で払っているなんて……。
…………泣いた、本気で泣いた。ハヤテ親は邪道過ぎる。
ありえないだろその考え!なんでそんな人間がのうのうと生きてるんだ?

西沢さんの告白には痺れた!超感動して追い討ち!
もうボロボロ泣いたんですけど……。
だが全てが遅すぎたんだ。
同居してる人間とクラスメイトでは差がありすぎる……。
結局ハヤテは断ったと言うよりは、はぐらかしただけだよな?
まだチャンスはあるのかなぁ?

稲妻キーック!!何という必殺技……。
ハヤテ「特訓なんてしてないですよ?」
特訓もしてないのに、あんな強力なキックを生み出せると言うのか!?
恐るべしハヤテ、やっぱり宇ちゅ(稲妻キーック!!ギャー!!

ライバルとの邂逅!
ハムスターって!ハムスターって何だよ!!(笑)
勝てないよ!もっと強いの連れてきても無理だよ〜!!
ナギ「これが財力の差だよ!!」
西沢さん「えっ?」
ナギ「坊やだからさ……」
西沢さん「いや、意味が分からないんだけど」

おお、いよいよ学校編入か!?
予告にメジャーきたーーーーーー!!
やっと元ネタが分かるネタだよ(苦笑)。
来週のメジャーは見て損はないぜ?

at 14:06|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

天元突破グレンラガン 第12話「ヨーコさん、お願いがあります」

グアームの卑劣な罠を打ち破り、己を取り戻したシモン。
カミナの志を受け継ぎ大グレン団の新リーダーとして王都・テッペリンを目指す!
そんな彼らの目前に広がる海。
地上専用のダイグレンに水上装備を換装する間、海水浴を楽しむ一行。
だが、海という舞台を前にダイグレンを狙う巨大な影があった……という話。

神作画超クオリティ水着の回きたー!!(もう何が何やら
というか水着とかどこで調達したんだ?用意が良すぎだろ!(笑)
とりあえず腕を振る ( ゚∀゚)o彡゜ おっぱい!!おっぱい!!
ヨーコは私服以上に露出するならもう裸しかないよな!よし、脱げ!(パーン!

核弾頭キター!!ニアの水着姿があまりにも可愛いので死んだ!!
本日のニュースです。
天元突破グレンラガン12話を見ていた一部の子供(大きな子供含む)が
萌え死による大量出血をしました。
原因は作中のヒロインであるニアが水着姿で登場したシーンのようで、
患者は「二アちゃんの水着ハァハァ」や「露出が少ないからこそ萌えだ……」
などと証言してお(ry
男どものリアクションが素晴らしすぎて爆笑した!
お前ら今最高に輝いてるよ!色んな意味で(笑)。

戦闘も珍しい水中戦で熱かった!
あれだけの攻撃を受けてもノーダメージなグレンラガン強すぎ!
ドリルは一撃必殺だし、本気を出したシモン最高!!
シモンが掘るのは地面だけじゃねぇ!!もちろん性的な意味で!(マテ

人質は捕った奴が大抵負けるものです。
至近距離からの主砲発射には驚いたが……あんなこと可能なのかね?
四天王・流麗のアディーネ、海中戦にて散る。
11話でもう二人目かぁ。
20話行くまでに螺旋王も倒しそうだな。
今の大グレン団の勢いを止められるものは誰もいねぇ!!
というかヴィラルはしぶと過ぎる!
あの爆発の中でどうやって生き残ったんだよ!!

おお、ニアは髪を切ってイメチェンですか!
髪を切るとお姫様っぽく無くなって良い感じ。
これで完全に大グレン団の仲間になったな!
ヨーコもなんとか好感度アップ。
この様子ならもう大丈夫だろう。

次回は神速のシトマンドラが相手か?

at 13:42|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

2007年06月16日

電脳コイル 第六話「赤いオートマトン」

wikiが充実してきたので、用語などはそちらでそうぞ〜。

今回、サブタイが「ハラケンの秘密」でない辺りが
地味に小粋だと思わないかにょろ?(笑)

前回のお話でサッチーを手懐けたハラケンは何者だー!という話。
ちょっと過去の暗い話が出てきましたが、いろいろと事情は複雑なようで……。
些細なバグも駆除するサッチー。
それは過去にイリーガルが起こした(?)事故の原因を取り除くため。
電脳に頼っているからこそ起こる事故というのもあるんですね。
自動走行車かぁ……絶対に事故を起こさないと言われていただけに、
当時はかなりの話題になったんではなかろうか?
その被害者が身近な人物というのが何とも……。
ハラケンはそのときどんな気持ちだったんだろうね?

1話から妙にペットを強調しているが、何かのキーワードなのか?
1話の電脳猫に始まり、ペットの話が多いよね。
フミエのペットはサッチーに殺されたそうですが、
しもべとペットの違いは何なんだろう?
オヤジは愛嬌があるので、殺されたら泣くぜ?

メガネを一年ぶりに外す小学生(寝るとき除く)。
「もう普通の小学生には戻れないのね」、もちろん性的な意味で!(えー
バグアイテムを全て外したはずなのにキュウちゃんが攻撃してきたのは何故だろう?
ヤサコの眼鏡に何か秘密があるのか?
サッチーから30m以上離れていると感知されないという豆知識。
今後バージョンアップされたりすれば違ってくるだろうけどね。

あの黒服バイクの人はハラケンのおばさんだったのか。
イサコの存在を警戒しているっぽい?
さらに追加のサッチーを投入するようですが、どうなることやら。
ヤサコのお父さんと知り合いだったのには驚いた。
お父さんは役所務めって凄いなぁ。
年頃の女の子の扱いに悩むお父さんテラモエスw
しかし、おばさんは本当に17歳なのか?
17歳=ネタだろ?と思ってしまうのは某声優さんたちの所為だよなぁ(笑)。

京子……何というウザさ。
それでも、危険な発言のマイブームよりはマシか?(苦笑)

