2006年07月

2006年07月31日

RAY The ANIMATION Episode13「命」

崩れ落ちたHリングの男の野望。巻き込まれた零は、気が付くと見知らぬ部屋にいた。
そこは名も無い小さな島。白い部屋を再現したその建物にはあの頃の仲間達がいた。
全てを見た零が選んだ道とは……という話。

すみれをさらったのは、零の本当の眼を取り戻すため。
数人のグループというのは白い部屋の仲間かな?

すみれの人工心臓の信号を辿って零のいる島へ向かう沢たち。
篠山は怪我のため待機。
留美がどういうケジメを付けたのかは分からないが……。

零の本当の眼を移植する準備。
零はそれを拒み、「外へ出よう」と訴える。
コーイチの愛はHリングの男のそれと変わらないと……。
アカリボンの想いも空しく、アカリボンは銃弾に倒れた。
過ちに気づいたコーイチは自らその命を絶つ……。
この辺りの野川さんの演技が素晴らしい!
やっぱりこの人はすごいわ……。
って、アカリボン死んじゃうのかよ!
なんて不幸な子なんだ、羽衣さんって……(ぇ

元のアパートに戻ってきた零。
零は篠山にその身を預けることを望んだ……。
うん、野川さんエロ過ぎ!(えー
「待たせてごめんね」で完全に堕ちた(笑)。

ほのかちゃんは生きてたのね。
ガラス越しの恋ってw
賢治に出番があって良かったよ(笑)。

ブラック・ジャックキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
透視能力を持つ眼の再移植!
天才外科医・春日野零の復活です!
その最初の仕事は賢治くんの病を治すオペ。
零の本当の人生はここから始まる……。

うん、すごく良い作品でした。
ストーリーもキレイにまとまっていたし、
何より野川さんの演技がかっこよかったので!
キャストも豪華だったしね。
まさに今期のベスト作品です。

at 12:50|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(2) 

2006年07月29日

各メーカのHP更新情報!

今回はちょっとまとめて紹介します。
定期連絡がごちゃごちゃしちゃうからね。

ではまずInnocent Greyより『PP-ピアニッシモ』。
ようやく御巫久遠の紹介キタコレ!
クール&ミステリアスキャラですよ!
キャラボイスは井村屋ほのかさんですよ!
なんて素晴らしいんだ、最高の萌えっ子だよ(*゚∀゚)=3ハァハァ
私はこの子と綾音だけで購入を確定したのだからな!(オイ
それはともかく、これにてようやく全キャラが公開されました。
何か????の人もいるがキニスルナΣ(えー
ダウンロードで主題歌『蝶』の視聴が可能。
私は『久遠のテーマ』をエンドレスリピートしてます(笑)。
久遠の壁紙まだかな〜。


次にキッドのHP更新情報。
We Are*が発売されて、龍刻の更新もないので、
今回お知らせするのは「2800コレクション」について。
8月25日発売予定の2800コレクションに以下の4タイトルが登場!
・『てんたま 〜1st Sunny Side〜』
・『てんたま 2wins』
・『My Merry May with be』
・『マビノ×スタイル』
この中から私が買うのは『My Merry May with be』と『マビノ×スタイル』。
購入理由は、マイメリは一度もプレイしたことが無いから、
マビノはどのくらい地雷か知りたいからです(マテ
お金あるかなぁ……。
龍刻はスタッフブログは更新されてますね。
来週の更新は多めっぽい。


続いてBlack Cycより『蟲愛』の紹介。
ついに主題歌『Cocytus』公開!
歌:井月稀世伽
作詞・作曲:あるるかん
ギュインギュインな音楽にプリティボイスが加わった素敵ソングとなっております(笑)。
そしてオフィシャル通販での予約を開始!
初回特典は、単体で動く追加シナリオ「うぇるかむ とぅ AnzU!」を付属。
ライトでPOPな展開が楽しめちゃうお得な一品だそうですw


じゃあ次は、あかべぇそふとつぅより『こんぼく』。
Hシーン体験版第二弾公開。
今回は彩菜、真帆、志乃の三人。
本編体験版もそのうち公開されるかな?


最後にイエティより『世界ノ全テ -two of us』。
デモムービーがダウンロードできるようになりました。
神月社は相変わらずいい仕事しますね。
この作品は密かに注目してるんだけど、イエティだと不安もあったりする(ぁ

長くなりましたが、以上です〜。

at 17:15|PermalinkTrackBack(0)その他美少女ゲ−ム 

2006年07月28日

ZEGA PAIN #17「復元されし者」

副会長に萌える話(違

クッキーを作る幻体ってw
ミナトは可愛いなぁもう!
私もクッキー食べたいです!

シマとシズノの行動は一体……。
どうして他のメンバーには秘密にしているのだろう。
この二人だけは色々と謎が多いなぁ。
でも嬉しそうなシズノは久しぶりに見たw

キョウとリョーコの関係。
サーバー内では会話することができないけど、
ゼーガペインに乗っているときは一緒にいられる。
この状態で二人は納得してるのかな?
ゼーガに乗せたままにしておくことはできないか……。

現在、人類側の量子サーバー数は11機。
保存幻体数は約3000。
現有戦力、母艦8隻、ゼーガペインを主力としたホロニックローダー42機。
セレブラントは68名。
元は300機あった量子サーバーは激減。
この2ヶ月だけでも3機のサーバー、約650の幻体データが失われた。
セレブラントも18名消失。
このままだと今後のガルズオルムとの戦いにおいて劣勢は明白……。
ああ、やっぱりサーバーは破壊されてるのね。
この状態でも戦いを続けるのか……。
それなら無人で動く兵器の開発に努めるべきだと思います!

メインとなる話は、『戦う理由』について。
復元者であるシンが、アビスの代わりにセレブラントと接触。
その答えを求める……。
ミナトの返答は『生き残るため』。
リョーコの返答は『かけがえのないものを守るため』。
『自分のため』と『相手のため』の違いかなぁ?
さて、現在の私たちはどうなのだろうか?

復元者について。
超強化された肉体を持つ(身体能力も常人を遥かに凌ぐ。
呼吸には酸素が必要。
機械に直接アクセスし、操作することが可能。
セレブラント(幻体データ)を視覚できる。
さらに、データの消去、ダメージの認識、修復または再構成が可能。
肉体でありながら量子転送ができる。
自らをデータ化することで幻体にもなれる。
※ただし、量子転送もこれで可能にしたとは言えない。
その際、肉体は意識が無いだけで機能はしている。
※となるとオケアノス進入時に幻体化したとしても、肉体は転送されないはず。
大体こんなところか……。
ハッキリ言って最強の人間ですね。
今回と同じ方法を使えばセレブラントはあっさり壊滅しますが、
あえてそれをしない以上、ガルズオルムはセレブラントを殲滅する気はないと?

次回はまたキョウの苦悩っぽい。
リョーコの状態も気になるところ……。

at 17:30|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(2) 

2006年07月26日

.hack//Roots 第16話「Resolution」

フィロのお説教の話。

オーヴァンが一体何をしているのかまったく分からない。
志乃のことは知ってるのかしら?
あと、おじさん何者?

公式イベント『痛みの森』。
管理者の意図もまた不明ですね……。
トライエッジ対策にしては遠回りなやり方だし。
管理者側からトライエッジに干渉できない理由があるのか?

ハセヲがいよいよヤバくなってきましたが、焦る気持ちも分かる。
っていうか周りが危機感無さ過ぎ……。
未帰還者のことより自分の命の方が大切だと言ってるようなものです。
フィロの言うことも正しいが、何もしないよりはハセヲの方がよっぽどマシかと。
それで自分も未帰還者になっても良いというわけではないけどね……。

八咫とパイは三郎を使って何か企んでいる様子。
タビーと接触させる意味とは?

レベルアップ目的で『痛みの森』へ向かうハセヲ。
目が逝っちゃってますが……。
次回はこの『痛みの森』についてかな?

相変わらずな戦闘シーンのショボさをどうにかしてくれ_| ̄|○

at 18:04|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(2) 

2006年07月25日

We Are*発売直前特集記事の続きです!

と、まぁWe Are*歴史年表を作ったわけですが、これってよく考えたら
今から三年後に『火星に小天体が衝突』とかしちゃうわけですよね?
2026年だったらまだみんな生きてる時代だし。
何だか随分とリアルな世界設定ですよね……。

ただまぁ、この世界の舞台が日本だからと言って、
現代の世界と完全に同じだと考える必要はないと思います。
あくまでゲーム上のパラレルワールドですからね。
現代の日本の法や兵器の威力を考えても、核兵器が落ちれば日本壊滅しますし(苦笑)。
あまり現実とゲームを混同しないようにしましょう。
BBSであった以下の疑問点は上記の理由で全てスルー可能(笑)。
・憲法第九条はどこへ?
・日米安保理は一体?
・爆心地周辺の放射能の影響は?
・そもそも核兵器の威力は?

さて、この作品は夏休みがゲーム期間となっています。
そして、ちょうど今も夏休みの時期です!
だからWe Are*をプレイするのは今がベストなのです!
つまり何が言いたいかと言うと、
廉価版を待たずにWe Are*の限定版を買え!
ということです(ストレート過ぎw

『*』の持つ、可能性、願い、希望etc
あなたが覗く未来の物語、そこから見つけられる『*』は何ですか――
We Are*2006年7月27日発売。


at 14:52|PermalinkTrackBack(0)その他美少女ゲ−ム 

We Are*発売直前特集記事!!

We Are*
ほとんどの内容は公式ホームページを見れば分かるんですが、
ここではもっと突っ込んだ話をしたいと思います。

戦争という世界背景がありながらも、実際はそれほど危機感の無い人々の日常が
描かれるのが今作であるため、物語にある歴史背景に気づかない人がいるのでは
ないでしょうか?
そこで今回の特集記事では、We Are*の歴史背景を詳しく語っちゃいます!
未来の曜日まで分かっちゃうよ!(笑)