次回は「出動!コイル探偵局」

at 20:41|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

夢見師 考察 その2

H℃(エイチドシー)より好評発売中のPC版『夢見師』の暫定考察です。

正直なところあまり需要は無いのですが、一応最後まで頑張ろうと思います。
あと2回ほど続く予定ですよ!(苦笑)

では今回は『夢見師の人々』についての考察です。
当然ながら超ネタバレなので注意してね。
それではどうぞ→続きを読む

at 13:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エロゲーレビュー(仮) 

金曜ロードショー「天空の城ラピュタ」その53

すごくどうでもいいけど、昨日のラピュタ実況スレで面白いネタがあったので紹介。
続きを読む

at 11:35|PermalinkTrackBack(0)

2007年06月15日

キスダム 第十一節「碧雪(ユキオト)」

シュウたちは“ガルナザル”という人物を探して、
ハーディアンが巣食う山を越える旅路を進む。
その頃、シュウの仲間であった冬音は、彷徨ううちに行き倒れ、
親切な人々に介抱されていた。
だが、意識を取り戻した冬音が見たのは、彼らの変わり果てた姿……。
混乱する冬音は、一人取り残された少女を連れてその場を逃げ出す。
記憶の無い少女に、冬音は“鈴音”という名前を与えるのであった……という話。

シュウがすごく羨ましいのだがどうすればいい!
とりあえず、そのヴァルダを私にください!(パーン

着せ替えイベントには笑った。
いきなりゴスロリかよ!似合いすぎて爆笑したわ!(笑)
その後のチョイスも明らかにおかしなのが混ざってる!
何だか冬音たちも同じようなことやってるしなぁ。
このシーンは和んだよ。最近の話は重かったからよけいにね。

そろそろ、ヴァルダがデレ期に入ったっぽい?
これなんて長門……?(違
一応腕は振っておくとするか ( ゚∀゚)o彡゜ おっぱい!!おっぱい!!
シュウめ、何て羨ましいんだ!このラッキースケベ!(えー

自分が寝てる間にハーディアン化するのを怖れる冬音。
しかし、実際にハーディアン化したのは鈴音の方だった。
まさか彼女も裏返りだったとは予想外……。
まぁ、あの惨劇の中で彼女だけが生きてたのがそもそも不自然だったんだけどね。
こうして見てる限りでは冬音は大分まともなようですね。
総司令のことを許さないとか言ってたし、今度こそ仲間になれればいいが……。

あの空を飛んでるハーディアンは何なんだろう?
次回倒すことになりそうですが?
シュウたちと冬音が出会うのも近そうだ。

at 12:58|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

2007年06月14日

風の聖痕 第10話「護るべき人」

男らしい煉くん絶好調!
戦闘シーンも綾乃より活躍してるし(笑)。
ただのショタキャラじゃなかったのね!(マテ

亜由美が大祭の祭主であることは前回の話で分かってましたが、
真由美のクローンで1ヶ月の寿命とは予想外!
クローンが作れたのは妖精の宝のお陰なんでしょうね。
でも、記憶の移植とかどうやるんだろうか?

大祭は富士山に封印された魔獣を蘇らせないようにするため。
使命として世界を守っているならそれはそれで素晴らしいことだと思う。
別に今までも行ってきたことなんだし、今更どうこう言うことも無いような……。
問題が発覚したから騒ぎ出すって、何だか政治の世界みたいだよなぁ。
まぁ、裏で何かが起こっているのも事実だし、それを突き止める必要はあるよね。

結末としては復活した魔獣を和麻が倒して解決かなぁ。
各術師の家系が協力して魔獣を倒そうという考えは無いのか?
石蕗家だけが使命を背負ってるというのは可哀想です。

次回は綾乃にも出番がある……はず(苦笑)。

at 16:50|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

2007年06月13日

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ #10 「猟人」

ネフティス記召、東欧ロシアのユーノワ広靴坊萋を挑む。
共鳴感応システムによって戦いを体験する慎吾と真名の脳裏にも、
ユーノワ広靴叛錣辰慎憶と恐怖が蘇り……という話。

ちょっとまったー!!10歳で殆ど寝てないとな?
それはちょっと無理があるような……健康に悪すぎます!
うっちぃは早死にしそう……(ぇ

場面場面で作画が違うのが気になるなぁ。
こうも安定しないとDVDも不安だ……。
しかし、慎吾に手紙を渡すシーンだけは何だかやたらと気合入ってましたな。
真名の動きが凄い細かくて驚いたよ!

技術力に差があり過ぎやしないか?
あれだけやられたネフティス記召スサノオよりも早く修理されるなんて……。
まぁ、各所のパーツをケイロン5世から移植してるのもあるんだろうけどさ。
それにしても凄い死亡フラグですね_| ̄|○
ロシアと戦うという時点で負けるのが分かってるからなぁ……。

いやっほう!予想通り暴走してあっさり負けたよ!
「アルゴスの百目」に対策なしで挑むのは無謀としか……。
まぁ、先のギリシャとの戦闘が劣勢からの逆転だったというのがダメだな。
どうしても恐怖を思い起こしてしまう……。
もともと精神力が高いパイロットでもなさそうだし。
とりあえず、生きてて良かった。

慎吾もヤバそうに見えたけど、思ったより元気そうで安心した。
ここから鬱状態に突入したらどうしようかと思ったよ!
何よりも中国夫婦の存在が偉大すぎてもうな!(笑)
この状態でも和むことができたのは二人のお陰。

もたらされた情報には謎が残る。
日本の上層部はアメリカ辺りと手を組んでいるとか?

次回はロシアとの再戦。

at 12:10|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

2007年06月11日

ながされて藍蘭島 第10話「雨だって、友だち!」

原作3巻の15話のお話でした。
特にアレンジはありませんでしたが、ただ一つ、
ちかげのスク水をなぜ偽スクにしたーーーー!
原作をよく見てもう一度描き直せ!
DVDではちゃんと旧スクになってるよね?ね?

うーん、基本的に動かないシーンの多い話だったから退屈でした。
そのために他のキャラの様子を描くことで間を持たせているのだが、
そのシーンを大幅にカットって……。
というか、ゆきのの母親・かがみが出てこないのはどういうことかと!
ギャグシーンはもっと欲しかったなぁ……。

お話としては、もっと行人の心理描写を描いてくれないとなぁ。
原作の部分をカットしたのは何故だろう?
あれか?美咲に手紙を出す話をしてないからか?
そういえば何でその話もしなかったんだろうか?

ほっちゃんだから許されるが、別に歌はいらないと思った……。
あと、すずのお母さんの声がおばさん臭いです。
もっと綺麗な声を出す人を使ってくださいよ!
い、イメージが崩れる……。

次回は一気に4巻の話へ。メインはゆきののはず。

at 13:36|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

2007年06月10日

ハヤテのごとく 第十一話「僕の命の価値はプライスレス」

三千院家の本宅に行く話だが、妙にシリアスなお話でしたね。
それでもパロディも詰め込んでたので言うほどでもないか?(笑)
とりあえずピー音多すぎで全然分からん!

今回、咲夜がいた意味って何だろう?(苦笑)
どう見てもお笑い要員です。本当にありがとうございました。

何だか人生を見つめなおすことになったハヤテ。
鎌が飛んでくるという、予測できない攻撃を紙一重でかわし、
さらには真剣で襲ってくる相手を一蹴。
うん、やっぱりハヤテは宇宙z(うん?誰か来たm

マリアさんの着替えシーンがとてもエロかったです!(*゚∀゚)=3ハァハァ
私もマリアさんの胸に顔をうずめたいです!(死ねばいいのに

あの飛行s……じゃなくてペンダントは何を意味するのか。
何でこの作品は微妙に不思議な物質や能力者が存在するんだろう?(苦笑)

次回は西沢さんに出番がっ!?
いつも食べてるシーンしか登場しないからなぁ(笑)。

at 12:01|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

天元突破グレンラガン 第11話「シモン、手をどけて」

アディーネを退けた大グレン団だが、シモンは未だ立ち直れていなかった。
皆が見放していく中、ニアだけがシモンを気遣う。
そんな中、ダイグレンに入る緊急通信。
その胡散臭い通信内容に罠を疑うが、
キタンはそれを聞かずに救助に向かってしまい……という話。

シモン復活祭り!!
当然ながら今回も泣きまくりだぜ!
カミナのシモンに支えられてたという話にはボロ泣きした。
あれが最初で最後に吐いた弱音及び本当の心の内なんだよなぁ……。
それをヨーコにだけ話してたというのがまた泣けるわけで。
こういった信頼関係は最高です!(涙)

シモンの名乗りからの一連の流れが熱い!
挿入歌はイマイチだけどそんなことは気にしたら負けだな。
作画と合わせて、とにかく格好よかったぜ!

螺旋王って1000年も生きてるのね。
その間、女と遊びまくりか!死ね!
というか、この辺の話はお子様向けじゃないよね。
家族で見てたご家庭はご愁傷様です……(苦笑)。

あの箱すべてに美女の遺体がっ!
恐らくミイラ化してるよね?
ああああ、想像すると結構キツイわ……。

次回は( ゚∀゚)o彡゜ 水着!!水着!!
最近のヨーコはあまり印象が良くないので、次回で挽回できればいいなぁ。

at 11:40|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

2007年06月09日

電脳コイル 第五話「メタバグ争奪バスツアー」

wikiが充実してきたので、用語などは理解できるようになってきました。
まぁ、用語はこれからまだまだ増えそうですけど……。
今回ハラケンが登場したことで、メインの登場人物は粗方揃ったかな?
このハラケンの存在が物語にどう影響するのか気になるところ。
というか、何故に生物部なんだろう?(苦笑)
この大黒市で生物なんて猫しか見たことないような……。

今回は高価なメタバグを取りに向かう話でしたが、
イサコには別の目的があったようで、それについては不明なまま。
ただ、あの場はイリーガルがいたことからも、何かありそうですね。
古い空間が放置されたままの場所には未知の部分が多そう……。
あの場所の情報はどこから入手したんだろう。
あとバイクに乗ってた黒服は誰?
あーもう!伏線が沢山あって回収するのが大変ですよっ!

電波が人体に与える影響って何なんだろう?
電波の少ない所だと、何かを維持できないみたいですが……。
身体にも何らかの電脳物質をまとっているということか?
それを常時維持していないといけない理由は?
うむむ〜、謎だらけで分かんない!

ダイチの行動が典型的な好きな子に対するちょっかいで笑った。
それに気付かないフミエの鈍感さも面白いわー(笑)。
ところで、ダイチは「暗号屋」に何かあるのか?
ちょっとシリアスな演出をしたのが気になる……。
何もなかったら悲しいなぁ(苦笑)。

人数的にも大黒黒客クラブが圧倒的に有利だけど、
電脳探偵局との抗争が今後どうなっていくのか楽しみですね。

次回は「赤いオートマトン」

at 20:06|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

夢見師 考察 その1

H℃(エイチドシー)より好評発売中のPC版『夢見師』の暫定考察です。

いろいろ考えてみたけど、これが正しいのかは良く分からない部分もあったりします。
しかし、もうこれ以上考えても仕方ないのでとっととアップしちゃいます。
あまり時間をかけるとどうでもよくなってくるしね(ぁ
というか、こんなことをやってるなんて本当に暇だなぁ私……(苦笑)。
今回は『その1』であり、実はまだ『その4』ぐらいまで続く予定だし(笑)。

えー、とりあえず今回は『夢見の能力』についてです。
当然ながら超ネタバレなので注意してね。
それではどうぞ→続きを読む

at 17:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)エロゲーレビュー(仮) 

2007年06月08日

キスダム 第十節「咎人(ツグナイ)」

廃墟の町でシュウ達は、傷だらけの少年・カズキと出会う。
N.I.D.F.の制服に反応するカズキを見て、シュウは更なる仲間の生存を期待する。
その人物が狼騎であったことに驚きつつも、共に戦おうと誘うシュウ。
しかし狼騎は、体に取り込まれたハーディアンの本能のままに
伝承者であるシュウを倒し、死者の書を奪うため戦いを挑む……という話。

ちょっとー!狼騎の電波っぷりが酷すぎる!
言ってることが滅茶苦茶だよ。
約束を守りたいのは分かるが、そのために必要なのは力じゃないだろ?
お前に必要なのは判断力だと思うんだ……。
命令や規律だけを重視していたのでは、咄嗟のとき最良の判断が出来なくなる。
それを力が足りない所為にしてはダメだと思う……。
家族のことも今回のことも全部自分の責任だろ?
っていうか、今回生きてた仲間を殺したのはお前だろうがっ!