We Are*歴史年表。
---------------------------------------------
西暦2008年6月8日(日)
綾瀬 優弥(物語の主人公)誕生。
---------------------------------------------
2008年8月8日(金)
朝霞 天、誕生。
---------------------------------------------
2008年10月14日(火)
熊野 柚香、誕生。
---------------------------------------------
2009年2月25日(水)
火星に小天体が衝突。火星の公転軌道が内側にずれる。
---------------------------------------------
2009年4月26日(日)
笛吹 詩忍、誕生。
---------------------------------------------
2009年10月11日(日)
火星が地球の衛星軌道に捕まり、地球の『第二の月』となった。
位置の関係上、昼でも火星が見えるようになる。
この頃からESP能力※1の発現者が多く確認される。
(優弥1歳)
※1:人間に眠る潜在能力。
火星の接近以降、一定の割合で人々に発現するようになった。
後に、このESP能力を使って操作する『ESP兵器』が造られ始める。
この他にESP能力とは違う能力の発現者もいるらしいが、
諸々の詳しいことは未だ不明である。
---------------------------------------------
2009年12月3日(木)
神明 菊菜、誕生。
---------------------------------------------
2010年3月20日(土)
マニト共和国※2建国。
※2:極東に創られた新興国家。
ESPに関しては最先端の研究が行われている。
そのためかアメリカと敵対しており、
アメリカと同盟国の日本とも緊張状態にある。
---------------------------------------------
2011年5月19日(木)
稲敷 楓、誕生。
---------------------------------------------
2011年6月14日(火)
アメリカ合衆国がマニト共和国に軍事介入(戦争開始)。
(優弥3歳)
---------------------------------------------
2011年9月5日(月)
マニト共和国、日本の首都・東京に核攻撃。
朝霞 天の両親死亡。
マニト共和国と日本国の戦争開始。
核攻撃を受けた爆心地は『東京クレーター』と呼称。
---------------------------------------------
2016年5月7日(土)
日本政府、戦闘の激化により日本の首都を群馬県の前橋市に移す。
『東京都』は『東京府』に。
これは地球温暖化による都市沈没を避けるためでもある。
(優弥7歳)
---------------------------------------------
2016年10月16日(日)
米軍戦闘機墜落事故により、優弥の両親と妹・唯が死亡。
このとき一緒にいた神明 菊菜は、一命は取り留めたものの、
その代償として左足が動かなくなる。
本人の意思により、両親承諾の下、杖を持つ生活へ。
菊菜は以後、優弥を気遣い唯と同じ髪型、同じ性格を貫く。
逆に菊菜の母・めぐは優弥を憎むようになる。
優弥は祖母の家に引き取られる。
(優弥8歳)
---------------------------------------------
2022年
稲敷 雪枝、夫と離婚。
(novel 待ちきれない夏より)
---------------------------------------------
2024年2月8日(木)
優弥、稲敷 雪枝が経営する賃貸アパートに引越し、一人暮らしを開始。
物語中でもこの場所が優弥の家となる。
優弥を引き取った祖母はすでに亡くなっている。
(優弥15歳)
---------------------------------------------
2026年7月18日(土)
東京府立港南高等学校、終業式(ゲーム本編開始)。
朝霞 天が投身自殺を図ったところを、優弥が助ける。
(優弥18歳)
東京府立港南第三中学校、終業式。
稲敷 楓、優弥と一緒に帰宅。
(novel 待ちきれない夏)
笛吹 詩忍、東京への一人旅を決行。
友人の家に泊めてもらう計画が崩れ、宿探しを開始。
逆ナンにより独身男性を捕まえ、その男の家に宿泊する。
(novel 揺れる夏)
---------------------------------------------
2026年7月19日(日)
笛吹 詩忍、港南台駅前にて友達にメール。
この日は強引に優弥のアパートに泊めてもらう。
(novel 揺れる夏)
藤岡 夏蓮、大濠 朱実、亡くなった同期の女性隊員に花を捧げる。
(novel 動き出す夏)
---------------------------------------------
2026年7月20日(月)
笛吹 詩忍、優弥のアパートを『保険』として、以後野宿生活を開始。
朝霞 天、優弥のアパートに旅行用トランクと共に来宅。同居生活開始。
(novel 揺れる夏)
---------------------------------------------
2026年7月26日(日)
神明 菊菜、軍病院でリハビリ。
(novel 忘れられない夏)
藤岡 夏蓮、優弥に出会う。
(novel 動き出す夏)
---------------------------------------------
2026年7月27日(月)
藤岡 夏蓮、職場に休暇願いを提出。
(novel 動き出す夏)
---------------------------------------------
2026年7月30日(木)
藤岡 夏蓮、駐屯地に帰投。
優弥に機密事項を見せたことを朱実に咎められる。
朱実に優弥の調査を依頼。
(novel 動き出す夏)
---------------------------------------------
2026年8月1日(土)
神明 菊菜、優弥の家に遊びに行く途中、
運河の堤防で国見 誠一と出会う。
(novel 忘れられない夏)
---------------------------------------------
2026年8月?日(?)※お盆近くの時期
熊野 柚香、花壇の水撒き、優弥と会話。
朝霞 天、いつものように補習授業。
(novel 記憶する夏)
---------------------------------------------
その他の事項。
・東京湾には自衛隊と米軍とによる合同軍の基地の他に、
火星へと飛び立つ資源採掘探査船の基地がある。
※合同軍の基地は元は広大なアミューズメントパークだったらしい。
・上記の理由により、東京湾の守りは特に強化されている。
・マニト軍の東京空襲は月に一、二回ほど。
・この世界の日本では、天気予報に続いてごく当たり前に『空襲予報』が報される。
・空襲警報が発令されると、高速道路は勿論、一般道でさえ基本的に通行禁止となる。
・東京府内では1キロ圏内の各所にシェルターが設けられている。
・『EAST DEFENSE AGENCY CAPITAL HOSPITAL』と『稲敷アパート』は、
かなり近い場所に建っている。
・朝霞 天、ESP能力の発現により、夏休み明けに徴兵が決まっている。
・熊野 柚香、戦災孤児であり、病院で何らかの定期検診を受けている。
・笛吹 詩忍、東京湾岸都市線・港南台駅近くに『探し物』があるらしい。
『東京で探さなくてはいけない物』が何であるかは本編で分かるだろう。
・藤岡 夏蓮、2004年9月4日(土)誕生。
海上自衛隊・潜水艦隊所属の一等海曹、情報経理技師。
一年前に戦争によって同僚を失う。


長々と書きましたが、これらの歴史が物語に影響することはあまり無いと思われます。
ただ、知っておいて損は無いと思うので、プレイする参考にでもしてください。
次の記事へ続く。

at 14:49|PermalinkTrackBack(0)その他美少女ゲ−ム 

2006年07月24日

RAY The ANIMATION Episode12「嘆きの楽園」

この前の事件で消沈していた零の下に、失踪していたアカリボンから電話がくる。
戸惑いながらも篠山と共に指定された場所に向かう零。
そこには広大な炭鉱跡の地下に昔日の町並みが再現されていた。
町を歩きながら、零は少しずつこの町の「記憶」を思い出していく。
そして、町で待っていたコーイチに案内された零が見たものとは……という話。

ちゃっかり沢病院にメールを送っておく篠山がすごいと思った。
アカリボンがすみれを誘拐したそうですが、一体どうやって?

物語はクライマックスへ。
ついに全ての真相が明かされる。
でもあれはちょっとヤバイよ!
Hリングの男が気持ち悪すぎる……。
ママっておまw

Hリングの男が求めていたのは自分の亡くなった母親。
零はそのクローン。
そしてコーイチはHリングの男のクローンだった。
まぁ、これは予想してた展開だからそこまで驚きは無かった……。
そんなことよりアカリボンの発言の方が衝撃だよ!
羽衣さんの演じるキャラはこれだから素敵w
黒い子バンザイ!(オイ

Hリングの男の母親「ほのか」のボイスはかないみかさんでした。
次回で最終回。

at 13:21|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(2) 

2006年07月23日

魂響〜御霊送りの詩〜 各エンドレビュー3

エンドレビューラスト。
今日は残った藍シナリオについて。

もともとPC版での藍シナリオはお遊びで作られたような電波シナリオだったため、
PS2版はイチからシナリオを作り直してました。
が、その結果他のシナリオよりボリュームが少なく、話もグダグダ
なってしまっています。
何よりイベントCGを入れるタイミングが上手く作れなかったらしく、
無理やり挿入した感が強いです……。
一番酷いのは、買い物に行くイベントでの服装がイベントCGと立ち絵で違うこと。
まったく何がやりたいのやら……。

ストーリーは、
藍が妖魔に狙われるのは冬馬の所為だということで、
ちゃんと強くなるまで藍と行動するな!とかすみに説教される。
そこで冬馬はかすみに勝つため、九重姉妹の下で特訓を開始する。
と、これだけの話。
別に面白くもなんとも無い。
勝負の結果も結局どうなったか分からないまま終わるし……(一応負けたらしい

このシナリオで良くないのは、冬馬は「藍を守りたい」と必死になりますが、
那美のことを半放置してるんですよね。
じゃあ、お前は今まで(一年前も含め)は真剣に守りたいと思ってなかったのかと!
昔から今ぐらい必死だったら那美は死なずに済んだんだよ!と言いたくなる……。
PC版の冬馬は弱いことが前提だから、守りたくても守れなかったのが分かるんですが、
PS2版の冬馬はちょっと特訓しただけで強くなるので……。
このシナリオはそういう配慮が足りないなぁと思いました。

以上でエンドレビューは終わりです。
次はPC版との比較をしながら全体的な総合感想を書きます。
ごめん無理だった(えー


at 17:00|PermalinkTrackBack(0)魂響 関連 

2006年07月22日

魂響〜御霊送りの詩〜 各エンドレビュー2

続きです。

真散エンド
九重姉妹ルートは、PC版とまったく違う話が延々と語られます。
真散に掛けられた夜刀神<やとのかみ>の呪いが無かったことにされ、
真咲さんは仮面に操られていたんだよというストーリーになっています。
ややこしいのでネタバレしますが、仮面(人物)は真咲さんで、
真咲さんが付けていた仮面(物)は呪いのアイテムだったと。

ストーリーは途中まで真咲ルートと共通。
夜刀神が2回目の復活をしてからが違うだけ。
倒したと思った夜刀神がまだ生きていて、飛び去ってしまう。
それを二手に分かれて探しに行く際に真散と行動することになります。
ところが、唐突に冬馬の両親を殺した霊狩人・椰城<やしろ>が現れて戦うことに。
夜刀神はかすみと真咲と他の霊狩人たちが協力して倒しましたとさ。
なんじゃそりゃーーーー!!!!
何のために夜刀神を再復活させたんだよ!
バッカ!アホ!脳をゆすげ!
と、わめき散らしたくなるエンドでした。
しかも椰城との戦いの最中にPC版主題歌が流れる……。
間違ってる、何か間違ってるよ!
普通に考えて夜刀神をみんなで倒すときに流すべきだろうがっ!

加えてこの戦闘では、冬馬の隠されたトンデモ能力が発揮されます。
何と冬馬は止まった時間の中を動けるという超設定が誕生!
冬馬の巫妖還り<ふようがえり>の能力らしいですよ。
実際には肉体を活性化させ、時間を越えるほどの速度で動けるという能力らしい。
どちらにしても反則奥義です。
「はいはい、ご都合主義 ご都合主義」って感じですね(死)。


真咲エンド
上で書いたように途中まで共通で、二手に分かれる際に真咲と行動することになります。
こちらはちゃんと夜刀神を倒します。
しかも超苦戦して!
真散ルートでは冬馬がいなくても倒せているのにです。
おかしいでしょ?どう考えても!
バカバカしくて言葉も出なかったです……。
しかもこの戦闘はやたらと時間制限つきの選択肢が出てきて、
選択を間違えばバッドエンドという仕様になっています。
こんな事されても物語のテンポが落ちるだけなんですが……。
真咲さんのデレだけは褒めておこうかな?(笑)


姉妹エンド
こちらは夜刀神が再復活せず、鬼になった真咲さんを救って終わりです。
残念ながらこのシーンがPC版に比べて全然盛り上がらない……。
あの真散のかっこよさはどこへ?と言いたくなるくらい薄っぺらくなってます。
だって戦闘シーンがかっこよく書けないんだから仕方ないよね!
しかも設定弄って冬馬との恋愛重視のシナリオにしちゃったから仕方ないよね!
うん、仕方ないんだよ諦めよう………うっ…うがぁーーーーー!!(ついに壊れたw


よし、ここで終わりにしようかな。
じゃあ次は総合かん……うん?藍シナリオ?何それ(マテ
いや、ジョウダンデスヨ?
疲れたので明日にします〜〜。

at 20:42|PermalinkTrackBack(0)魂響 関連 

We Are*と龍刻のHP更新!!