戦闘だが、ネクロダイバーと裏返りの対決は面白いなぁ。
良く動くし、技の応酬がカッコイイ!!
今回はヴァルダとのコンビネーションに萌えた(笑)。
「右斜め後方、35度」(*゚∀゚)=3ハァハァ
狼騎「あま〜い♪」にワラタw (違

上手く行けば仲間になれそうだったのに残念だなぁ。
N.I.D.F.メンバーが全員人柱になるのはちょっと勘弁して欲しいです。
これで由乃まで裏返ってたら最悪なんですけど……。

次回は冬音。

at 11:06|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

2007年06月07日

風の聖痕 第9話「月下の出会い」

ふう、相変わらず公式HPはあの作りのままなのね。
新登場のキャラ名が分からない……。
用語も分からないので感想が書きにくいな〜。

新しい一族が出てきてややこしいことに。
しかし和麻は楽しそうですね(笑)。
だから、何にそこまでお金が必要なんだと!

煉くんが男を見せたぜ!カッコイイじゃないか!
能力を持つ一族同士、仲良くすればいいのにね?
何を牽制しあってるんだろうか?

前回の妖精にまだ出番があるとは思ってなかった。
このキャラって和麻と相性いいので面白いわ(笑)。
さすが綾乃と似てるだけあるな!

その綾乃は出番少なめ。
倒した妖魔が適当すぎて笑った。
戦闘シーンはもっと長めにして欲しいなぁ。
エレメンタル・バトル・アクションなんだからさ……。

地術師との目的は何か?
次回は煉くんがピンチ!?

at 14:24|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

2007年06月06日

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ #9 「無垢」

フランス連合のトランスレータ・シルヴィアと、パイロットの異母兄のオリヴィエ。
互いに惹かれ合いながら、その想いを口にすることなく兄妹として育った2人は、
ギガンティック・ディアーヌ7を駆り、迫るグリフィン6を迎え撃つ……という話。

ふむ、今回は『兄妹』をテーマに持ってきたようです。
フランスのパイロットの兄を、大海司令の兄の存在と重ねつつ、
戦いの結末に慎吾が『WWW』への疑念を抱くといった内容でした。

そこまで『兄妹』をピックアップする必要はあったのだろうか?
亡くなった人物にそこまで重要な役割があるとは思えないんだが……。
精神接合が危険であるということを印象付けたいのかしらね?
今回もちょっと危なかったみたいだし。

対決内容は色々とショボーン。
全然ガチバトルしてくれないのでちっとも盛り上がらない。
支援部隊もいる意味ないんだから、最初から出てくるなと!
めがっさ足手まといです……。

おぉい!ちょっとマテ!何だその横槍フリーダム!
水を差すとか言った次元の話じゃねぇ!
明らかに狙ってやったとしか思えん。
異議を申し立てようにも、UNの発表で辻褄が合ってるのでどうしようもないな。
これで慎吾は『WWW』に疑念を抱くことになるわけだが、
それよりもさりげなく重要なのが『遠距離戦闘の禁止』だったりする。
これのおかげでスサノオが遠距離から一方的にボコられる心配がなくなった(苦笑)。
こういう発表をしたということは、UN自体はこの結果を予期してなかったと考えてOK?
うーん、真実はどうなんだろうか?
とりあえず四人とも生きてたので、その辺りは素直に良かったと言える。

次回はエジプト対ロシア。
この戦いはどう考えてもロシアが勝つと思うのだが……。

at 11:59|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

2007年06月05日

Memories Off公式アンケート

『Memories Off History」』の発売(2007年7月28日発売予定)を記念して、
あなたの心に残る想い出のシーンを大募集いたします!


内容は以下だそうです。
[ 1 ]
『Memories Off History』に収録されているシリーズ作品それぞれで、
皆様が"一番"だと思っているシーンとセリフを、感想も込みで投稿してください。
もちろん、全作品から1シーンずつ挙げていただいてオーケーです。

[ 2 ]
『Memories Off History』に収録されているシリーズ全作品の登場人物で
ベスト3と思えるキャラクターと、その理由を挙げてください。


ふむ、これはアンケート調査の一環かしらね?
これで上位のキャラは次回作で再登場させてくれるとか?
じゃあ、みんなで詩音ばかり投票しようぜ!
声優がどうなるのか楽しみだ!(コラ
名場面はもちろん「希望の電車」と「瑞穂エンド」だよな!(マテ

募集期間が6月4日(月)〜6月13日(水)までと短いのでお早めに。
メールで送るだけだし皆さん是非参加してください!

私は『想い出にかわる君』から多めに投票しようと思っています。
何だか人気なさそうだし……(ぁ

at 16:15|PermalinkTrackBack(0)メモリーズオフ関連 

2007年06月04日

ながされて藍蘭島 第9話「魅せたくて、跡取り」

原作2巻の12話のお話でした。
アレンジしまくりで、ほとんど違うお話になってますね。

湯気ジャミング邪魔ぁーーーー!!
水浴びしてるのに何で湯気が立ち込めるんだよっ!
温泉という設定に変えないで欲しかったぜ……。
DVDではもちろん解禁するんだよな!?(えー

お話自体のアレンジは悪くなかった。
全体の雰囲気を崩さない程度に上手く作ってました。
りんが落ち込む過程が一枚絵で省略されたのはちょっと残念だったかな?