We Are*
トップページ、ボイスが出ます(音注意。
systemにイベントグラフィック追加。
graphicにイラスト追加。

この扉用イラスト良いね!
イベントグラフィックは左上から二つ目が好き〜。
大きいサイズで壁紙にしたいくらいです。
発売まであと5日。
私は買わないんですが、発売日前に特集記事をアップします。
特別ですよ〜。
キッドのオリジナル作品は出来るだけ買ってもらいたいですからね。
試験期間だろうが関係ないさ!(マテ
火曜日辺りを予定していますお楽しみに!


龍刻では同梱ムック「ドラゴン・タイムズ」の誌面を紹介。
第一回は、グラビアページ「DRAGON GIRLS」とコミック「天咲編」の紹介。
『いつになく”ちゃんとした”本』らしいので期待しましょう(笑)。

スタッフBlogは輿水さん。
原画作業終了のお知らせとか。
お疲れ様でした〜。
カッコイイ要素が楽しみです!
カワイイ部分は絵で十分補完できますよw
発売まであと2ヶ月!
7月29日に秋葉原で行われる「龍刻の手帖」番外編の配布にも是非行きましょうね!
私は行けないので(泣)。

at 11:40|PermalinkTrackBack(0)その他美少女ゲ−ム 

Black CycのHP更新!

Cyc
『蟲愛』の登場人物を更新!
蛹蟲の章から「神武 美弥香」、「佐々原 唯」、「足長オジサン」。 
キャラクリックで立ちポーズが変わることをお忘れなく。
ようやく護衛者キタコレ!
っていうかモロに『蟲使い』のキャラそのまま!
期待がますます高まります!
「佐々原 唯」のボイスはもちろん風音さんですよね、ね!
だとしたら超嬉しいですよ!

ギャラリーではテキスト付きのイベントCGを2枚追加!
ちょ、人物紹介された途端にこのCGかよ!w
五千円って酷すぎ……。
史郎の悪役っぷりが絶好調だヨ?
唯はこの後絶対死ぬよな……。

at 11:10|PermalinkTrackBack(0)Black cyc 関連 

2006年07月21日

魂響〜御霊送りの詩〜 各エンドレビュー

今日から各エンディングの感想に入ります。
当然ネタバレ全開です!


かすみルート
一番説明が長ったらしいルートですね。
古文書でダラダラと設定を語ってくれます。
しかも自分で説明しながら「俺もよく分からない」とか言い出す始末。
それって、=プレイヤーも分からないってことにならないか?

ストーリーは
かすみか那美のどちらかしか助けられないのでかすみを選んだというだけのエンド。
悪いのは全て鬼の剣ということにして終わり。
エンドは4つありますが、2つはバッドエンドなので割愛。
かすみを浄化していればハッピーエンド。
浄化していなければノーマルエンド。
どちらもエピローグに違いがあるだけで、物語に違いは無いです。

恋愛を重視したシナリオで、ただかすみと結ばれるだけのストーリとなっている。
感動とか何一つありません。
「ああそう、良かったね」で終わり。
ハッキリ言ってつまらない。
プレイヤーに訴えかけてくるものがありません。
これはPS2版魂響すべてのシナリオに言えることだったりする……。


那美ルート
仮面が出てくるけど、出てくる意味が無い。
エンドは3つ。
基本的にはかすみルートと同じ内容。
かすみを助けるか那美を助けるかの違い。
ところがここで大問題が発生!
冬馬がどちらを助けるのか決められないのです。
その結果、かすみの身体に那美とかすみ両方の魂が……。
こちらも浄化するかしないかでエンドが若干違うのみ。
かすみルートでは二人とも助けようとしたらバッドエンドだったのにどういうこと?
どう見てもご都合主義エンドです。本当に(ry
もうひとつのエンドはかすみを助けられず、那美の魂だけ助かるエンド。
何故かこちらはバッドエンドっぽい扱い。
普通はこのエンドが真のエンドだと思うのですが……。

追記する可能性もあるけど、ここで一旦区切りにします。

at 21:04|PermalinkTrackBack(0)魂響 関連 

ZEGA PAIN #16「復活の戦場」

戻った時と戻った者……という話。

午前0時と共に、舞浜サーバーのデータは全てリセットされる。
コンピューターはその性質上、常に稼動していなければならない。
しかし『人』という無限に成長するデータを管理するのには限界がある。
データのリセットは、それによる(虚構)世界の破綻と崩壊を防ぐため。
どのサーバーにも例外は無く、いつか訪れる『復活の日』まで虚構の世界は
繰り返される……。
人が手に入れたのは進歩も成長も無い世界。
結局『永遠の命』など手に入りはしない。
シマは『復活の日』と言っていたが、最後に訪れるのは『崩壊の日』だと思う。
『死』よりも『生きること』を選んだ人間の末路とは……。

リセットの日に届いた日記。
それは過去のキョウからの遺言だった。
自らが消滅する前に残したメッセージ。
キョウに警告を発していたのはキョウ自身だった。
過去のキョウが願った『復活の日』は『セレブラントとしての復活』ではない。
本当に望んでいたのは『人間としての復活』……。
セレブラントとして戦うことの痛み。
忘れたかった痛みは今再びキョウを苦しめている。
そして消えてしまった想いと、新たに芽生えた想い。
虚構と現実の狭間、過去と未来を生き続ける『肉体というデータ』。
『今を生きるキョウ』は何を思うのか……。
これで序盤の伏線回収は完了ですかね?
時も世界も、苦しみも悲しみも、人が犯した過ちも、いつ終わるとも知れない戦いも!
その全てが繰り返されていく……。

『希望』という人の可能性。
水泳のシーンはホントに泣いた(音楽ヤバ過ぎ。
高校新記録という世界から見ればほんの小さな願い。
それでも人はその目標のために精一杯がんばることが出来る。
永遠の命なんて無くても、人は生きている間に幸福を得ることが出来るのです。
たとえ、そこにたどり着くまでにいかなる痛みがあろうとも……。
『幸福への痛み』はとても重い言葉です。
でもそれ故に決して忘れてはならない言葉でもありますよね。
これは『等価交換』とはまた似て非なる次元の考えなのかなぁ?

カミナギ・リョーコの復元。
リョーコの幻体は正常な復元レベルに達することは無く、完全統合は出来なかった。
その結果リョーコは、戦いの中でしか生きられない存在となってしまった。
救える命は救いたいという想い。
たとえどんな障害が残ろうと、人は人を生かそうとする。
サーバーで人が生きるように……。
まだ自我があるだけでも救いなのだろうか……。

戦闘のクオリティもずいぶん上がりましたね。
ウィッチとしてリョーコが活躍するとゼーガの動きが違うぜ!
クリスのパートナーはシズノで決定かな?
アンチゼーガへの対抗策も出来たみたいですし、今後の戦闘がどうなるのか楽しみです。

では、次回も副指令の活躍にご期待ください!(笑)

at 14:10|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(2) 

2006年07月20日

魂響〜御霊送りの詩〜 レビューその2

前回の続きです。

今日はまずPS2版で追加されたバトルパートについて。
始めにチュートリアルがあるので細かい説明はちゃんとしてくれます。
バトルは制限時間つきの選択肢ですが、適当に選んでもOK。
結局のところ、勝てるかどうかは『運』なので。
敵に2発攻撃が当たれば勝利。
負けたらその都度クイックロードでやり直せます。
戦う敵は3種類固定で、特定の攻撃が効かない敵もいます。
でも所詮は3種類しかいないので、すぐ慣れます。
ハッキリ言ってしまえば無くてもいいシステムですね(苦笑)。
勝敗が『運』だから適当に選ぶしかないんだもん……。

実際に妖魔とのバトルが関係するのはかすみと那美のルートのみ。
『毎回戦えるだけ戦って勝つ場合』と『毎回戦わずにサボる場合』でエンドが
変わるみたいですね。
九重姉妹のルートでは毎回戦って勝っておかないと、途中でバッドエンドになります。
(仮面に冬馬が殺される……)
藍ルートではバトルパートが一切ありません。
(つまり妖魔と戦う場面が一切無いということ)
以上でバトルパートについての説明は終わり。


次にPS2版で良くなった部分について。
物語の区切りにアイキャッチが挿入され、場面の切り替わりが分かりやすくなった。
以上!(えー
このアイキャッチは有葉さんの描き下ろしなんですが、その絵が壮絶に可愛い!
真咲さんの目付きが色っぽい(*゚∀゚)=3ハァハァ
枚数は2枚で、かすみ・那美ルートor真散・真咲ルートに1枚ずつ。
藍ルートは……(察してください_| ̄|○
このアイキャッチは非常に良い試みですが、相変わらず日付と曜日は表示されず……。
ギャルゲに日付表示は必須だと思うのですが……。


声優さんについても触れておきましょうかね。
PC版から一人も変更が無いことには本当に感動。
エロゲ声優をそのまま名前も変えず一般ギャルゲに起用するなんて滅多に無いですよ。
しかも全ての台詞を録り直しているからすごい。
演技に関しては全員文句なし。
PC版から印象が変わったりしてないか心配でしたが、それは杞憂に終わりました。
とりあえず風音さん最高!
真散のほにゃほにゃボイスも健在です(笑)。

あとね、この作品は(傷を受けたりする場面で)叫ぶことが多いんですが、
下手に声優さんがエロゲ声優なもんだから、行為のあとの絶叫にしか聞こえない(笑)。
那美の場合は特にそれに聞こえます(笑)。
どう見てもエロゲ依存者ですね。本当に(ry
ここで一旦終わりにします。
続きはまた後で。

at 21:00|PermalinkTrackBack(0)魂響 関連 

2006年07月19日

魂響〜御霊送りの詩〜 レビュー

イエティより発売のPS2版『魂響〜御霊送りの詩〜』のレビューです。
語りたいことが沢山あって、何から書けばいいのか迷っています。
とりあえず長くなりそうなので、何度か分けてレビューする形にしますね。
ネタバレ全開だということに注意して読んでください。
今回は『続きを読む』という形をとらないので。

まずシステムから書いておきましょう(どうでもいい人は読み飛ばしてね。
セーブ、ロードはもちろん、クイックセーブ・ロードの機能もあります。
ただしクイックセーブは電源を切ると消えてしまうので注意が必要。
(システムセーブをしていても)
そのため、ゲームを止めるはきちんとセーブをしましょう。
この辺は【キッドシステム】に慣れてる人にとっては苦痛ですね(苦笑)。
というかキッドシステムが優秀過ぎるだけですが(←分かる人だけの話でごめん
他は基本の設定なので割愛(えー
あっ、システムボイスについては書いておこうかな。
これはゲーム起動時に、あらかじめ設定しておいたキャラが、
「あかべぇそふとつぅ」「イエティ」「レジスタ」の3つのメーカー名を
言ってくれるというもの。これが何気に面白い(笑)。
オススメは真散と藍です。一度は全員分聞くように。
ですがこれ、ゲーム中のOPTIONでしか設定できない上に、
システムデータをセーブしないと反映されない罠(メンドイね……

次にシナリオの全書き直しについて。
各エンドについての感想はまた後のレビューで書くね。

シナリオ全書き直しというだけあって、シナリオはPC版とまったく違います。
そのためボイスもすべて録り直しされています。
たまにPC版と同じテキストを流用する場面もありますが、
ボイスはちゃんと録り直してありますよ。

さて、その中身なんですが、もう最悪ですね。
下手に全部書き直したために、序盤の伏線が上手く書けていないんです。
PC版で鳴海さんはものすごく巧妙に伏線を張ってたんですが、
新たに書き直されたシナリオでは全然です。
鬼がかすみを狙う意味、鬼の剣にどういう力があったのか。
この辺りがかなり適当でつまらなくしています。
ほとんどの伏線が戦闘中に用意されているのですが、
戦闘シーンが全然描けていないからなぁ……。