みこととのバトルはちょっと無理があるね。
演出とはいえ、いくらなんでも二人だけで家を建てるのはねーよw
行人はカナヅチすらまともに使ったことないのに……。

すずの心模様は原作よりは控えめ。
これは原作の方が面白いんだが、
アニメのストーリーだとこれくらいがちょうどいいかな?

そういえば、りんの服装が原作と違うのは何故だ?
そこまでパンツ規制しなければならないのか……_| ̄|○

次回はちょっと良い話?

at 13:30|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

2007年06月03日

ハヤテのごとく 第十話「世にも微妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろ」

何だこのめちゃくちゃな構成は!
何をやりたいのかまったく分からないんですけど?
しかもハヤテが喋らねー!!
ハヤテのごとく』だよ?主人公が喋らないっておかしいよ!(笑)
どう見てもずっとヒナギクのターンです、本当にありがとうございました!

おっおっ、おっぱい!おっぱいるんるん!!
ずっとおっぱいのターン!(笑)
中の人がバカすぎる!ナイスキャスティング!!

スライム強えぇぇぇ!!一撃で4千弱のダメージ!
そんなモンスターたちを木の棒で倒すヒナギクさんが恐ろしい……。
最後に出たステータスがとんでもない数字で笑った!(笑)

マリアさん17歳?それは初めて知りましたよ!
ずっと22歳ぐらいだと思ってました!
ん?あれ?マリアさん学校は??

執事通信フイタw
マリアさん乙!

今週はカオスのレベルを超えていた気がします。
次回からは普通(?)の話に戻るかな。

at 14:17|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

天元突破グレンラガン 第10話「アニキっていったい誰ですか?」

シモンが連れてきた少女・ニアが螺旋王の娘だと知り、動揺を隠せない大グレン団。
ニアのおかげでアディーネは撤退したが、
螺旋王の情報を求めてニアを尋問することになる。
ところが、ニアのテンポに巻き込まれ、なかなか上手く行かない。
そこでニアを連れて来たシモンに責任を押し付けてしまう。
ニアに問われるまま兄貴のことを話すシモンだが、
ヨーコの介入で会話はこじれていく……。
一方の螺旋王は、捨てた姫のことなどどうでもいいと言い放ち、
アディーネを叱責するのだった……という話。

福井裕佳梨さんって相変わらずの声なのね〜。
この人の声は『想君』のカナタしか思い浮かばないので笑ってしまう。
今回の長い台詞も良いこと言ってるはずなのに爆笑した(えー

会話シーンが多くて動きは少なめ。
でも戦闘シーンは相変わらず良く動く。
キタンのオーバーリアクションも楽しかった(笑)。

螺旋王の考えが分からん!
何故そこまで人間を嫌うのかしら?
実の娘まで捨てちゃうってどんだけだよ!

ヴィラルが生きてーら!
カミナが死んだことは知らないようですね。
アディーネにぶたれる姿が面白すぎるんですけど!
しかも何かフラグ立てた?(笑)

ヨーコが立ち直ってくれないと困るなぁ。
相乗効果でシモンも凹むからさ……。
ヨーコの目にシモンはどう映ってるんだろうか?

「兄貴にはなれない……」というシモンだが、別に兄貴になる必要はない。
シモンはシモンだ!自分を信じろ!てめぇを信じなきゃ誰も救えねぇ!!
兄貴はずっとお前を信じてたんだぜ!?
それに応えられる力がお前にはあるんだ!それを見せてみろ!

次回はキタンが罠に……?

at 13:59|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

2007年06月02日

電撃G's magazine7月号紹介

電撃G's magazine7月号
付録はリトルバスターズ!スティックポスター2枚組み(クド&小毬)。

今月は、巻頭特集・その他ギャルゲーの紹介・PCゲーム・アニメ・
各種インタビュー・グッズ・コラム・読者企画・読者ページ・コミックという形式。
『コミック』について知りたい人は公式でチェックしてください。
というか、マイオトメ外伝のショボさをどうにかしてください!
ダ・カーポ兇倭衒僂錣蕕困凌瀬好函璽蝓次最高です!!

巻頭特集
リトルバスターズ!
先月キャスト発表され、体験版も公開中。
というわけで、イベントCG大量公開!
プレイ画面も来てますが、体験版の内容かな?
校内バトルランキングとか意味不明(笑)。
7月27日発売予定。価格は9240円。
主題歌はもう発売中ですよ〜!

ななついろ★ドロップス Pure!!
ななついろ★RADIO!の取材。
結本ミチルさん、後藤麻衣さん、成瀬未亜さんに取材です。
か、顔出ししないくていいです……。
9月6日発売予定で、価格は初回限定版13440円、通常版7140円。
初回版のフィギュアは7000体限定生産です。
予約特典に『ななついろ原画集』をプレゼント。
連載企画・星ヶ丘★ネットワークは結城ノナ。
アニメ情報はキャスト発表など。
作画クオリティ高そうでいいなぁ!

ToHeart2 AnotherDays
新着イベントCGを公開。
シルファさんテラエロス!(えー
菜々子は小学生にしか見えn(ry
チエとミチルの3Pはありま(以下削除されました
OVA情報も来ました〜。作画が神だと思います!
( ゚∀゚)o彡゜ 水着!!水着!!