そう、この戦闘シーンの描写が酷いんですよ。
物語で度々行われる戦闘、これが上手く書けていません。
画面効果だけで誤魔化すことが多くて、戦闘の迫力や緊張感が伝わってこないんです。
しかもこの画面効果がPC版に比べて圧倒的に遅い!
何度も見せられる上に、同じ演出ばかりなので見てて飽きてくるし……。
戦闘に動きが無いのはこういう作品には致命的だと思います。

他には、物語の設定を無理やり説明する場面が多いこと。
古文書に書かれていることダラダラと読まされたり、
不自然な会話で長々と説明するシーンがあったりするんです。
プレイヤーは設定を知りたいのではなく、ストーリーを楽しみにプレイしているのだから、
長々と設定を語られても苦痛なだけです。
確かに設定は物語にとって重要な部分ではありますが、
こういうのは小出しにしていかなければダメです。
PC版ではちゃんとストーリー進行の合間に、少しずつ世界観や歴史を説明しています。
鳴海さんはこの辺りきちんとしてたんですね。

ギャグの面白さもPC版には遥かに劣ります。
しかも全体的にギャグシーンが少ないです。
鳴海さんは唐突にギャグシーンを挿入したためにプレイヤーを混乱させましたが、
あれは決して無意味なギャグではなかったように思います。
シリアスな場面ではきちんとシリアスな雰囲気だったから、
あれはキャラクターの魅力を描くためと、物語の雰囲気を和らげるために
挿入したのだと思います。
その証拠にPS2版は物語が淡々と進む印象が残りました。
適度にギャグを挿入することをしていないのはマイナスポイントです。

ここまでの話で、PS2版のシナリオライターが力不足だということが見て取れます。
そうは思わない人もいるでしょうが、私は鳴海さんの文章力の方が上だと思います。
とりあえずここまでで一旦終わりますが、レビューはまだまだ続く予定。

at 22:50|PermalinkTrackBack(0)魂響 関連 

魂響〜御霊送りの詩〜 簡易攻略

魂響〜御霊送りの詩〜 攻略
書けばいいんだろ!簡易攻略でいいな!(なぜに逆切れ?w
ちょっと自分で考えればフルコンプなんて簡単にできるだろうに……。

かすみルート
かすみに係わる選択肢を選べばいい。
場所移動は学校でOK。
仮面が一切出てこなければルート入り。
エンドは4つ。
『浄化して帰る』『帰るのが先だ』の分岐。
後は妖魔戦をサボって那美を浄化できずに終わるバッドエンドと、
『どちらも助けたい』という選択肢を選んでいる場合、那美に殺されてバッドエンド。
バッドエンドにCGはありません。
新規CGは14枚。

那美ルート
序盤に那美に係わる選択肢を選び、死んだ後は真散と藍を交互に選ぶ。
(かすみに係わる選択肢を選ばない)
仮面が出てくればルート入り。
エンドは3つ。
『今すぐこの場で浄化する』『仕方ないので元の世界に戻る』の分岐。
もうひとつは妖魔戦をサボることでかすみとお別れするエンドに進みます。
CGがあるので見ておきましょう(エピローグは無い。
新規CGは5枚。

真散ルート
移動は神社、他は真散に係わる選択肢を選べばルート入り。
その後の選択肢で『真散が好きだから』→『納得できない』を選べばOK。
新規CGは1枚。

真咲ルート
ルート入りまでは真散と共通でOK(真咲に係わる選択肢はそれを選ぶ)。
その後の選択肢で『俺には好きな人が』→『納得する』を選べばエンドへ。
新規CGは2枚。

姉妹エンド
1.『真散が好きだから』→『納得する』
2.『俺には好きな人が』→『納得できない』
のどちらかを選べば姉妹エンドです。
CG回収のためにも見る必要があります。

藍ルート。
移動は喫茶店、選択肢は藍に係わるものを選ぶ。
ユーレイが出てきたらルート入りです。
あとはエンドまで一直線。
新規CGは無し。
このルートで真散のCGが1枚埋まります。

以上の合計11のエンドを見ればフルコンプです。
CGも全て埋まる。
このゲームはクリアリストが無いので、シナリオ達成率とかは不明。
妖魔戦が大きく係わるのはかすみと那美のルートのみ。
サボることも大事ということです。
ただし九重姉妹のシナリオでは妖魔戦をサボるとバッドエンド直行なので、
毎回ちゃんと戦って勝ちましょう。
藍ルートにはバトルパート自体がない(苦笑)。

その他、冬馬3枚、敵4枚、アイテム5枚が新規CGです。
けど、PC版で使われてるのにPS2版で使われて無いCGもあったりする。
そもそもPC版にはHシーンと学園編があるので、実質PC版の方がCGは多い罠……。
だいたいさ、藍の新規CGが無いのはどういうことかと!
新規CG目当てにPS2版を買う必要はほとんどないですね。
PC版は背景までCG回覧で見れるという利点もあるし。

OK!以上で攻略は可能ですね?
詳しい攻略が知りたい人は別の攻略サイトへ行け!(オイ

at 22:22|PermalinkTrackBack(0)魂響 関連 

.hack//Roots 第15話「Pad」

クーン登場の話。

今回は挿入歌ではなく、回想シーンで時間稼ぎ。
物語自体も進まず……。
まぁ2クルーもあるんだからこういう話があってもいいかな。

初心者にいろいろ教えてあげるタビー。
しかし逆にタビーが教えられたりもして、「The World」の楽しさを知っていく。
別にタビーは悪くないぞ、教えてない匂坂が悪いんだ(笑)。
でも属性ぐらいは常識だと思うよ?(苦笑)

「ウール」と「カシミヤ」のキャストが無駄に豪華で吹いたw
もっと重要なキャラであって欲しかったなぁ。
中学受験前の子ってこんなにツンケンしてるんですかね?
思春期にはまだちょっと早くない?
勉強ばかりしてるとこういう子供になるんだよ、という話か?(えー

う〜ん、この話ってさ、一日中ネトゲしてたってことになるよね?
人間それでいいのか?(苦笑)
リアルの世界時間が分からないから何とも言えなけどさ。

次回は何だか盛り上がりそうですね。

at 11:50|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(2) 

2006年07月17日

RAY The ANIMATION Episode11「哀してる……」

サブタイトル巧いなぁと……。

Hリングの男の居場所が判明し、零はONEに成りすまし潜入する。
しかし、Hリングの男は零が来ることを最初から分かっていて迎え入れたのだった。
零は男を問い詰めるが、Hリングの男は多くを語らない。
クローンだという事実から、自分の意思を否定される零。
それどころか、男に愛を捧げるONEさえも欠陥品だと言うのだった……という話。

ほっちゃん…すみれ再登場キタコレ!
人工臓器の定期健診とか、篠山に会う口実が(笑)。

アカリボン失踪。
ラストですみれを狙ってたけど?

やっぱりONEも不完全なクローンだったか……。
Hリングの男への愛は本当にクローン故だったのか?
きっと違ったんだろうな……。
そして零が医者となったことも、ちゃんと零自身の意思のはずです。

ヘリまで用意して来る沢院長ワラタw
でもあの人数じゃ重量オーバ…(ゲフンゲフン

ビルを爆破したら警察沙汰になり、捕まる可能性が出ると思うのですが?
ヘリの目撃者もいるだろうし、沢院長たちも事情聴取……。
それとあの爆破でビルの中にいた人も何人か死んだよな……。

ようやく残り二話です。
休止が多かったからなぁ……。

at 10:38|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(2) 

ちょこっとレビュー(何それw

カテゴリーは雑記扱いでw

レビューするのはあいりゅより発売の『6インチまいだーりん』です。
正直レビューする気はあまり無いのですが、元がKIDの作品だから仕方ない(笑)。
1998年12月23日、KIDよりセガサターン用ソフトとして発売されたこの作品は、
1999年5月20日にPC版に移植されて発売されました。
しかも18禁になってw
同じような経緯を辿ったのは『KISSより…』が有名ですかね?
こちらは1999年3月18日発売→1999年6月24日発売。
元がKIDの作品なため、エロゲでありながらエンドロールのスタッフ名に
輿水隆之、松尾ゆきひろ、高井宏暢、山本淳也、末松利勝、中里壮志らの名前が
で出てきます(笑)。
残念ながら『KISSより…』は持っていませんが、こちらも同じようなスタッフだと
思われます。
何より、『KISSより…』は原画が輿水隆之さんですからね。
PC版用のエロCGも書いたのかな?

話を戻して、この『6インチまいだーりん』のパッケージイラストを描いているのは
ささきむつみさんなんです(絵は3枚描き下ろしてるっぽい
まさに「何このメモオフメンバー?」状態です(笑)。
初回限定特典にはこのパッケージ絵のコルクボードが付いてるんですが、
中古で買ったけどちゃんと付いてた(笑)。
これって結構貴重な品なんじゃないかな?
ソフトの値段は2000円でした。
7年前の作品にしては高いのか安いのか?
まぁ私は安いと考えますがね(笑)。

では以下、そのエンドロールの画像と作品紹介とか。
興味ないならスルーでいいです。
続きを読む

at 06:00|PermalinkTrackBack(0)雑記 

2006年07月14日

龍刻のHP更新!!

龍刻
【WEB小説】ページ更新。
今回は天咲編「ナミと真っ白な夢」。
タイトルは私が勝手に付けました。
五瀬ナミはキャラクター紹介にいない子ですよね。
本編でも登場するのかしら?

そしてついに、OPムービー[プロモーションバージョン]を公開!
私が見た第一声は「ちょwwww能登さんのボイスがヤバイ!」でした(笑)。
だって究極に合わないんだもん_| ̄|○
元々苦手な声の声優さんだからなぁ……。
ムービは会心の出来!かっこ良くて涙が出た(実話
それ程に素敵な作りです。最高!!
彩音さん歌う『Private place』もすごくいいですよ!!
あとグラフィックが神です!!
グラフィックチーム気合入りすぎ!
これは買う、もう絶対買うよ!!

他、[関連情報]で特典情報を追加。
ごめん、何が追加されたのか分からない(汗)。

スタッフBlogは柴田さん。
『秋葉原ソフマップ本店の大看板に龍刻が』ってスゴイね!

We Are*はトップページでボイスが出るようになってるので、
今後は音に注意してください。

at 20:20|PermalinkTrackBack(0)その他美少女ゲ−ム 

ZEGA PAIN #15「リインカーネーション」

サーバー世界はループするという話。

相変わらず『喜』と『辛』がバランスよく(?)描かれていますね。
冒頭のテニスしてる眼鏡っ娘が妙に気になる(笑)。

リョーコが助かると聞いて喜ぶ面々。
改めて書きますと、
アンチゼーガの転送妨害で、リョーコのデータは完全にロストしたはずだった。
ところが、リョーコを構成するデータの一部がオケアノスに転送されず、
アルティールの幻体バッファ(幻体データを一時的に保存しておく領域)に
残っていた。
もし十分な記憶と自我の情報が残っていれば、
遺伝子データから幻体を修復して元のリョーコを復元できる。
データの破損状況を調べた結果、復元は可能だと判断された。
しかしキョウのように、戦闘できる状態まで回復するかは分からない。
以上ですかね。
キョウとしては、またリョーコが戦うことになるのを望んでないんだろうけど、
シマ司令がどう考えているかが問題ですよね……。
そういえば、キョウも同じようにして復元されたことが確定しました。
けど、どうして幻体バッファにデータが残っていたのかがよく分からない……。

繰り返される日常。
人を保存するシステムである量子サーバーは、
保存のために人というプログラムを走らせているだけにすぎない。
量子サーバーがその処理能力を超えると世界の破綻が始まる。
理屈で説明するなら、時の流れを永遠にシミュレートすることは不可能なため、
人も記憶も環境も全てがリセットしてしまうということ。
そのため量子サーバーに生きる幻体は、繰り返しリアルな夢を見ていることになる。
データの世界では夢と現実が同じ意味を持つことから、幻体は『虚構』を生きている
ということになるのである。
そうして彼らは、すでに100回以上の夏を迎えている……。

このことは今までの会話の端々から予想できていたことですが、
こうもハッピーな展開になった直後にリセットされるというのは……。
水泳部もこれからというときに(涙)。
でもウシオとミズキが付き合うのを阻止できるからいいかも?(マテ
セレブラントだけ記憶が残るのは、量子サーバーに依存しなくても活動できるからですね。
舞浜サーバーの限界は5ヶ月みたいですが、他のサーバーはどうなのだろうか?
そもそも世界にどれだけの量子サーバーが残っているのか……。

アンチゼーガとの戦いで、アンチゼーガにもQLの限界があることが分かった。
光装甲を無効化する敵に対抗手段はあるのだろうか?
今回はかなりギリギリで焦ったよ。
この作品は容赦ないから最悪の事態が簡単に起こるしね……(苦笑)。

ルーシェンの父親がIAL社のメイン・スポンサーだったこと、
ミナトのドライダメージなど、まだまだ謎は尽きない……。

次回はリョーコ復活かな?

at 18:17|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(2) 

2006年07月13日

花祭果凛の誕生日!

今日はメモリーズオフ〜それから〜より花祭果凛の誕生日です。りかりんおめでとう!
「わたし、りかりん」こと花祭果凛は、お金持ちのお嬢様でありながらも、
とても親しみやすく気さくな女性であり、ファンも大勢います。
しかし私はちょっと苦手なキャラなんですよね〜。
メモそれ本編ではそうでもなかったんですが、メモそれagainをプレイしたら、
「ああ、やっぱりダメかも」と思ってしまいました(苦笑)。
りかりんの場合、あの態度の切り替えが好きじゃないんですよ。
家族の前ではお嬢様口調、友達の前ではフレンドリーな口調。
これをやられるとどっちが本当の彼女なのか分からなくなるし、
付き合う身としても気を使ってしまうのではないかな?と思って……。
この辺りは人それぞれだと思うけど、私はやっぱり違和感を感じてしまいます。

そもそも家族の前でかしこまる必要がどこにあるのかと。
両親ともそんなことを気にするような人には見えないんですが?
やっぱり梅子の教育なんでしょうか?
私は仕事の関係者にだけ、かしこまれば十分だと思う……。

大体さ〜、本人も疲れると思うんですよね。
家の中や家族の前で油断できないっていうのはさ……。
りかりん自身はもう慣れてるからそうでも無いのかもしれませんが、
第三者には「疲れることしてるなぁ」としか思われません。
一蹴やのんちゃんは素直に受け入れていますが、
カナタ辺りはあまり良く思ってなさそうな気がする……。
だから『二重人格』などと皮肉っぽいことを言っているのかなぁ?と思ったり。
ああ、思えば正午もりかりんのこういうところが理解できなかったっぽいな。
正午は堅苦しいの嫌いなタイプだし(笑)。

キャラのタイプというのはきちんと統一するべきなのではないでしょうか?
お嬢様なら徹底的にお嬢様、フレンドリーならフレンドリーという風にね。
人によって態度を変えるみたいなことはあまりして欲しくないです。

話変わって、シナリオについてちょっと。
メモそれでも思ったけど、againをプレイしてハッキリしました。
りかりんは一蹴と結ばれる必要はあまりないなと……。
アフターストーリーで下手に幼なじみを出したのが失敗ですね。
吉祥寺がいるなら一蹴がいなくてもりかりんは幸せになれますよ。
りかりんって別に世間知らずなわけじゃないでしょ?
それなら身分が近い人と付き合うほうがいいと思います。
むしろあいかにこそ一蹴のような人が必要かと……。

againではりかりんより縁シナリオが欲しかった……。
グダグダ書いて長くなりましたが以上です。
あっ、言っておくけど、苦手と嫌いはまったく違うからね。
りかりんは好きですよ!(≧∇≦)
ではでは〜。

at 14:13|PermalinkTrackBack(0)ヒロインの誕生日記事 

2006年07月12日

.hack//Roots 第14話「Unreturner」

未帰還者とトライエッジの関係。

ヤタとパイはトライエッジ以上に謎のキャラだな。
ハセヲだけでなくタビーも監視してましたね。

トライエッジに襲われるフィロ。
見逃してもらったみたいですが、PKする相手の基準は何?

新キャラ・三郎。
元TaNの暗部だったそうで。
ところでPCボディーって結局何?
頻繁に変更できるのか?

『痛みの森』というイベントが近々開催されるらしい。
管理者はこんなことしてていいのか?
未帰還者が出た時点で運営停止するのが普通では?

志乃の母親から電話。
志乃は意識不明で病院にいるとのこと。
この辺りからトライエッジへの復讐心が……。
いや、オーヴァンに対する怒りか?

次回は新キャラいっぱい。

at 15:46|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(2) 

今坂唯笑の誕生日!

今日はメモリーズオフより今坂唯笑の誕生日です。おめでとう!

彩花のときも書いたけど、初期設定では彩花と唯笑は姉妹だったんですよ。
実際、この設定のままでシナリオが書かれていた場合、
今とはまったく違ったストーリーになっていたことでしょう。
ちなみにこの頃の初期設定では『麻美(まみ)』という名前でした。
でも唯笑の場合、『笑』という字が大事な要素なので、変更されて良かったと思います。
『唯笑(ゆえ)』と読むのは難しいけどね……(苦笑)。

ささきむつみさんは唯笑のヒロインらしくないおバカっぷりに呆然としたそうですが、
これは打越鋼太郎さんが電波を受信したからに他なりません。
命をかけて書いたシナリオは毒電波に侵されています(苦笑)。
ラストは良かったんだけどさ、エピローグでね……。
智也「ガムのストックが大量にあるからな」←ここで台無し。
「怒りを通りこして、笑いが込みあげてきた」とプレイヤーが言いたい(笑)。

さて話が脱線したので唯笑の話へ。
私は『想君』の唯笑がすごく好きです。
正午の聞き手に回ってくれるところが優しいなぁと思って。
天然ボケが少し減ったのもポイントかな?
胸もちょっと成長した?(笑)
看護の専門学校に入学したけど、卒業後の勤め先は千羽谷病院?
う〜ん、ちょっと唯笑じゃ難しいかもしれない(笑)。

唯笑が再び登場することは……無いでしょうね、恐らく。
でも、もし再登場するなら「子供が出来ちゃった〜」とかいう展開を希望(マテ
以上で終わりっ!ニンニンネコピョ〜〜〜ン♪

at 14:05|PermalinkTrackBack(0)ヒロインの誕生日記事 

2006年07月10日

RAY The ANIMATION Episode10「再会」

ほとんどの地域では放送終了してますね……。

「蛍谷」から戻る途中、零たちは「零と同じ顔」の女に銃撃される。
組織がクローンビジネスを行っている事を知った零は、
最近頻繁に見る「自分の記憶に無いリアルな夢」にもある確信を持った。
沢院長に詰め寄る零だったが、沢は口を開かない。
代わりに、零の育ての母である春日野を訪ねるように促す。
篠山の言葉に励まされた零は、自分が誰かのクローンであるという事実について、
育ての母から話を聞くことに。
春日野は語り始める。30年前の事を。
春日野、沢、そしてもうひとりの男……「組織」のボスである「Hリングの男」が、
かつて語り合った夢とは……という話。

組織の真の目的について迫る話でした。
「Hリングの男」は自分の欲のためにクローン人間を造る実験を始め、
失敗作(ナンバーズ)はまた別の実験に利用する、という行為を続けていた。
人の命を弄ぶだけの男は、求める完全なクローンを造ることしか頭に無い。
「零のオリジナルとなる女」と「Hリングの男」との関係はまだ不明。
そして完成形だと語るもう一人の零ことONE。
彼女もナンバーズ(078-3-74)だが、ONEは「Hリングの男」を愛していた。
それはオリジナルの記憶があるからなのか、それとも……?

人が人を造るという行為自体がおかしいですよね。
しかもそれが記憶までコピーされたクローンだなんて……。
世界が大混乱するような実験が、どうして今までバレなかったのかな?
それなりに反対勢力とかもあっただろうに……。
もしくはこれを利用しようとする者とかさ。
まぁ、そこまで話を広げるとややこしくなるので、やらなくて正解ですが(笑)。

春日野さんテラツヨスw
気配を察知→空き缶投げるのコンボにビックリです。
しかも素手でナイフ掴んだー(゚Д゚;)!!
篠山なんて気絶してたのに……(苦笑)。
ついでに言えばコーイチの射撃の腕もすごい。
あれだけ正確に撃つにはかなりの訓練が必要ですよ?

赤リボンはスパイで確定かしら?
羽衣さん演じるキャラはどこか腹黒いような?(えー

次回は「Hリングの男」についてかな。

at 10:58|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(2) 

2006年07月09日

涼宮ハルヒの憂鬱 最終話 「涼宮ハルヒの憂鬱此

閉鎖空間に閉じ込められる話。

思ったほどコミック版との違いが無かったため、話は分かりやすかったと言える。
しかし内容は複雑で、どう解釈すればいいのか迷うものがあった。
閉鎖空間発生の原因は、キョンとみくるが仲良くしていたのが大きいのだろう。
「私とはあまり仲良くしないで」と言っていたのは、
こういう事態が分かっていたからと考えていいのか?

ここからは私の見解であり、正しいかどうかは分からない。
所詮は「普通の人間」が考えた仮説なのだから仕方が無いだろう?
であるからして!暇な方だけ読んでくれたまえ。

今回の閉鎖空間の発生は特殊だった。
元々は次元断層の隙間に発生し、超能力者によって進入が可能となる空間でしたが、
今回は夢とリンクして発生している。
つまり閉鎖空間の発生場所は夢と現実の隙間ということになる。
(※いや、よく分からないが、私はそう解釈した)
無意識に発生させたことには変わり無いが、その空間にハルヒ自身が居ることを
考えても、今回の閉鎖空間はいつもの閉鎖空間とはどこか違う。
前回、私は仮説として『閉鎖空間はハルヒとは別の意思がハルヒの精神を
安定させようとして作った』と書いた。
しかし今回はそうではない。
今回発生した閉鎖空間は、ハルヒのストレスを発散させるものではなく、
『世界の書き換え』を行うものだった。
これはハルヒの願望と直接リンクして発生したものだから、
『別の意思』が関与しているとは考えられない。
つまり今回の閉鎖空間といつもの閉鎖空間はまったくの別物と言えるだろう。
そのため、超能力者の侵入も困難となり、対処が出来なかったわけだ。

ただし、神人はそうでは無い。
ハルヒのストレスを発散させようとして神人が発生するのだから、
これには『別の意思』が関与していると考えられる。
今回の場合、『別の意思』は何とかしてハルヒの『世界の書き換え』を
止めようとして神人を発生させた。
ハルヒは「邪悪なものとは思えない」と言っていたが、
私の仮説が正しいのなら、実際の神人の意図はハルヒを止めることのはずだ。
現に神人はハルヒをも攻撃しようとしている。
(※この辺りが正しいのかは映像だけではよく分からないけど)
夢=願望でもあるため、ハルヒが夢から覚めれば、この空間は消滅する。
(今回の閉鎖空間はハルヒが発生させた空間だから)
ハルヒが身の危険を感じ夢から覚めれば、神人も消え、
同時に『世界の書き換え』は阻止されるというわけだ。
今回はキョンのキスによって目が覚めたんだけどね。

ごちゃごちゃしたのでまとめると、
今回の閉鎖空間は『ハルヒとは別の意思』が発生させたのではなく、
ハルヒ自身が発生させた。
今回の閉鎖空間は、次元断層の隙間ではなく、夢と現実の隙間の空間となっている。
だからいつもとは勝手が違い、超能力者の介入は出来ない。
それでも『ハルヒとは別の意思』はハルヒのストレスを発散させるために
神人を発生させた。
数を増やしてでもストレスを発散させようとするが、
ハルヒの願望が『世界の書き換え』を望んでいるため、どうにもならない。
そこでハルヒを夢から覚ます(現実に引き戻す)ためハルヒを攻撃することにしたのだが、
実際はキョンのキスによって目が覚めることになった。
これにより閉鎖空間(と神人)は消滅、『世界の書き換え』は阻止された。
でOKかな?