D.C. P.S.
PS2に移植決定!!
新ヒロインやイベントを新規に追加。
えちシーンがなくても満足できるボリュームに!!
雨野知晴氏と、たにはらなつき氏のインタビューにも注目です!
と煽ったはいいが、逆移植まで待て!と言っておく(オイ
だって曲芸だもの(ぁ
ついでにアニメ化もするよ!
新たなヤンデレが生まれると良いなぁ(ぇ

FORTUNE ARTERIAL
キャラ紹介とイベントCG。
FAワールドは学園編その2『礼拝堂』。
発売日と価格は未定。
ヒロインボイスCDの作成が進行中。
読者から台詞を募集します。ぜひ参加を。
ってもまだキャストが未発表……。


その他ギャルゲーの紹介
Que〜エンシェントリーフの妖精〜
ハルをメインに紹介。ページが黄緑一色に(笑)。
ヒロインが多いけど、ボリューム的にはどれくらいあるんだろうね?
6月28日発売予定。初回限定版10500円、通常版7350円。
初回限定版にはオーディオコレクションと特製オリジナルブックが付属。

魔女っ娘ア・ラモード-魔法と剣のストラグル-
ミントとサラ&ミントの後半ストーリーをチェック。
別にネタバレってわけではないから大丈夫かな?
6月28日発売予定。限定版9975円、通常版7140円。
発売まで時間掛かったなぁ……ってあれ?いつの間に発売日伸びたんだ?

Memories Off #5 encore
わはははは、誰コレ?(えー
あすかのCGは微妙なの多すぎ!
これで何を期待しろと?
ダメだこりゃ、メモオフ終わったな。
これ私、買ったとしてもボロクソに叩くことになりそうで怖いわ。
ホントに大丈夫だろうか……。
メモそれの頃の輝きを返してください。

Piaキャロットへようこそ!!G.O. SUMMER FAIR
PC版からの移植作。
新ブランド『Piacci』が移植を手がけます。
TOXBOX〜サマーフェア〜の外伝ストーリーも収録するとのこと。
新規CGやシナリオも追加されるのでかなりのボリュームになるね。
キャストはまだ未発表。表名義になるかそのままで行くか?

Pure×Cure Re:covery
PC版からの移植作。
キャラクター紹介とイベントCG。
オリジナルキャラ・ゆずりの情報は無し。
新エピソードやオマケ要素も未定。
描き下ろしイラスト付きの連載コーナー2回目。
8月23日発売予定。限定版9240円、通常版7140円。

水夏A.S+ Eternal Name
ストーリーとヒロイン紹介。全4章仕立て。
追加要素は新OP曲を茅原実里さんが歌う。
ムービーも新規作成。EDテーマを3曲新規に収録。
他にもあるかも、追加情報を待て!
8月30日発売予定。限定版9240円、通常版7140円。

最終試験くじら Alive
ヒロイン紹介程度。
新ヒロインも登場!?
今秋発売予定。

きると-貴方と紡ぐ夢と恋のドレス-
アイリのシナリオをイベントCGと共にチェック。
某雑誌のレビューはイマイチの評価だったね。
ポイントはドレス作りが楽しめるかどうかでしょうか?
好評発売中。限定版8820円、通常版7350円。
初回限定版特典は主題歌「夢の月」を収録したCDと、
設定資料付きのミニカレンダー。

Chanter〜キミの歌がとどいたら〜、
新着CGとヒロイン紹介。
そういえば田中ロミオさんの小説出てたなぁ。
割とサクッと読めるそうなので買ってみようかしら?
発売日は8月30日予定で、価格は7140円。

BALDR BULLET EQUILIBRIUM
キャスト変更だけで追加シナリオは無い。
新規CGも無かったら泣いていいと思う。
シナリオは恐らく ( ゚д゚) ・ ・ ・
となるなので期待しないように。
発売日とかは未定。

この青空に約束を〜melody of the sun and sea〜
序盤のストーリーを凛奈を中心に紹介。
おまけシナリオの7タイトルも発表です。
校長と教頭がキモイ……。
5月31日発売予定で、限定版10290円、通常版7140円。

すもももももも〜地上最強のヨメ〜
ヒロイン紹介。新着イベントCGも公開です。
メインヒロインよりオリジナルヒロインの方が萌えスペック高いなぁ。
6月発売予定って何だかやる気が感じられない……。
限定版9240円、通常版7140円。
限定版の特典って何?

夜刀姫斬鬼行-剣の巻-
ストーリーとキャラ紹介程度。
キャスト未発表なのね。
7月26日発売予定で、限定版8190円、通常版7140円。

その他、一騎当千 Shining Dragon、プリンセスコンチェルト
シムーン 異薔薇戦争〜封印のリ・マージョン〜、IZUMO零 横濱あやかし絵巻など。
アルトネリコ2がギャルゲ雑誌で紹介されているのには笑うしかないな(笑)。


PCゲームの記事
HoneyComing
序盤ストーリーの紹介。
といっても体験版やれば分かること。
ディレクター/シナリオの川波無人氏インタビューあり。
6月29日発売予定。価格は9240円。

君が主で執事が俺で
ちょこっと攻略。全然役に立たないです!
キャラ質問コーナー・『きみある通信』もやってます。
価格は9240円で好評発売中。
主従コンビキャラクターソングも発売中。
値段は1575円で第1・2弾発売中。3弾は6月22日発売。

君が呼ぶ、メギドの丘で
ポリゴンモデルの公開。
かなりのハイスペックが必要そう。
完成にはまだ遠いな。年内は無理かも?

ALICE ぱれーど-ふたりのアリスと不思議の乙女たち-
タイトルのハートマークはカットしました。
イベントCGとキャラ紹介が少し。
キャラデザインの人は微妙にウザいんで、自重してね。
別名義をネタで使うなと。別人ならそれを貫いてくれ!
発売日などの詳細は未定。

Clear
イベントCGを公開。背景に青空がないCGは始めて見た(笑)。
キャストインタビューもありますよ。
発売は8月24日発売予定。
イメージソング[Perfrct tears]は発売中です。

ほしフル〜星藤学園天文同好会〜
F&C最新作。原画は池上茜さん。
キャラ紹介とイベントCG。
オッドアイのキャラがいるのね。
しかもツンデレシスター(笑)。
発売日、キャスト未定。

√after and another
ものすごいタイトルですね。
H2Oの続編?外伝の方が正しいのか?になります。
新キャラとかも追加されてます。
この衣装の描き込みは凄いわー!
イベントCGが綺麗な作品はいいよね〜。
記憶をoffしたどこかの作品も見習って欲しいです(ぁ

その他、曲芸商法(ぇ、暁のアマネカと蒼い巨神など。

以上で終わりなの〜。
私は桜まろんさんの応援をしています。
あれ?今月は……。先月多かったしな。次号はきっと!
あー、今月の亞里亞の絵を見てるとまたシスプリがやりたくなった。
まだ攻略してないキャラが5人ぐらい居るし(ぁ
そんなわけで?以上、乙でした!

at 20:58|PermalinkTrackBack(0)買った雑誌の紹介 

電脳コイル 第四話「大黒市黒客クラブ」

うーん、そろそろ公式HPであらすじぐらいはアップして欲しいなぁ。
6月16日(土)の再放送が終わった辺りには来るか?