うん、自分で書いててもイマイチ分からないね(汗)。
この仮説はあくまでも『ハルヒとは別の意思』の関与があることを前提として
書いています。
神人が完全にハルヒのしもべ(?)とするなら、この仮説は意味がなくなります。
ああ、絶対見当はずれなこと書いてるんだろうなぁ……'`,、 ( ´∀`) '`,、
違ってたら見なかったことにしてください_| ̄|○

アニメとしては演出や伏線の張り方が絶妙で非常に面白かった。
小ネタは元ネタが分かるか分からないかで違ってきますが……。
まぁ逆転裁判の再現っぷりには爆笑したので良し。
ストーリーの内容はまったく分からないのであまり気にしないことにする。
いろいろ考察しておいて言う台詞じゃないが(苦笑)。
面白かった話は長門VS朝倉さんと文化祭ですかね。
第二期は……もういいや!(えー
だって感想書くの疲れるんだもん……。
でも今後もまだまだ人気は続きそうです。
原作は読んでないけど、アニメ化が大成功して良かったですね。
お疲れ様にょろ〜。

at 14:59|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(2) 

2006年07月08日

We Are*と龍刻のHP更新!!

We Are*はキャラクターCDの発売が決定!
それぞれの発売日は
8月25日
Vol.1 朝霞 天(C.V:高橋 美佳子)
Vol.2 稲敷 楓(C.V:清水 愛)
9月8日
Vol.3 神明 菊菜(C.V:水橋 かおり)
Vol.4 笛吹 詩忍(C.V:生天目 仁美)
9月22日
Vol.5 藤岡 夏蓮(C.V:折笠 愛)
Vol.6 熊野 柚香(C.V:香坂 夏希)
となっています。
ドラマCDの発売も決定しているそうですね。
We Are*は力入ってるなぁ。
評判次第でコレクションが出たら買おうっと!(ぇ

関係ないけど、セパレイトハーツのキャラソンは出ないの〜?
知名度を上げるためにも作ってー!!(切に!

龍刻は通常版パッケージイラストを公開。
ダウンロードページでは、[龍刻の手帖vol.2]をPDFファイルで配布。
後はショップオリジナル特典の紹介。
私ならメッセサンオーで予約するでしょうね。

スタッフBlogは柴田さん。
OPムービーは来週かぁ……。
それにしてもまだまだ忙しい日々が続くようで、大変でしょうけど頑張ってくださいね!

ついでにキッドホームページから重要なお知らせ。
どうやらサイトをリニューアルするらしく、運営を変更・停止する
コンテンツがあるそうです。
■運営停止コンテンツ
・チャット
・ユーザーリンク

うわっ!ユーザーリンク停止するのかよ!
まぁ、あまり利用されてないんだろうけどね……。
でもちょっと残念な気もする。

■BBSの統合
下記の作品のBBSを、全て『キッドBBS』に統合することに。
7月14日より参照のみ可能で新規投稿はできなくなります。
分かりやすいように並び替えると、
・巫女舞
・ホワイトプリンセス
・マビノ×スタイル
・ガイザード
・メンアットワーク!3
・解決!オサバキーナ
・ピチカートポルカ
・カラフルBOX
となりますね。

キッドオリジナル作品のBBSは残そうよ……。
マビノ×スタイル(;´Д⊂

at 10:15|PermalinkTrackBack(0)その他美少女ゲ−ム 

Black CycのHP更新!

Cyc
『蟲愛』の登場人物を更新!
成蟲の章から「綾佳」、「伏島遥」。 
キャラクリックで立ちポーズが変わることをお忘れなく。
個人的に成蟲の章が一番面白そうだと思う。
ロリっ子(*゚∀゚)=3ハァハァ

ギャラリーではテキスト付きのイベントCGを2枚追加!
腕が、腕があああ(苦笑)。
このCGは差分が2枚あるので、2回クリックしましょう。
ちょっとお気に入りのCGになりそうです(えー
もう1枚のCGは耐性無い人は見ないほうがいいよ(汗)。
西先生ステキ……じゃねぇよ!((;゚Д゚)ガクガクブルブル

at 10:00|PermalinkTrackBack(0)Black cyc 関連 

2006年07月07日

ZEGA PAIN #14「滅びの記憶」

ガルズオルムの謎とリョーコ発見の話。

いろいろと怒涛の展開が続きますね。
見終わった後もしばらく鳥肌が立ったままでした。

リョーコを失ったことを理解しつつも、どこか納得できないキョウ。
舞浜サーバー内では、すでにリョーコという存在は忘れられていた。
リョーコの部屋で見つけたビデオファイルの中から聞こえてくる彼女の声が、
キョウの心を激しく震わせる……。
・゜・(ノД`)・゜・
これはもう泣かずにはいられないよね。
挿入される回想やリョーコの影が切ない……。

オケアノスでは敵の新兵器の解析を始めていた。
光装甲を無効化する対ゼーガペイン専用の兵器。
短期間でこれほどの兵器を作り上げるガルズオルムとは?

キョウは憤りからガルズオルムについて調べ始める。
そして明らかになる世界の歴史の真実。
研究者・ナーガが開発した量子コンピュータ。
彼が唱えたのは、人類の無限進化。
人間を幻体化し永遠の命を手に入れる。
そして量子サーバー内(仮想空間)で生きることで、果てない進化への探求を行う。
それが人類の幸福だと言う……。
彼の理想はともかくとして、世界中で量子コンピュータが注目されるようになったこと
は事実であり、それには国家も一役買っていたらしい。
だがそれに合わせたかのように、致死率98%を誇るウイルス・オルムウィルスが
世界中に蔓延した。
オルムウイルスの脅威は瞬く間に広まり、人類が絶滅するまで3年程度とされた。
そこで人々は救いを求めて幻体となり、量子サーバー内で生きることを
余儀なくされたのだった。
同時に疑心暗鬼にかられた人間によって戦争が勃発。
人類の数はウイルスと戦争によって激減していった……。
こうして人類は2年と経たずに世界から姿を消し、
量子サーバー内でデータ人間としてのみ存在するようになった。
しかし事態の発端を作ったナーガの行方は知れておらず、
ガルズオルムという武装集団を率いて、デフテラ領域(実験場)を造っていること以外
何も分かっていない……。
オルムウイルスを創ったのもナーガなのか?
彼については今だ謎のままとなっている。

そしてサーバー内で生まれた反乱分子・セレブラントの目覚め。
自らの意思で生きることが出来る唯一の幻体。
当然、戦うことを決めるのも自分自身。
キョウが選ぶ道とは……。

実に分かりやすく長々と説明してくれたルーシェンお疲れ様でした(笑)。
確かにショックではあるけど、今私たちが生きているこの世界も、
いずれ同じような事態が起こる可能性は十分にあるわけで。
人の心理と探究心はときに悲劇を生むということですね。

その頃シズノは、アルティールの戦闘データを洗い直していた。
するとアルティールの記憶の中に圧縮されたリョーコのデータを発見する。
リョーコは生きていた!で次回へ。

これは理論的にはどういうことなんだ?
ロストしたと思われていたリョーコのデータは、実はアルティールの記憶データに
紛れ込んでいたということ?
そしてクラッシュしていて解読不能のデータを読み込んだシズノ。
アンチゼーガはシズノを狙っていたらしいが、それと関係あるのだろうか?
ついでに知りたいんだけど、キョウも同じようにして復元されたと考えていいのか?
う〜ん……。

私がこの作品で一番好きなのは副会長(副司令)のミナトなんですが、
シャワーシーンで喜んでたら何やら消滅フラグが_| ̄|○
彼女が消えてしまったら今度こそ耐えられそうに無い……。

at 17:49|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(2) 

2006年07月05日

電撃G's magazine8月号紹介

電撃G's magazine8月号
付録はD.C.兇離丱奪献札奪函頁魏呂覆覆)。
フィーナ特大ロングポスター(夜明け前より瑠璃色な)。
裏面はG's magazineの限界に挑戦しています(笑)。

今月は、巻頭特集・その他ギャルゲーの紹介・PCゲーム・アニメ・
各種インタビュー・グッズ・読者企画・ノベル・読者ページ・コミック
という形式。
『ノベル』と『コミック』について知りたい人は公式でチェックしてください。
『2/3アイノキョウカイセン』はオリジナルストーリーを開始。

巻頭特集
ひぐらしのく頃に祭(仮)
キャラクターデザインを変更(竜騎士07→rato氏)。
両者からコメントあり。
背景とBGMも一新するとのこと。
ハードは未だ未定。

うたわれるもの(PS2版)
戦闘パート徹底紹介。
協撃発生時のカットインは甘露樹氏の描き下ろし!
甘露樹氏インタビュー。
発売日は8月31日予定。
それまでに予約特典を増やしまくろう!(笑)

ストロベリー・パニック!
今回は野川さくらさんと宮崎羽衣さんが体験レポート。
限定版特典は『特製生徒証』と『ドラマCD』。
キャラホビ(8月19日)でステージイベントあり。
8月24日発売予定。

夜明け前より瑠璃色な(PS2版)。
キャスト発表!(翠:高野直子、エステル:結本ミチル)
以下のキャストは名前を一般名にしただけで、中の人は同じっぽい。
それぞれコメントあり。
逆移植も十分ありえそうですね(笑)。
オフィシャルノベルはフィーナ。

その他ギャルゲーの紹介
Que〜エンシェントリーフの妖精〜
プリンセスソフトとG'sの合同企画から誕生。
キャラクターデザイン:亞砂、シナリオ:持田庸之。
作品原案:志倉千代丸、サウンド磯江俊道。
制作プロデューサー:盛政樹。
上記三者にインタビュー。
すでにキャストも決定済み。
とりあえず私が今一番期待している作品ですね。
発売は来年以降になりそう。
プリンセスソフトは開発が遅いからなぁ(苦笑)。

_summer##
新規ビジュアルの紹介。
水着尽くし?(笑)
販促イラストはメディアランドが神!(ぉ
初回限定版内容もチェック。
イラストストーリーは最終回、波多野小奈美。

龍刻
新規ビジュアルとキャラ紹介。
それぞれキャストからコメントあり。
発売日が未定になっていますが、9月21日予定です。

Gift〜Prism〜
winからPS2に移植。
全キャスト変更。
新規ヒロインは三人。
浅川瀬名、秋原未遊、姫倉寧々。

世界ノ全テ
PS2版の新規ビジュアル公開。
キャストコメント。
何気に期待作だったり。

We Are*
イベントCGとキャラ紹介。
私はスルーしますが、期待度は高め。

あやかしびと−幻妖異聞録−(PS2版)
新規ビジュアルとともに、トーニャと薫のシナリオ紹介。
用語チェックも。
8月31日発売予定。

ARIA The NATURAL〜遠い記憶のミラージュ〜
ストーリーとシステム紹介。
イベントCGも。
正直なところ、この作品はゲーム化しなくていい……。

EVE〜〜new generation〜
シナリオライター打越鋼太郎氏インタビュー!
かなりの自信作らしいよ。
その他システム紹介。
8月31日発売予定。

その他
乙女の事情、スクールランブル二学期、びんちょうタン〜しあわせ暦〜など。

PCゲームの記事
D.C.
ヒロイン別チャート攻略(第2部まで)。
新ショートストーリーは白河ななか。
人気投票は最終集計中!

天空のシンフォニア2
新規ビジュアルやヒロインの紹介。
システムについてなど。
かなり……エロイです(苦笑)。
1+2パックは12,390円!

舞−HiME運命の系統樹 修羅
最速攻略。
静留の攻略は無いけど……。
イラストストーリーは舞衣&命。

Really?Really!
SHUFFLE!の外伝第二段。
新規ビジュアル公開。
加えてCG線画と楓の設定ラフも公開。

ぴあきゃろG.O. TOY BOX〜サマーフェア〜
ファンディスクですね。
内容は留美・あやの・小春の外伝など。
描き下ろしの壁紙やカルトクイズも楽しめる。
9月15日発売予定。

Canvas2 DVD EDITON
はい、ついに逆移植ですよ!
PS2版の新ヒロインも攻略可。
キャストは、麻巳:かわしまりの、朋子:二宮彩子。
10月6日発売予定。

BALDR BULLET ゛REVELLION"
リメイク作品。
買いたいけど、お金ないので断念します(ぁ

紹介が遅れましたが、以上で終わりです。
私は密かに桜まろんさんの応援をしています。
夏コミは『8月13日(日)東2 P23a』だそうですよ。
ではでは〜。

at 21:42|PermalinkTrackBack(0)買った雑誌の紹介 

.hack//Roots 第13話「Tragedy」

志乃さん消滅の話。

ハセヲも志乃も大学生みたい。
志乃はラストで医学関係の本が沢山ありましたが?
ついに携帯番号聞きだしたハセヲ。
でも志乃にとって恋愛対象ではない罠(笑)。

匂坂は他のゲームに誘われて「The World」をやめてしまう。
こうして旅団メンバーは誰も居なくなっていくのだった……(ホラー?

画面に走るノイズ。
志乃は何か知っている?

いつの間にか逃げ出していたオーヴァン。
志乃を大聖堂に呼び出したのはオーヴァンなんですよね?

現れた何者かによってPKされてしまった志乃。
もう「トライエッジ」という名前で確定してるの?
狙いと目的は何だったのか?
ロストグラウンドに“サイン”を付けに来ただけかもしれない。

さて、急な展開になりましたが、これから先どうなるんでしょうかね?

at 16:00|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(2) 

2006年07月04日

Black CycのHP更新!

Cyc
『蟲愛』&『MinDeaD BlooD DVD Special Edition』応援バナー当選者発表!
当選した方、おめでとうございます!
・ダウンロードページにカレンダー壁紙を追加!
カレンダーなしバージョンも。
・リンクページに主題歌とBGMを担当しているあるるかん様、JOHN-NAHMe様のサイトが!
・『MinDeaD BlooD DVD Special Edition』完成!
7月21日発売です、予約もまだまだ受付中。

at 14:14|PermalinkTrackBack(0)Black cyc 関連 

2006年07月03日

『御魂送りの詩』PC版・PS2版比較

タイトルのままですが、魂響でもっとも見せ場となる『御魂送り』のシーンは
PC版・PS2版で違いがあるので、その比較をしようというわけです。
ちなみに名前もPC版では『御魂送り』、PS2版では『御霊送り』と違います。
何で名前を変える必要があったのかな?
を送るのとを送るのとでは大きな違いがあると思うのですが……。

個人的にはPC版の方が燃えます!
PS2版は難しい漢字を使わずに、分かりやすさを重視した感じになっていて、
いまいち燃えません。
それにPC版は冬馬が熱いから素敵!(笑)

ここでは原文全てと、呪文だけを抜き出し、読み方を書いた二つをそれぞれ紹介します。
各キャラごとに色分けもしてあるので、比較的読みやすいはずです。
ではどうぞ↓

at 14:39|PermalinkTrackBack(0)魂響 関連 

『御魂送りの詩』PC版

■原文
紅「励起せよっ!!」

地を震わす怒号が轟いた。
広大な空間で木霊を起こすそれは、凝縮された霊圧の波。

紅「影世の王よ、朱陽を祓う盤石の支配者よ」
  「夜の涅槃に霧と沈み、静謐の輝石よ魔を抱け」


地縛霊や物神など、土地や物の霊脈と元震して世界に絡まる霊たちの
世界との結合の壊封(かいほう)を強制励起させる。
それが、この御魂送りの詩だった。

真咲「落剥せよ」
   「腐敗の王よ、矜持に生きる紅世の仔よ」
   「天壌無窮の霹靂に還り、右手の鱗で涙を拭え」

真散「享受せよ」
   「蛮勇の王よ、怨嗟の前に剣折れし狂戦士よ」
   「無念に耽溺せし己を恥、謳え、声高らかに」


溢れ出す光は、御魂送りのための下準備。
霊魂に天への路を拓いてやり、迷わず往生できるように照らしてやる術。
この場においては……かすみの肉体から魂と精神を抜き取り、
複雑に絡み合った幾つもの魂の結合を切断させてしまうことが目的だった。

藍「親愛せよ」
  「其は王」
  「寛容の王」
  「虚ろの回廊に道を示す優しき王」
  「煩悶を解縛し、どうか捩れる魂に天空の救済を」


この手で妹の命を奪うことにすらなりかねない危険な霊法。
それでも、俺は…………

藍「解き放て!!」

かすみ「や、やめろぉォ!!」
    「邪魔を、するなあ!」


真咲「戒めは朽ち果て、然り而して御身は翼に空を抱く」

かすみ「おおおおおああああ!」
    「この身体は! 私のものだ!」

冬馬「勝手なこと言ってんじゃねえ!!」

真散「足掻け、眠りながらも止まることなく」

かすみ「どうして邪魔をする!?」
    「夜刀神を殺したら、貴様ら全員殺してやる!」


紅「たとえ、空の回廊が茨に犯されようと」

俺の妹は……俺が好きになったのは、そこまでの女か?
男に守られて安心するような、可愛い女か?

藍「共に歩む隣人と、支え合いながら」

冬馬「違うだろうが!!」

真咲「進め」
真散「進め」
紅「前だけを向き」
藍「影世の王よ、腐敗の王よ、蛮勇の王よ」
真咲「寛容の王に従いし、路往く人の子よ」
真散「枯れ果て朽ちた果てた世の終焉に、瞳を逸らさぬのなら」
紅「路を照らし、門を開こう」
藍「迷い子を、温かな胸で包むために」
  「ここに、御魂の祝福を!!」



■呪文(読み方)
紅「励起せよっ!!」
(えいきせよっ!!)
「影世の王よ、朱陽を祓う盤石の支配者よ」
(かげよのおうよ、しゅようをはらうばんじゃくのしはいしゃよ)
「夜の涅槃に霧と沈み、静謐の輝石よ魔を抱け」
(よるのねはんにきりとしずみ、せいしつのきせきよまをいだけ)

真咲「落剥せよ」
(らくはくせよ)
「腐敗の王よ、矜持に生きる紅世の仔よ」
(ふはいのおうよ、きょうじにいきるぐぜのこよ)
「天壌無窮の霹靂に還り、右手の鱗で涙を拭え」
(てんじょうむきゅうのへきれきにかえり、みぎてのうろこでなみだをぬぐえ)

真散「享受せよ」
(きょうじゅせよ)
「蛮勇の王よ、怨嗟の前に剣折れし狂戦士よ」
(ばんゆうのおうよ、えんさのまえにけんおれしきょうせんしよ)
「無念に耽溺せし己を恥、謳え、声高らかに」
(むねんにたんできせしおのれをはじ、うたえ、こえたからかに)

藍「親愛せよ」
(しんあいせよ)
「其は王」
(そはおう)
「寛容の王」
(かんようのおう)
「虚ろの回廊に道を示す優しき王」
(うつろのかいろうにみちをしめすやさしきおう)
「煩悶を解縛し、どうか捩れる魂に天空の救済を」
(はんもんをかくばくし、どうかねじれるたましいにてんくうのきゅうさいを)
「解き放て!!」
(ときはなて!!)

真咲「戒めは朽ち果て、然り而して御身は翼に空を抱く」
(いましめはくちはて、しかりしかしておんみはつばさにそらをいだく)

真散「足掻け、眠りながらも止まることなく」
(あがけ、ねむりながらもとまることなく)

紅「たとえ、空の回廊が茨に犯されようと」
(たとえ、そらのかいろうがいばらにおかされようと)

藍「共に歩む隣人と、支え合いながら」
(ともにあゆむりんじんと、ささえあいながら)

真咲「進め」
(すすめ)

真散「進め」
(すすめ)

紅「前だけを向き」
(まえだけをむき)

藍「影世の王よ、腐敗の王よ、蛮勇の王よ」
(かげよのおうよ、ふはいのおうよ、ばんゆうのおうよ)

真咲「寛容の王に従いし、路往く人の子よ」
(かんようのおうにしたがいし、みちゆくひとのこよ)

真散「枯れ果て朽ちた果てた世の終焉に、瞳を逸らさぬのなら」
(かれはてくちはてたよのしゅうえんに、ひとみをそらさぬのなら)

紅「路を照らし、門を開こう」
(みちをてらし、もんをひらこう)

藍「迷い子を、温かな胸で包むために」
(まよいごを、あたたかなむねでつつむために)
「ここに、御魂の祝福を!!」
(ここに、みたまのしゅくふくを!!)


at 14:30|PermalinkTrackBack(0)魂響 関連 

『御霊送りの詩』PS2版

■原文
紅「励起せよ!」
  「原始より在りしいと旧きもの」
  「開闢に分かたれしもっとも旧きものよ!」
  「我ら御身に連なる古き血の血族」
  「その声を聞き、その願いを聞き届けよ」
  「まばらになりしその身を再び凝らし、原初の力を見いだしたまえ」
  「万象を包む大気たる御身の力を、いまここに!」

真咲「溶融せよ!」
   「最初の存在」
   「神霊よりも旧きもの」
   「開闢に分かたれしもっとも堅きもの!」
   「我ら御身の腸より生まれし古き血の血族」
   「その声を聞き、その願いを聞き届けよ」
   「堅き巌となりしその身を解き放ち原初の力を我らに」
   「万象の父なりし大地の力を、いまここに!」

真散「渦動せよ!」
   「命の母にしてたゆたいしもの」
   「千億の昼と夜を寄せ返す永遠の母よ!」
   「我ら、御身に育まれし古き血の血族」
   「その声を聞き、その願いを聞き届けよ」
   「低きに満ちたるその身を解き放ち、原初の命を生み出したまえ」
   「万象の母なる大海の力を、いまここに!」