今回も1回見ただけじゃ何が何だか分からない。
キャラはほとんど動いてないのに、このスピード感は凄いね。
作画も安定してるので、安心して見れるのも強み。

これって人間も電脳化されてるの?
人に攻撃が当たるとノイズが走るのは何なんだろう?
結果的にメガネだけが壊れるのも謎だ。

その電脳メガネの隠された機能『イマーゴ』だっけ?
何でも、指を使わず、頭で考えただけでメガネの操作が出来るらしい。
致命的な欠陥があったというが、人間の脳に直接影響するものだからだろうね。
下手すると死んじゃう可能性もあるとか?

ふむ、ここで苛めの問題をバックテーマに持ってくるかー。
ヤサコは前の学校で何があったんだろう?
苛めるのも苛められるのも何か違う気がする……。

最後にヤサコが反応したのは『ミチコ』の文字?

次回は「メタバグ争奪バスツアー」

at 19:53|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4) 

夢見師 レビュー まとめ

H℃(エイチドシー)より好評発売中のPC版『夢見師』のまとめレビューです。
失うことの悲しさよりも、誰かの幸せを願う。
たとえ今が孤独であっても、あなたと過ごした時間は夢ではないから――。



前置き
ディスクレス可能。
主人公以外フルボイス(女性のみにすることもできる
クイックセーブ&ロードはあり(セーブ箇所は80
誤字脱字は覚えてる限りでは一箇所あったと思う。

グラフィック
CGは夏子63枚、奈緒70枚、咲夜65枚、星夜15枚、その他15枚の
計228枚(すべて差分込みです
良い絵はホントに綺麗。雰囲気も良いしね。
枚数はちょっと少ないかな?ほとんどが使いまわしだし。
これってエロの無いPS2版はもっと少なかったんだよなぁ……。
まぁ、必要な部分にはちゃんとCG入ってるからいいけどね。
ただ、邪ロリのCGが無いのはどういうことかと小一時間(ry

音楽
音楽鑑賞17曲(OP曲は聴けません
どれも良い曲ですね。和の雰囲気の曲が多めです。
家に和室のある人はお茶を飲みながら聴くと良いかも(笑)。
PS2版のサントラは売ってます。

Hシーン
シーン回想10(夏子3、奈緒3、咲夜2、星夜2)。
各キャラ1回ずつアニメーション付きのシーンがあります。
そして、咲夜以外のキャラは陵辱系のシーンが1回ずつあります。
純愛ゲーだと思って油断してるとショックが大きくなるので注意。
耐性が無い人はスルーしましょう。
シーン自体は長めなものが多く、アニメーション付きだったりと実用性はある。
全キャラがエッチにはオープンな性格なので笑ったw
広宇は全キャラとエッチするので羨ましいことこの上ない!

エンドについて
ちょっと複雑ですが、
1章で3エンド(トゥルー、ノーマル、バッド)、
2章で3エンド(トゥルー、バッド×2)、
3章で6エンド(夏子、奈緒、咲夜、バッド×2、亜佐美)
の計12エンドとなっています。
トゥルーエンドはそのまま次の章に繋がるエンドという意味です。
攻略は、選択肢を総当りするしかない。
でも『前の選択肢に戻る』や『クイックセーブ』もあるし、適当で大丈夫。
エンドムービーが飛ばせないという不親切設計はどうにかして欲しかったかな?
一度見たエンドのは飛ばせるけど。
亜佐美の攻略は『屋上に行かず』に、『自分』を選べばOK。

キャラクターについて(というより中の人についてか?
真田夏子
巨乳&腹黒を標準装備したエロイ人(ぇ
お姉さん系のキャラなんだけど、何か違う気がするよね。
落ち着きがあるのに無邪気でおちゃめなところもあるしさ。
というか何だかテンションが高い(笑)。
ついでに言うとおばさn(ry
深井 晴花さんの演技としては珍しい部類ですね。
もしかしてお酒飲んでる?(えー

森田奈緒
貧乳&おバカを標準装備した弄られキャラ(笑)。
だが、何だかんだ言って一番常識のある子だったりもする。
ボケよりはツッコミの方が得意だし(笑)。
2章では奈緒がメインなので楽しくってしょうがない!
声がみるさんだから面白さが倍増するし。
これはホントに良いキャラだと思う。
あと、どうでもいいけど、みるさんのトークって「いやー」から始まることが
多いのは気のせいですか?(笑)
ついでに、ドラマCDでの喋りっぷりにはワラタw

住吉咲夜
根暗キャラです、以上!(マテ
何気に毒舌だったりもするから侮れない(笑)。
オタク趣味に詳しいのは何故ですか?
スク水には爆笑したんですがっ!しかも旧スク(笑)。
椎名 愛優(しいな あゆ)さんですが、どう聞いても風音さんです、本当に(ry
声優感想とか聞く限り間違いないよねー。
名義変更の理由ですが、別にシナリオの都合とかでは無そうね。
それほどヤバイ内容でもなかったし。
あと考えられる理由としては、『好きなキャラだから』という理由。
思い入れやこだわりのあるキャラは特別な名義を使うことがあるとか無いとか?
自分のシナリオで涙したと言う話は今まで聞かなかったしね。
別名義=特別思い入れのあるキャラと考えてもいいかも?
『H2O』のはやみとか?