藍「信愛せよ!」
  「天空と大地によって生み出され、大海によって育まれしものよ!」
  「我らとともにありし、もっとも深き魂」
  「その目を開き、我らと心をひとつに」
  「無量の時を超える唯一の力を、魂の核たる光を解き放て」
  「汝、ひとよ!」
  「魂の力を、いまここに!」


かすみ「これは……」
    「なんなの! なんで邪魔をするの!」
    「もう少しで、もう少しで全部私のものになるところだったのに!」
    「みんな……、みんなみんなみんな」
    「みみみ」
    「みんなぁあああっ!!?」
    「邪魔邪魔じゃま、ジャマ、ジャ……ジャマーッ……!」
    「あ」
    「あはは」
    「あははははは!」
    「あははあぁっ…」
    「…はは」
    「は……」
    「なにがおかしいのよっ!!」
    「あああーーーーーーーっ!」


紅「我らの声を!」
真咲「我らの願いを!」
真散「原初の力を!」
藍「心をひとつに!」

かすみ「やめてえええーーーーーーーーーーーーーーー!」

紅「天よ!」
真咲「大地よ!」
真散「大海よ!」
藍「たましいよ!」

かすみ「いやあああーーーーーーーーーーーーーーーっ!」


■呪文(読み方)
紅「励起せよ!」
(えいきせよ!)
「原始より在りしいと旧きもの」
(げんしよりありしいとふるきもの)
「開闢に分かたれしもっとも旧きものよ!」
(かいぎゃくにわかたれしもっともふるきものよ!)
「我ら御身に連なる古き血の血族」
(われらおんみにつらなるふるきちのけつぞく)
「その声を聞き、その願いを聞き届けよ」
(そのこえをきき、そのねがいをききとどけよ)
「まばらになりしその身を再び凝らし、原初の力を見いだしたまえ」
(まばらになりしそのみをふたたびこらし、げんしょのちからをみいだしたまえ)
「万象を包む大気たる御身の力を、いまここに!」
(ばんしょうをつつむたいきたるおんみのちからを、いまここに!)

真咲「溶融せよ!」
(ようゆうせよ!)
「最初の存在」
(さいしょのそんざい)
「神霊よりも旧きもの」
(しんれいよりもふるきもの)
「開闢に分かたれしもっとも堅きもの!」
(かいぎゃくにわかたれしもっともかたきもの!)
「我ら御身の腸より生まれし古き血の血族」
(われらおんみのわたよりうまれしふるきちのけつぞく)
「その声を聞き、その願いを聞き届けよ」
(そのこえをきき、そのねがいをききとどけよ)
「堅き巌となりしその身を解き放ち原初の力を我らに」
(かたきいわおとなりしそのみをときはなちげんしょのちからをわれらに)
「万象の父なりし大地の力を、いまここに!」
(ばんしょうのちちなりしだいちのちからを、いまここに!)

真散「渦動せよ!」
(わどうせよ!)
「命の母にしてたゆたいしもの」
(いのちのははにしてたゆたいしもの)
「千億の昼と夜を寄せ返す永遠の母よ!」
(せんおくのひるとよるをよせかえすえいえんのははよ!)
「我ら、御身に育まれし古き血の血族」
(われら、おんみにはぐぐまれしふるきちのけつぞく)
「その声を聞き、その願いを聞き届けよ」
(そのこえをきき、そのねがいをききとどけよ)
「低きに満ちたるその身を解き放ち、原初の命を生み出したまえ」
(ひくきにみちたるそのみをときはなち、げんしょのいのちをうみだしたまえ)
「万象の母なる大海の力を、いまここに!」
(ばんしょうのははなるたいかいのちからを、いまここに!)

藍「信愛せよ!」
(しんあいせよ!)
「天空と大地によって生み出され、大海によって育まれしものよ!」
(てんくうとだいちによってうみだされ、たいかいによってはぐくまれしものよ!)
「我らとともにありし、もっとも深き魂」
(われらとともにありし、もっともふかきたましい)
「その目を開き、我らと心をひとつに」
(そのめをひらき、われらとこころをひとつに)
「無量の時を超える唯一の力を、魂の核たる光を解き放て」
(むりょうのときをこえるゆいいつのちからを、たましいのかくたるひかりをときはなて)
「汝、ひとよ!」
(なんじ、ひとよ!)
「魂の力を、いまここに!」
(たましいのちからを、いまここに!)

紅「我らの声を!」
(われらのこえを!)

真咲「我らの願いを!」
(われらのねがいを!)

真散「原初の力を!」
(げんしょのちからを!)

藍「心をひとつに!」
(こころをひとつに!)

紅「天よ!」
(てんよ!)

真咲「大地よ!」
(だいちよ!)

真散「大海よ!」
(たいかいよ!)

藍「たましいよ!」
(たましいよ!)


at 14:20|PermalinkTrackBack(0)魂響 関連 

いぬかみっ! 第13話「だけど俺にはお前の歌っ!」

今回は死神と戦う話、後編。

途中までかっこいいと感じたのに、結局は変態技を使うのね(笑)。
犬神使い流というより変態流の戦い方だよw

何の前触れもなく薫様キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!
で、何しに来たの?(笑)
啓太がもしものために呼んだのかしら?

ようこ、真の姿開放。
アレって犬?
狐っぽいオオカミって感じでしたね。
満月で吼えてるし(笑)。

何かもう今回が最終話で良かったような気がするな(笑)。
次回はいぐさが喋って欲しい(そこかよ!

at 11:05|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(3) 

RAY The ANIMATION Episode9「現し身」

『フンギ』事件の発端ではないかと考えられる村「蛍谷」。
零と篠山は「組織」の手がかりを求めて雪に閉ざされた蛍谷へ向かう。
村に向かう途中で話を聞くと、蛍谷は無人の廃村になったはずなのだが、
地主である大守部家の鉄蔵とそのひとり娘が暮らしており、
そのひとり娘・小枝子は鉄蔵の養女だと話す。
さっそく大守部家を訪ねた零と篠山だったが、ライフルで脅され追い返されてしまう。
小枝子の同級生だった拓巳も、学校に来なくなった小枝子を心配し、
見舞おうとするが、鉄蔵の異常な愛情に拒まれていた。
が、その時、小枝子が突然の発作で苦しみだす。
小枝子は鉄蔵の妻であった「小枝子」と同じ持病を発生させていた……という話。

ここから物語は加速していくことになるようです。
公式見る限りでは13話で終わり?

「組織」はクローンビジネスを行っていた。
しかもそれは身体だけでなく、記憶までコピーさせることが可能らしい。
小枝子も、鉄蔵の妻の「小枝子」と同じ持病を発生させたりと、
遺伝情報を完璧にコピーしている。
「Hリングの男」の狙いとは……。

今回も羽衣さん演じるアカリボンの天然さがタマラナイ!(*´Д`)
そして小枝子のボイスはますみんこと浅野真澄さんでした!
楽しみにしてただけに、ますみんの起用は嬉しかったですね。

次回は自分を知る話。

at 10:55|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(2) 

2006年07月02日

涼宮ハルヒの憂鬱 第13話 「涼宮ハルヒの憂鬱后

涼宮ハルヒと閉鎖空間についての話。

ええい!何が不満だキョン!
ハルヒと肩を並べて歩きたいと思っている男は大勢いるというのに!
私と場所代わってください、お願いします(ぉ

朝倉涼子について調べるハルヒだが、手がかりよりも謎ばかりが増える。
加えてキョンが乗り気じゃないことでイライラが募っている様子。
とはいっても、調査の対象が情報統合思念体である以上、
これ以上はどうすることも出来ないわけだが……。

小学生のとき、自分がちっぽけな存在だと気づいたハルヒ。
『当たり前』や『普通』ということに絶望したと言うが、
それは根本的なことであって、実際は人それぞれ違うんじゃないか?
歯の磨き方や朝食の食べ方もみんな違って『特別』だと私は思う。
自分の周りの世界と、この世の全世界とを比べる必要は無い。
『特別』っていうのは自分が決めることじゃなくて、周りの人が決めることだからね。
ハルヒにとってキョンは『特別』なんでしょ?

人間原理について。
古泉が言っている話は哲学的分野の話であり、結論は出ていないし
必ずしも正しいとは言えない。
しかし『創世と観測』、『認知と存在』、『願望の常識範囲内の実現』
これらがハルヒと何らかの係わりがあるのは事実らしい。
創った世界を監視する存在が神だとすると、
世界を認知して存在を定義させるのが人間、
そして自らの願望を常識という枷を伴って実現させるハルヒ。
神が世界を創り、それを書き換える存在のハルヒ、
その世界を認知する人間という関係が成り立っているというわけですね。
ハルヒの願望が常識から逸脱した場合、神が創った世界は崩壊し、
人間の認知を大きく変化させてしまう。
それ故に、ハルヒには細心の注意を払っておかなければならない。
こんな感じでよろしいのでしょうか?

閉鎖空間と神人と超能力者の関係についてはまだ謎が多いですね。
ハルヒの精神から生まれる閉鎖空間と、ストレス発散のために現れる神人。
それを狩る超能力者。
なぜこのようなものが必要なのだろうか?
また、これらをハルヒが無意識に発生させているのも気になる。
仮定として、ハルヒとは別の意思がハルヒの精神を安定させようとして作った、
とは考えられないだろうか?
そして作ったはいいものの、神人の制御まではできないため超能力者が必要となる。
だが『超能力者』を生むことは世界に影響を及ぼしてしまう。
そこでハルヒの『超能力者が居て欲しい』という願望を利用して、
神人を止める者(超能力者)を作ったのではないだろうか?
つまり閉鎖空間と神人はハルヒとはまったく別の意思が生んでいるわけで、
また超能力者は、ハルヒの願望を利用する形で神人を止める存在として生まれた。
結果的にハルヒが望んで生まれた存在なのだから、超能力者はハルヒが生んだとされる。
しかし実際はそこに別の意思が関係している。
先ほどから言っているその『別の意思』というのが何かは分からないが、
そんなことが出来るのは『神』なのではないかと私は思う。

以上、今回の話を私なりの仮説でまとめてみました。
原作読んでないから真実は知らない。
長々と意味不明なこと書いてごめんね〜。

次回でついに最終回。

at 13:08|PermalinkTrackBack(0)アニメ感想(2) 

2006年07月01日

龍刻のHP更新!!

龍刻
【WEB小説】ページ更新。
今回はセツナ編「格ゲー神は女神の香り」。
タイトルは私が勝手に付けました。
メモオフ#5のあすかと勝負したらどっちが勝つかな?(笑)

イベントグラフィックはアイナさんエロス!(ぉ

限定版の同梱特典は面白い試みだと思います。
『月刊少年龍刻特大号』ってw

スタッフBlogは輿水さんと相澤さん。
かなり大変な作業が続いていたようですが、体調は大丈夫なんでしょうか?
輿水さんもまだまだ忙しそうですしね……。
開発画面を見る限りでは、戦闘シーンも期待できそうです。
個人的には魂響と比べられたりしないか心配なんですけどね。
シナリオの健部さんに期待します。
OPムービーは来週かな?

We Are*では、チラシ配布のお知らせ。
広報の伊藤あやさんが7月2日(日)の秋葉原でWe Are*の制服を着て配ってくれます。
えっと〜、がんばってくださいね!(笑)

at 09:55|PermalinkTrackBack(0)その他美少女ゲ−ム