夢村登瀬
甘党の妖怪ロリばあちゃんです(コラ
可愛いけど年齢がぁ!!(苦笑)
この壁を乗り越えてでも邪ロリLOVEを貫いてこそ真のロリコンになれる(えー
えちシーンも脳内で補完できる人はロリ神だな!(ねーよ!
感動する場面は邪ロリとのシーンが多いよね。
良いばあちゃんだ。私にください!(マテ
Yuki-Lin(ゆきりん)さんなんだが、この人は相変わらずでワラタw
おちゃめっぷりが大好きです(笑)。
カレーの隠し味に板チョコ3枚はねーよ!バカすぎる!
2、3切れだろ常識的に考えて!
これからもひっそりと応援しようと思います!(笑)

聖夜
出番が短いのでどうでもい(パーン
『此方』という一人称が新鮮で良かったと思う。
キャラとしては普通すぎたかな?

前田亜佐美
立ち絵なし&ボケキャラという悲惨な扱い。
だが、それがいい!
個人的に一番好きなキャラです。
何故えちシーンが無いんだと2時間ほど問い詰めようと思う(えー
咲ゆたかさんはいつもの咲さんだった(何
声と性格がキャラと合い過ぎてて困る(笑)。
この人のボイスは特徴がありすぎて大好きだと何度も言ってるが、
今回は立ち絵の無いキャラのほとんどが咲さんボイスだから笑ってしまった(えー
メインキャラじゃないのは残念だが、咲さんのボイスが聞けただけでも良しとしよう。

総合感想
うん、まぁ、消化不良だよね。ファンディスクはまだですか?
最後の方は投げっぱなしなので、個人で補足しないといけません。
もう少し何とかならなかったのかなぁ?
さりげなく過去編がダルイし……。
あれってあまり意味無かったよねー?
まぁ、一応考察もしてみるけど、う〜ん。

あとはグラフィックの問題。
立ち絵のバリエーションをもっと増やすべきかと。
あと亜佐美に立ち絵が無いのは手抜きだと思う。
そのことをネタにするよりは立ち絵があった方が良かったなぁ。
イベントCGも枚数がちょっと少ないぞ?
もっと色々なCGが欲しかったです。

この作品の目立った特徴って何ですかね?
何かに特化した作りじゃないとインパクトが足りない。
何事も中途半端はよくないよ?
やるなら徹底的にやらないと。寝取られとか陵辱とか虐待とか(えー
そんなこんなで、評価としては佳作止まりかな?

以上でPC版夢見師のレビューを終わります。
寝取られが嫌ならPS2版、エロ欲しい!ならPC版。
新品を買うほどの良作ではないかも?
まずは体験版からどうぞ。




個人的に気に入った場面ベスト5
奈緒が殴られたときの台詞。
「いたい」「ふがっ!」「ミケラッチョ!」「めっさいたい」など。

夏子の「変態!ど変態!鬼畜!鬼畜!きちくぅ!」という台詞。

邪ロリの、オレオレ詐欺の対応。
「某ははちみつが大好き!好きで好きで好きすぎて心はメルトダウン直前状態♪」
と言わせる邪ロリと、それをマジで言う男が面白すぎる!

プールに遊びに行ってスク水で登場する咲夜。

根岸という名のオタク(勇者)の存在。

at 15:20|PermalinkTrackBack(0)エロゲーレビュー(仮) 

2007年06月01日

PS2版『魂響』のPC逆移植について

あかべぇそふとつぅより
PS2版『魂響』をPCに逆移植して発売することが決定!

これなぁ、過去に「PS2版買って逆移植されたら魂響3本ですかね?(笑)」
書いたことがあったりしましてですね、当初から予想はしてたんですよ?
だからって、これほどまで追加要素を出してくるとは予想外!
魂響は大好きだから釣られてやるけどさ!

シナリオは新ルートの追加となっているが、これは何ルートなんだろう?
円環の絆か……分からないや。
そもそも新ルートを追加するのにストーリはすべて同じってどういう意味なんだ?
できれば藍のルートをまじめに作って欲しいのだけど、無理だろうなぁ……。

買うけど細かいレビューはもう終わってるので、
Hシーンの追加量など、いつも通りのレビューを書くぐらいだな。
エロが増えるだけなのに買いたいと思うのがエロゲの魔力。
まぁ、どこぞの曲芸商法よりはマシですよ!(ぉ

7月26日発売予定。魂響を知らない人は是非この機会にどうぞ。


関連情報。
PS2版『魂響』が なんとシナリオ&CGを大増量してPCに逆移植決定!

at 15:30|PermalinkTrackBack(0)魂響 関連 

キスダム 第九節「影雄(セイギ)」

数少ない生存者が、レジスタンスとして立てこもる要塞。
そこには“裏返り”によってハーディアンの力を得た狼騎の姿があった。
ハーディアンを倒し、各地の基地から食料や武器を確保して回る狼騎。
その存在は人々から“救世主”として崇められていた。
一方シュウも、自分と同じようにあちこちでハーディアンと戦う
別の“救世主”の存在を耳にしていた……という話。

さ、作画については許容範囲ということで……。

う〜ん、ちょっと展開が急じゃないか?
これまで順調だった要塞がたった1日で壊滅ってなぁ。
何故あそこで敵討ちをしようなんて考えるんだか……。
ハーディアンには普通の武器は効かないんだから、
やるなら狼騎ひとりでやれよっ!
せめてきちんと作戦ぐらいは立てようぜ……!
四方から攻められたらダメだってことくらい分かるだろうに!

で、結局最後はこうなるのかーーーー!!
すっごいなぁ、メインキャラ以外は誰も生き残らないんだもん。
上手くいけば狼騎とは仲間になれそうだったのに残念だ……。

次回は狼騎と戦うことに?

at 12:17|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(4)